小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

29日 点滴22回目

20070930113533.jpg


土曜日(29日)仕事終わった後、結局また点滴に行きました。
これで今週月曜から連続6日目、トータル22回目の点滴です。
土曜出勤だったので、いつもの病院間に合わないかと思ったけど
なんとか大丈夫でした。でもバタバタしたよ。

20070930113518.jpg


キラのマイクロチップ挿入もあったので、キラとカムカムと一緒に行ったの。
あ、写真はちょっと前のカムカムです。9月の21日頃?
この時もグッタリしてるけど、今はもっとグッタリした日々が続いています。
体調はあんまりよくないんですよね、正直言って。

20070930113450.jpg


一応、昨日ステロイド筋注で入れてもらって、そっから発作などは起こってません。
やっぱり筋注だと、多少は改善されてるんだろうね。
これを続けるのが一番てっとり早いのはわかってるんだけど、
そうすると今度は肝臓が持たなくなるから…ね。
とっても辛いところです。

20070930113431.jpg


今日はあんまり食欲がなかったみたいで、いつもに比べると
あんまりゴハン食べてなかった。
だから余計に仕事中、発作が心配だったんだけど、
家に帰ってきたら、普通に寝てました。

20070930113414.jpg


病院行って、昨日~今日のカムカムの様子を報告。
今のところ発作は起こってないけど、見たカンジぐったりしてます…と。
でもやっぱり病院来るとちょっとは元気になってるんよね…。
なんでやろ。しかも、こっちの病院限定で。
木曜日は近所の病院で、診察時間中もグッタリしてて発作起こってたから。

20070930113345.jpg


先生と、院長先生と話し合ってどうするか?を検討してくださいました。
どうしてもカムカムの治療方針には、先生たちもかなり悩まれます。
どっちを取るか(低血糖の改善か、肝臓の改善)なんですよね。
結局どちらか一方は改善できない…し。

20070930113321.jpg


昨日はステロイド筋注で入れたので、今日は点滴だけにしましょうって。
ステロイドは今日は家帰って飲ませてくださいねって。
見るからに、ステロイドの量を減らしてから調子が悪くなったけど、
だからといって簡単に「ステロイド元に戻しましょう」もできないので
(肝臓もヤバイから)
最小限のステロイドで、頑張って様子みていくしかないんです。
それでも前回よりかは増えてるので(ステロイド)
こまめに肝臓の数値を見て対応していくしか方法がないんです。

20070930113303.jpg


でも先生いわく、「肝臓よりも、最終的に死に繋がるのは
インスリノーマ(低血糖)や腎臓の方なことが多い」って。
だからやっぱり今は、腎臓を一番に考えて点滴を頑張ろうと思います。
今のカムカムは正直言って、膵臓・腎臓・肝臓そのどれもが
なんとかカツカツの状態で保ててるようなカンジなので
その中のどれかが急に悪くなって、いつどうなるかは分からない状態です。
それでもこの状態で、こんだけ頑張ってるカムカムは本当に
すごいよって…
カムカムの生命力には驚かされるってことでした。
カム、本当にすごいと思うもん。それは私が一番感じてる。

20070930113226.jpg


インスリとって、上手くいけば1年以上生き延びれる子もいるし
2~3ヶ月で再発する子もいるって、手術前に何回も聞いたんだけど。
カムカムの場合、手術でも進行しすぎて手の施し用がなかった部分があった上に、
他にも腎臓も肝臓も悪くて、
この今の状態で2ヶ月持ってくれてるのは本当にすごいことなんだと思う。
2ヶ月っていう期間だけを見れば、とっても短いように感じられるけど
カムカムの状態での2ヶ月は本当にすごいことなんだと思います。
本当に頑張ってくれてやる。カムありがとう。

20070930113206.jpg


そうそう、カムカムの尿と便はどうですか?って聞かれて…
オシッコはやっぱり毎日点滴してるだけあって、
かなりの量が出てます。本当に安心する。
便はね、やっぱり軟便っぽくはなってるけど、下痢まではいってなくて
普通に出てるカンジ。
「やっぱりa/d缶使ってるからですよね?」って聞いたら
「でも今は栄養もしっかりつけて欲しいから、それはそのまま
 使ってもらっても構わないよ」って言われました。
前回ね、体重1.4キロまで増えてたんだけど
今日はまた1.3キロに戻ってました。
あんまり食欲なさそう…って思ってるのがすぐ表れてる。

20070930113138.jpg


それでも去年の年末のやばかった時期は、一時期850gの時もあったので
それに比べれば今のカムカムの1.3キロキープの状態は
私にとってはすごい嬉しいカンジです。
ちょっと前までは、どんだけ調子よくても1.1キロ超えれなかったから。

20070930113112.jpg


やっぱりどんだけ調子悪くても、多少は食べてくれて
マルマルしてくれてると、それだけでココロが軽くなるよね?
やっぱりゴハンは私の手からしか食べてくれません。
ほとんど私がスプーンで流し込んでる状態。
だからカムカムの体重は、私がどんだけカムカムについて
ゴハン食べさせてあげれるかに掛かってるので、これからも頑張りたいと思います。

20070930113051.jpg


でもってカムちんの診察はこれで終了。
今日はヨダレなどもあんまり出てなくて、診察中は結構元気だったので
点滴だけで終わりました。良かったよー!!

20070930113016.jpg


その後、キラのまいくろちっぷ挿入があって、
診察終わって帰ってきました。
今日も待ち時間結構長かったしキラの診察もあったりで
余計長かったけど、具合悪くなることもなくて
本当に良かったです。
って言っても、帰りの車の中ではずっと寝てやりました。
疲れたのかなー??

20070930113000.jpg


帰り、会計する時に看護士さんに「リーさん、明日は休み?」って
聞かれたので「明日やっと休みです!今日も仕事でクタクタです」
って話してたんよー。
でもカムカムが頑張ってくれてるから、私も頑張らな!みたいな話してて
「でもカムカムくん、ほんとうによく頑張ってくれてるね」って。
看護士さんも「生命力がすごいね」ってかなり感心されてたので
やっぱりカムカムの生命力は相当なんだと思う。
色んな状態の子達を多く見てきている看護士さんでも
今のカムカムの頑張りをすごいって言うくらいなので、
やっぱりこの状態で、ここまで頑張ってくれてるカムカムは
本当にすごいんだなーって思った。

20070930112916.jpg


カムカムはそこまでして生きたいって思ってくれてるんだよねー。
私だったら、いっそラクにしてくれって思っちゃう、きっと。
だってかなり弱い人間だから…。
カムは本当に強い子だと思います。

20070930112858.jpg


ここのブログの「小さくて強くて」の部分はね、
今まで何度もここの病院で
「カムカムくんはこんなに小さい身体で本当に頑張ってくれて強い子」って
ずっと言われてきたので、そこから取ったのね。
「優しい子」の部分は、私から見たカムカムのこと。
本当に優しい子だと思うから。

だから「小さくて強くて、そして優しい子」。そのまんま。

20070930112844.jpg


カムカムの状態がちょっとでも良くなりますように。
私の言葉はカムカムにちゃんと届くと思うので、
これからもいっぱいいっぱいカムカムに話しかけてあげようと思います。
カム、ありがとうね。そして、頑張ろうネ!!

スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/30(日) 12:15:05|
  2. 通院(点滴)

通院*点滴21回目

20070928222842.jpg


やっぱりあんまり調子がよくないカムカムです。
今日もあんまり元気はなかったなー。
でも、ゴハンは結構食べてくれてたんだよね。
今は、流動食のフードにa/d缶を混ぜて、水分多めで
スプーンで口を上に向けて流し込んでるカンジです。
でも結構食べてくれるんだよね。
というわけで、今日も引き続き病院です。今日はいつもの病院に戻りました。
今週月曜から連続5日目。トータル21回目の点滴です。

20070928222900.jpg


何気に私の身体も今現在、ぜっ不調です。なんだコレ…
こないだからずっとお腹は壊してたし
(賞味期限切れのものイッパイ食べてるから原因がありすぎて
 思い当たることが多すぎて、何がなんだか…です)
ここ最近すんごい情緒不安定で、イライラしっぱなし。
なんだコレ…仕事が行き詰ってるからか…。
それともお月様前だから…か。
今頃になって相方さんと別れたことを後悔してるのか…(それはナイ、きっと)
単にストレス溜まってるだけなのか、もうそれも原因がありすぎて
ワケが分からんー。
カラオケオールでもしたらストレス発散できる自信があるけど、
こんな状態じゃそれは無理だし…。
もう精神状態は「キィィィィィーーーーーーー!!!」ってカンジなので
日曜日、ストレス発散に買い物でも行こうっと!!
服いっぱい買ってストレス発散しようっと!!!!!

ちなみに明日は、決算なので土曜出勤です。
それもまたイライラの原因の一つかもしれない…のだけど。
だってさーーー!!!
ほんまにこの生活の中、休みが週1回しかないのは
かなりキツイんですけどー。
でも決算が終わったらちょっとは落ち着くと信じたい。
もういい加減そろそろ仕事も落ち着いてくれることを願う。

20070928222919.jpg


おっとまた脱線したので、カムカムの話。
病院行く前に、ゴハンをいっぱい食べさせました。
やっぱりいつもの病院は、通院時間もだけど待ち時間も
かなり長いので、その間の発作回避を考えれば
いっぱい食べさせてからじゃないと怖いのです。
こないだも、発作起きてたし、近所の病院(車で15分程度)へ
行くちょっとの間でも急に具合が悪くなったりしてた前例があるもので。

20070928222939.jpg


そして、今日もまた病院はえらい混んでました。
なんでだー。日によって違うんだけど、やっぱり週末だからかなー。
そうそう、キラのマイクロチップもやっと入荷したそうなので
次回キラも連れていくことにします♪

20070928223009.jpg


昨日、一昨日のカムカムの状況を報告しました。
昨日も近所の病院で結構な発作が起きて、入院するか…って
ところまでいきましたと。
発作までいかなくても、ステロイド減らしてから明らかに
グッタリしてたり、意識が朦朧としてたり、
ヨダレが出てたりしてることが多くて、
血糖値が下がってそうなカンジがしますと報告。

先生も「こればっかりは難しいね」って。
とりあえず、血液検査で今現在のカムの状態を確認しました。


ちょっと詳しい検査結果は、前回・今回分とまたUPするとして…

えっとね…

GLU(血糖値):40
BUN(腎臓) :40台(47くらいだったかな?)
GPT(肝臓) :300台

こんなカンジでした。
ステロイドの量減らして、筋注を止めたことによって
肝臓の数値がガクンと下がって(1000⇒500⇒今回300台)
腎臓もなんとか40台で維持できてます。
でもその代わり、やっぱり血糖値が40って…。
こないだまで100超えてたりで、かなり良い状態を保ててたのに。
しかも今日なんて、病院来る直前にゴハンいっぱい食べさせてきたのによ!!!

もうーーーーーーーーーーーーーーーーー。
なんか本当に辛いワ。血糖値・肝臓・腎臓全てを良い状態に
保つことは、カムカムの場合はもう不可能に近いので
どれか悪くなるのを覚悟してでも、処置していくしか方法がないのね。

今のところ、肝臓の数値が少し下がったので(それでも300は異常値よ…)
これからも肝臓の数値確認しながら、
また値が上昇するのを覚悟して、ステロイドを増やしましょうということになった。
発作はやっぱり何が何でも回避してあげたいしな…。

今までのステロイドの量よりは、少なめになってるけど
こないだから貰ってた量(このせいで、血糖値が下がった)の
1.5倍まで量を増やすことになりました。
これで、1日1回の投薬。
発作が起こりそうな時や、状態が悪い時のみ筋注も
復活させましょうか…ということで、
今日も早速、筋注でステロイド入れてもらいました。
今のところ肝臓の数値が下がったのは、やっぱりステロイドの筋注を
止めたからだったみたいで…。
これをまた開始するということは、肝臓の数値が上がるのは覚悟の上です。

腎臓に関しては、やっぱりこのまま点滴を頑張ってくださいってことで。
可能であれば毎日の点滴が必要とのことでした。
肝臓の数値も1週間に1回確認して、またやばくばってきたら
その時は、血糖値下がることを覚悟してでも
またステロイドを中断しないといけないそうで。

頑張ります。カムがちょっとでもラクになりますように。
カムカム頑張れーーー!!!!

20070928223127.jpg


というわけで、今日からまた量が変わった(今までの1.5倍)
ステロイドを1週間分。
次回の検査(1週間後)で、また量は変わるかもしれないそうです。

でもって、昨日近所の病院で貰ったa/d缶、結構カムカム
嬉しそうに食べてくれるので、フードに混ぜたいなーって思って
2缶貰ってきました。
これで当分頑張りますー!!!!

今日は全部で7000円くらいだったかなー?
また通院費と検査結果、まとめてどっかに記載します。
とりあえず今日は覚え書き。

ちなみに、前回病院で貰った蘭丸の肝臓治療の療法食のサンプル、
(ヒルズのl/d、食いつきが悪いのでウォルサムの肝臓サポートのサンプル貰ってたん)
結構嬉しそうに食べてたので、今日注文してきました。
入荷は月曜日だそうで…。
蘭丸も、ヒルズとウォルサムの2種で頑張りまっすー♪

明日は…、近所の病院に点滴に行くか、
キラのマイクロチップ挿入と一緒にこっちの病院に行くか
ちょっと迷ってる。明日出勤だから、診察時間内に
間に合わんそうな気がするんだよね…。
それか、この辺で1回点滴1日だけでもお休みして様子見てみようかな…とか。

カム!!頑張れー!!!

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/28(金) 23:04:58|
  2. 通院(点滴)

通院*点滴20回目

20070927232208.jpg


今日も結局病院へ点滴に行きました。
なんだかんだと今週月曜から4日連続です。
今日は近所の方の病院デス。(写真はちょっと前のカムカム)

20070927232223.jpg


昨日夜~今日のカムカムは、正直言ってあまり体調が良いとは言えません。
昨日の夜も結局、低血糖の発作(全然軽度)が起こってしまってたし、
ずっと朦朧としてるような状態。
あんまり動かなくなったし、元気もない。
でもスプーンで目の前に持っていってあげたゴハンやミルクは
なんとかペロペロ食べてくれるので、食欲はあるみたい。
肝臓や腎臓は今どうなっているのか検査をしてみないことには
はっきり分からないけど、目で見えて分かる
低血糖(膵臓)に関しては、間違いなく悪くなっていく一方です。
やっぱりステロイドが今の量だと対応しきれてないのかなー…

20070927232238.jpg


今日はいつもの病院お休みだったので、昨日に引き続き
近所の病院へ。
車で移動してる間は、カムカムちょっとだけ顔を動かして
ヒョコヒョコしてる元気もあって安心してたんだけど、
病院着いた瞬間から急にグッタリ始まって
言ってみたらもうすでに低血糖の発作を引き起こしてる状態でした。
病院来る前も、しっかりゴハン食べさせてきたのに…
もう空腹時を凌ぐだけでは間に合わないくらい
急激に血糖値が下がってしまってるのかなー。悲しい。

20070927232259.jpg


診察台にあげた瞬間に、もう後ろ足が立たなくて
意識も朦朧としてて、宙を眺めて微動だにしなかった。
先生も「昨日とえらい違いやね、心配やね」って。
もう見るからにしんどそうだった。
目も死んでるねって。本当にそう…可哀相。
ヨダレもポタポタ落ちてしまってる状態。
でもまだ私の認識では、軽度の発作っていう判断になるんだけど。
やっぱり私の基準がブレテしまってる…よね。

20070927232312.jpg


先に点滴だけ入れてしまうことになりました。
また今日も3人がかりで点滴したんだけど、昨日あんなに暴れてたのに
今日はカムカム、しんどすぎてか全く動かなくて
「点滴はしやすいけど、これはこれで危険やね」ってことになった。
このまま帰っても、家まで持つか分からんかったので(発作がね)
先生が「ブドウ糖用意するから、処置しましょう」って
急いでグルコース用意してくれました。
自分からはやっぱりなかなか飲んでくれなくて、
先生がシリンジで時間をかけてゆっくり注入してくれた。
先生のシリンジ注入は、本当に滑らか(?)なカンジで
すごく丁寧で優しくて、カムカムを気遣いながら
(カムが抵抗を示したら、一旦休憩みたいな…)
時間をかけてゆっくり行ってくださってて、
それを見ながら、私の処置と全然違う!!って、
今までの私の半ば無理矢理シリンジを入れ込んで、抵抗も無視して
無理矢理注入してた方法は、カムに負担掛けてただけなのかな?とも
ちょっと思ったりなんかした。
ある意味、私のやり方は、私の中では「緊急処置!カムカムを改善させる為に手段は選ばない!」的なカンジで
その行動だけを見たら、いくら緊急って言ってもやってることは
虐待じゃないの?ってくらい無理矢理やった。
先生みたいに、カムカムに気使いながらやれるのが一番なんだろうけど。
やっぱりそれは、専門家と素人の違いってヤツかなー?と思う。
だって先生は、落ち着いて対処できるんだろうけど、
私なんてパニクって、慌てて処置してるようなカンジだから
そんな余裕なんていつもないんだよね。
でもこれからは、できるだけ落ち着いて先生みたいな処置が
できるようになればいいなーと思う。
カムー、今まで本当にゴメンね。私の処置はかなり強引だったね。

20070927232325.jpg


で、ちょっとカムカムの状態が酷いので、
診察時間終了まで診察室でこのままカムカムの様子みて
改善されなかったり、危なそうだったら
今日一晩カムカムくん預かるよって言って下さって、
そのままカムカムの具合が改善されるか見てました。
先生が「ちょっとこのまま帰すのは、夜発作起きそうやし、
リーさんも心配やろうから」って言ってくれた。
もうほんまに先生、どこまで優しいんやろ。

20070927232413.jpg


そのまま診察室に残って、カムカムの具合が改善されるのを待ちました。
その間も先生が、ブドウ糖ずっと注入してくれて。
私はただカムカムを撫でて「頑張れ頑張れ」ってそんなことくらいしかできなかった。

ちょっとだけ意識が戻ってきて、先生が「缶のゴハン食べれるかな?」って。
ヒルズのa/d缶を用意してくれた。
カムちゃん、缶のフードは初めてだったけど、物珍しいのか
ちょっと食べてくれた。
一応すごい反応するのに、フードはあんまり食べなかった。
診察時間終わるまで、私がずっとちょっとづつ食べさせてたん。
結構食べてくれたヨ♪

20070927232425.jpg


後ね、先生が「カムカムくん、目見えてないカンジするんやけど」って。
「そんな風に感じたことない?」って聞かれたんやけど、
ここのところ安静令が出てたから、あんまり放牧もさせてないし
私が見る限りでは、生活に支障が出るようなカンジには見受けられんかった。
でも他の子に比べると、もう大分前から目の色が濁ってるのは気づいてた。
先生も「あんまり見えてないかもしれないね」って。

20070927232443.jpg


で、その後も診察室でカムカムの様子見てたんだけど、
大分と元気になって、後ろ足も立つようになって
普通にヒョコヒョコ歩けるようになったので、入院させないで
連れて帰ってきました。良かったー。本当に良かったー♪
先生、本当にアリガトウデス。

20070927232509.jpg


私、最近は発作の処置に砂糖水使ってることが多くて。
手術する前の重度の発作の時は、ずっとグルコース使ってたんだけど
最近はちょっと落ち着いてたから(また元に戻りつつあるけど)
グルコースは使ってなかったん。
でも今の状態を見てると、なんかだんだん悪化していきそうなカンジなので
「グルコース出してもらえますか?」ってお願いして
分けてもらってきました。
やっぱりね、砂糖だと吸収するのに段階を踏まないといけないみたいで
吸収がグルコースに比べて遅いのね。(これは以前も説明受けた)
だからすぐに身体に浸透するグルコースの方が安心かなーって。
前はカテーテルから私が注射刺して入れてたけど、
今はそこまでではないので、シリンジ注入ってことで。
これからの発作の時に使わせてもらおうと思ってます。

20070927232623.jpg


というわけで↑今日もらったブドウ糖。これでちょっとは安心かなー。

20070927232639.jpg


↑でもって、今日使ったa/d缶、持って帰っていいよって
頂きました。これをふやかしフードの中に混ぜて使おうっと。
これからもまたa/d缶は状況に応じて、採用するかもしれない。
カムが食べれるものが限られてるので(嗜好の関係で)
自分から食べてくれるものは、何でもいいから色々と用意してあげたい。
ただ、カムの食べる量は限られてるので、一気に食べれないし
残った分は、痛む前に蘭丸&キラのご飯の食いつき悪いのに
使おうと思ってます。

20070927232703.jpg


↑でもって、前回の通院でもらったミルク。こないだ写真UPするの忘れてた。
今もまだこれを使ってます。
免疫サポート最近全然飲まなくなってきたので、水分補給の足しにしてます。
あんまりあげると前回のように下痢するので、
量は自分なりに工夫して、今のところ下痢もしてなくて良いカンジー♪
あとねー、a/d缶も軟便気味になるので、量は調整してねって
言われてるので、下痢しないようにほどほどにしようと思ってます。

帰ってからは、ちょっと落ち着いてたカムカムでした。
頑張れー!カム♪
帰ってからふやかしフードにa/d缶を混ぜて食べさせました。
結構食べてくれたよー。良かった。

明日はいつもの病院に戻りますー♪
明日も頑張ろうネ!!!カム♪

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/28(金) 00:04:48|
  2. 通院(点滴)

カム写真:続続

カム写真、そのまた続きッス

↓↓↓


[カム写真:続続]の続きを読む
  1. 2007/09/27(木) 23:04:24|
  2. カム写真

カム写真:続

ちょっと前のカムカム写真【つづき】

↓↓


[カム写真:続]の続きを読む
  1. 2007/09/27(木) 23:02:14|
  2. カム写真

ちょっと前のカム

9月22日前後のカム

ポロンちゃん&コナンくんと遊んでた時

↓↓↓


[ちょっと前のカム]の続きを読む
  1. 2007/09/27(木) 22:58:50|
  2. カム写真

通院*点滴19回目

一昨日・昨日に引き続き、結局今日も点滴にいきました。
今日は近所の病院デス。

いつもの病院の先生からは、2日空けても構わないよって
言われてたんだけど、ただその為の条件がきっちり
水分補給すること、お水を多少でも飲んでるのを確認できたら…
ってことだったし、心配だったら可能な限り毎日でも
点滴続けてあげてって言われてたから。
「毎日点滴したら、2日に1回よりもちょっとはマシになりますか?」
って聞いたんだけど、マシになるかどうかじゃなくて
(あんまり今よりは改善されるような見込みはなさそう)
ただ、これ以上急激に腎臓に負担がかかるのをちょっとは
防げることができるかも…っていうレベルなんだけど。
点滴したからといって、カムカムの調子が見るからに良くなるとか
そんなのも全く感じられないんだけど、
それでもやらないよりは、ちょっとはカムカムがラクになるかも…
と思うと、やっぱりできる限りのことはしてあげたいと思う。

私の場合、毎日点滴に通うことに関しては
やっぱり体力(?)と時間的な問題で結構と色んな部分に
影響するので、確かにしんどいんだけど。
点滴19回目ということは、この点滴も9月から始まったことなので
26日のうち19回病院に通ってるということ。
何気に今月の出勤回数よりも、病院に行ってる回数の方が多いって、
これぶっちゃけどーよ!?って話で。
もう私の中では、病院に通うことが生活の一部になってしまってる。
これってすごいことだワ…。
先月に比べたら、身体も大分と慣れてきたけど、
さすがに仕事しながらの通院は本当に厳しいものがあったりするんだよー。
なんとか今のところ、繁忙期は乗り越えたので
ちょっとは落ち着けてるんだけど、言ってる間に
中間決算前でまたバタバタし始めるから、
この時期に発作が重なると本当に怖くてヒヤヒヤする。

でもねー、仕事に行ってて、カムカムにベッタリついててあげれない
時間があるからこそ、余計に不安で
なんとかその時間を少しでもラクに乗り越えてほしいなっていうのと
私の中の不安が少しでも軽くなればいいなーって思うから
その為に、点滴に通ってる部分もあるんだよね…
お休みの日みたいに、カムカムについてこまめに水分補給してあげられるのであれば
多少は違ってくるんだろうけど。
仕事中はどうしても不可能だから…ネ。
お昼休みも相変わらず水分補給とゴハン食べさせるのは頑張ってるけど
それでもやっぱり限界があるし…。

今日も病院で「カムカムくん自分からゴハン食べれてる?」って聞かれて
「置いてあるゴハンは一切食べなくて、私がスプーンから食べさせると
 食べてくれるんですけど、これって甘えてるんですかね?」って
聞いてたんよ。
先生も「甘えてるのかもしれないね…っていうか、リーさんに
食べさせてもらえるのがきっと嬉しいんだよ」って言ってた。
カムカムが私の手からしかゴハン食べなくて水も飲まないことは
私の中ではかなり深刻な問題になりつつあったのだけど、
本当にカムカムにとってそれが嬉しい瞬間なんだとしたら
今のままでもいいかなーと思う。
できるだけ、カムカムが喜んでくれることをしてあげたいと思うし。
なんかそれを聞いてもっと頑張ってあげようと思った。
私ってば単純ーーーーーーーーーーw

で、今日の通院ですが、こないだの検査結果をまた報告して
前回こっちの病院ではカムカム絶好調だったので、
あれから発作が起こって…っていうのを説明して
診察してもらいました。
でも表情は明るいカンジだったし、今日も結構診察台の上で
トコトコ歩いてたし、今日はそこそこ落ち着いてたようでした。
点滴の時も暴れまくってた。
また3人がかり(私と先生2人)で点滴しました。

今日も無事に完了ー♪
体重も前回と同じくピッタリ1.32キロをキープ中。
しっかり体重維持できてるねーって褒められました。やっほー♪

でもね、家に帰ってちょっとまた発作らしきカンジになってしまいました。
今までの私だったら多分処置しないで様子みるくらいのレベル。
でも昨日の病院で先生が処置してくれたレベルの発作だったので
私も念のため、砂糖すりこんで処置しました。
なんかどう考えても、血糖値の調子もあまり良くないカンジ。

さて、明日なんだけど…。
明日はいつもの病院お休みなので、点滴するとしたら
またこっちの病院になります。
多分どうせまた行くんだろうけどねーーーーー。

カムカム!!頑張れ♪頑張れ♪
カムカムーーー!!!大好きーーーーー!!!!

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/27(木) 00:09:00|
  2. 通院(点滴)

カムカムの近況覚え書き

ちょっとバッタバタなので、簡単にメモ書き。

こないだ(日曜)重度の発作が起きてからのこと。
日曜はそのまま特に変わったことはなかった。
今までに比べればグッタリはしてるけど、
結構食べてくれるし、私も腎臓の値がまた上がり傾向なので
もう無理矢理に時間をみつけては、
シリンジで水飲ませてるようなカンジ。
ある意味、ここまで来ると何が正しいのか分からなくなってくる。

結局、水を無理矢理飲ますこと自体も
カムカムにすれば、苦痛なことには変わりないんだと思う。
過去の強制給餌なみに、それこそ全力で身体をつっぱって
抵抗してくる。
ねー、本当にここまでする必要あるの?って思ったり。
苦痛を与えることはしたくないっていうのが、
最近の私の中での一番で…。
だから、1日でも長く生き延ばすことは考えてないって結論に
至ったんだけど、
結局やってることだけを見たら、カムカムに苦痛を与えてるようにしか思えない。

でも、これを止めるときっとカムカムの腎臓はもう持たないと思う。
やめれば、もう終わり…。
それが分かってるから、どうしても止めることができない。
もう本当にどうしてあげればいいのか分からない。
苦痛に歪むカムカムの顔を見るのが辛い。
ここまでして生き延ばすことに意味があるのか分からない。

もう本当に良く分からなくなってきた。
私は何を望むんだろうか…とか、
カムカムは何を望むんだろうか…とか。
色んな思いが頭の中をグルングルン回っています。

でもやっぱり「頑張ってほしいなー」とも思うし、
そう思えるうちは、カムカムにもう少しだけ頑張ってもらおうと思ってます。

でもって、発作が起きて、次の日、いつもの病院へ行きました。
前日、指示通りステロイドを飲ませて。

血液検査したら、やっぱりステロイドを減らしたことが
モロに結果に表れてて、あんだけ安定してた血糖値が
40台。
そのかわり、ステロイドを止めたことによって
肝臓の数値はガクンと下がって500台。(1000⇒500へ)
肝臓の数値が下がったからか、腎臓の数値も同時に
40台に下がってました。

先生にも言われたけど、結局どちかを改善させようと思えば
違うどこかに影響を及ぼすってことが、これでよく分かりました。

例えば、今まで膵臓(低血糖・インスリ)を一番に考えると
結果的に多量のステロイドが必要で、肝臓&腎臓が悪化。
肝臓を改善させようと、ステロイドの負担を減らせば
今回のように、きっちりと今度は血糖値が下がる結果に。

これで今度は血糖値をあげようとすると、また肝臓が
悪くなる…と。
もう言われなくても、結果が目に見えて分かる。

でもステロイドを減らせないってことも分かったので、
(私が最優先で回避してあげたいのは、発作だから)
ステロイドは毎日に戻りました。
その代わり、肝臓がいつまで持ってくれるか…なんですよね。
この日はとりあえず肝臓の数値は下がったけど、
それはステロイドを止めてたから。
またステロイドが始まったら、元に戻るのは時間の問題。

先生も、カムカムくんの身体は本当に、すぐに表れるね…って。
ステロイドを減らしたことが、こんなにすぐ発作として
表れるなんて…って。もう悔しくて仕方ない。本当に。

ただ、やっぱり優先順位から言うと、
今一番頑張らないといけないのは、やっぱり腎臓なそうで、
点滴だけはできる限り頑張ってあげてっていうのと、
お水を頑張って飲ませてってことだったので、
またカムには苦痛を与えてしまうけど、やっぱり無理矢理でも
水飲ませないといけなくなってしまいました。

この日は、17回目の点滴。

ちなみに、昨日も病院からの帰り、車の中で
カムカム意識が飛び始めて、痙攣まではいかなかったけど、
首がつってるような状態で、発作起こる!!ってカンジで
あせった。家帰ってすぐに処置。
そこまで酷くはなかった。軽めは軽め。
でも今まであんだけ落ち着いてたのに、急にまた戻ってしまって
これからまた発作の心配をしないといけないのは
正直すごい精神的にダメージを受けた。

で、今日。昨日に続き病院へ点滴へ。今日もいつもの病院。
今日で18回目の点滴。
蘭丸のマイクロチップ入れに行きたかったので、
カムカムと一緒に行きました。
病院行く前もゴハン食べさせていったんだけど、
診察の時にすでに、ちょっと意識が朦朧としてて
グッタリしてたん。先生も、今までそうでもなかったけど、
今日はすごいヨダレが出てるって。
最初は点滴だけしてもらう予定だったけど、先生が
気になるから、砂糖水で処置してしまうね…って。
結局、軽度の発作と判断されてしまいました。
今までずっと重度の発作ばっかりだったので、私の中では
このくらいいつものことやけど…くらいのレベルだったんだけど、
(だってフラフラはしてるけど、意識は全然あったもん。)
先生は「心配だから」ってずっとおっしゃってたので、
もしかしたら、私の発作の判断基準にだいぶんと差があるような気がしてきた。
なんか、カムカムの発作は発症しだしてから
本当に酷かったので、それに慣れてしまってて
そのくらい酷い時じゃないと、処置したら逆効果だって思ってたのね。
でも、先生が見たカンジでは今日くらいの軽度(と私が勝手に思ってる)の
発作でも処置を開始してあげてって言われたので、
それはそれでちょっとビックリした。

多分、初めはこのレベルの発作でも、皆オロオロするくらいなんだと思う。
私は今までが酷すぎたので、このレベルでも発作なん?って
感覚で、麻痺してしまってるんだと思う。
なんとも恐ろしいことだ…と思う。

カムカムが少しでも苦痛を味わうことがありませんように。
結局、ステロイドは投薬のみで毎日(筋注は中止)になってます。
先生も「カムカムくんは本当によく頑張ってくれてるよ」って言ってた。
カムカムは本当に強い子だと思う。
カムカム、本当にありがとう。
もう少し、頑張ろうネ。
私もカムカムが少しでもラクになるお手伝いができればいいなと思う。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/26(水) 01:01:35|
  2. 腎不全

昏睡状態の発作再び

20070922225807.jpg


今日は大変残念なことに、発作が起きました。
やっぱりステロイド減らしたのがダメだったのかな…。
すごいショックです。
本当にここのところずっと発作は起きてなくて
(なんだかんだともう9月に入って起きてなかったのに)
血糖値も安定してて、インスリとは上手く付き合えてると思ってたのに。
やっぱり今までも、ステロイドのおかげで
良い状態を保ててたってことなのかな。本当にショックだ。

20070922225723.jpg


それまでも別におかしいことは何一つなかった。
昨日はお薬でステロイド飲ませたばっかりだったのに。
それでも頻度減らして、量を減らしたことが
こんなに直結してすぐに表れるものなのか…と。
悔しい。本当に悔しい。
今まで、発作回避を一番に考えてたん。
だって、発作が一番カムカムにとって苦痛だと思ってたから。
あの苦しんでる姿だけはもう見たくないと思ってたから。
だからここへ来て、またカムカムを苦しめてしまったことが
すごく悔しい。ごめん、カムカム。
また苦しい思いをさせてしまったね。

20070922225651.jpg


ゴハンもいっぱい食べたし、水分補給もしっかりしたし
見た感じもすごい元気いっぱいだったのに。

20070922225634.jpg


発作は夕方に起きました。それまでカムカム元気だったので
(ゴハンもしっかり食べさせられたから)
ポロンちゃん&コナンくんのケージで一緒に寝させてあげようって
同じケージに入れてあげたん。
3匹でハンモックでキモチ良さそうに寝てて安心してました。
でね、私は別の部屋にいたのね。
フェレットさん部屋、未だにクーラーがんがんなので
クーラー嫌いな私には耐えられなくて、部屋から出てました。
一応ね、蘭丸たちが行き来するために、廊下に続く扉を少しだけ
開けてるんだけどね…。
蘭丸とキラは、部屋にいたり廊下にいたりウロウロしてるん。
でね、私の近くにいた蘭丸が急に反応して
カムカム達がいるいつもの部屋に行ったのね。
始めは別に気にしてなかったんやけど、蘭丸がケージの前にいるから
何やろー?って思ってみたらカムカムが発作起きてた。

20070922225626.jpg


ごめん、私ほんまにこの事実に鳥肌が立ってしまってさ…。
「蘭丸が教えてくれる」とか、そんなことがほんまに
起こると思わんくてさ…。
今までも蘭丸にはよく「カムちゃん病気でしんどいから見守ってあげようね」
とか言ってたん。でもそんなん私が勝手に言ってるだけで、
もちろん蘭丸が理解してるとも思わんかったし。
もうありえへん!!って怖かった。
この子達はどこまで物事を分かってるんやろ…ってすごい驚いた。
今日のことも偶然だったのかもしれんけど、
でもこんなにタイムリーに反応してくれた蘭丸がほんまにすごいと思った。
動物は動物同士で、何かの思いや力が働いてるのかなー?って。
不思議だねー。
あ、キラは全く気づいてませんでした。何くわぬ顔で寝てた。
蘭丸はやっぱり何か違う…としみじみ思った今日この頃。

20070922225618.jpg


で、カムカムの発作はというと…。
私が発見した時点では、ハンモックから身体半分が落ちてて
(言ったら、頭を下に落として逆さ吊りになってる状態)
ヨダレが口の周りにあふれてて、ハァハァ言ってました。
多分ね、蘭丸はこのカムカムが「ハァハァ」変な呼吸してる音を
察知して気になってケージの前に行ったんだと思う。
でも違う場所にいた私には全く聞こえなくて…
ケージの前に行って初めて、気づいたん。
で、カムは意識が飛ぶちょっと前といった状態。
一応目も開いてたけど、もうグッタリしてた。
全身の力が抜けてる状態。

20070922225530.jpg


明らかに低血糖の発作であることは、一目瞭然なんだけど
ちょっと疑問に思ったことは、
いつもの低体温の状態ではなかったこと。
今まで発作の時って、絶対に体温がガクンと下がってたん。
触って「冷た!」って感じるくらい。
それが全くなかったこと。体温はすごい高かった。
その前にもゴハンいっぱい食べさせたところだったし、
なんで急に発作?ってすごい疑問だった。

本当に低血糖の発作なのかな?って。症状だけを見たら
今まで何度も体験してきた、低血糖のソレと全く同じだったん。
でも私の中で、違和感がずっとあって。
このまま低血糖の発作を処置をいいんだろうか?って。
でも結局悩んでる時間はないくらい、カムカムの容態は
悪化してしまって、完全な昏睡状態にまで陥ってしまったので
砂糖水での処置を開始。
今まで順調だっただけに、油断しててまたこの処置を行うことになろうとは
予想してませんでした。
なんか久しぶりですごいドキドキした。
前は冷静に対応できてたのに、今日はさすがにパニクった。

20070922225521.jpg


もう完全に意識はなかったので、(処置始めた時点では、変な呼吸は止まってた)
砂糖水を口にすりこむことから始めました。
結構長い間やってたけど、全然改善されなくて。
カムは相変わらず意識が飛んでグッタリしたまま。
口(歯)を開けることもできなかった。
そこからひたすら処置してて、40分くらいしてからかな?
やっと意識が戻って、シリンジで自分から飲めるようになった。
それでもフラフラして、朦朧としてる状態は続いてて、
やっと意識がはっきりして普通に戻ったのは
処置を始めて1時間くらい経ってからでした。
結構な時間がかかった。レベル的には、手術前の重度の発作の時と
同じカンジ。
また血糖値下がってしまったのかなー…ってすごくショックだった。
ここのところずっと100超えててすごく良い状態を保ててたし、
膵臓+肝臓+腎臓と主たる臓器がどれもこれも悪い中で
今だけで言えば、膵臓だけはなんとか良い調子を保ててたのに…。
これで、結局3つとも悪くなってしまったってこと。
あぁーーーーーーーーーーーーーーー。泣きたい。

20070922225500.jpg


改善されてからは、やっぱり普通のカムカムに戻ってて
ゴハンも食べてたし、ミルクも飲んでくれた。
昨日病院からもらってきたミルクは、下痢しないように
量を調整して、今のところ上手く使えてるはずなんだけど…。

20070922225452.jpg


で、その後、いつもの病院に連絡しました。
2日に1回にしたステロイドをこの状態でも、2日で1回で
いいのか確認するためです。
院長先生に、発作が起きたことを説明して、相談しました。
私が勝手に低血糖の発作と判断した今日の発作は
本当に、低血糖の発作なのかもすごく気になったので聞きました。
大量のヨダレが出てたって報告したので、ヨダレだと
ほぼ低血糖の発作で間違いないだろうと。
ただ、血糖値も暫く安定していたので、肝臓からキテルものなのか
発作だけでははっきりとは今の段階では分からないそうです。
肝臓から来る要因も十分考えられるそうです。
ちょっとテンパっててちゃんと覚えてないけど、
肝臓が影響して低血糖を引き起こしているのか、
肝臓からくる発作(低血糖じゃない発作)なのか…
よく分かりませんでした。理解不足で申し訳ない。

とりあえずステロイドを1日1回に増やして様子みて、
1週間に1回の血液検査で肝臓の数値を追いましょうと。
最近変えたことと言えば、やっぱりステロイドのお薬を
減らしたことしかないので、それが原因かなー?と思う。
膵臓も落ち着いてるように見えて、でも実際は
薬でなんとかよく保ってた状態だったのかなーと。
気になることがあればすぐに病院連れてきてって言われたので
明日また病院行くつもり。
本当は今日行ければよかったんだけど、診察時間内には
間に合わなかったので、明日にします。
今のところは普通のカムカムに戻ってるし、どうせ明日点滴の日なので。
本当は近所の病院へ行こうと思ってたけど、
いつもの病院に連れて行こうと思います。

今日からステロイド毎日に戻すことになったので、
早速飲ませました。今は普通に安定してます。
はぁーでも、さすがに発作は凹んだな。
カムにまた苦しい思いをさせてしまったことが本当に悔しくて仕方ない。
でもステロイドも結局続行になってしまったら、
またそうこうしてるうちに肝臓の方が大変なことになりそう。
すごく悔しい。

カムカム頑張ろうネ。
発作だけはこれからも回避してあげたい。
どうしてあげればいいかなー。

  1. 2007/09/23(日) 22:48:39|
  2. インスリノーマ

22日 通院(点滴16回目)

20070922224726.jpg


22日、土曜日は結局点滴に行きました。
やっぱり金曜の検査であんまり結果がよくなかったので
ちょっとでも点滴でラクにしてあげたいなーって思うのと
2日に1回になったので、このペースで点滴に行くと
また3連休終わって週の頭に行かないといけなくなるのが
ちょっとしんどそうと思ったので、
土曜に行ってしまって、その後月(休み)⇒水⇒金で
通いたかったからです。

20070922225120.jpg


今日は、近所のほうの病院。
ちょっとね、9月末が近づいてきているので
私の方も中間決算前で、絶対に仕事がバタツクことが予想されるので
いつもの病院に2日に1回は通えない…と思ってたので
前回の診察(金曜)の時に、
「ちょっと当分、近所の病院になると思うんで」ってお伝えしておきました。
点滴さえ切らさなかったらいいよってOK出たので、
特に変わったことがなければ、近所の病院使おうと思ってたのヨン。

20070922225129.jpg


土曜日もカムカム、特に変わったことはありませんでした。
ゴハンもいっぱい食べてくれたし(もちろんふやかしフード)
お水はやっぱり自分からは一滴も飲まないんだけど…ネ。
フードに混ぜたタプンタプンの水をスプーンで
口の前にもっていくと飲んでくれる。
あと、シリンジでちょこちょこ飲ませてるけど、やっぱり
気休めにしかならなくて…あんまり飲んでくれない…。悲しいな。

20070922225139.jpg


というわけで、夜近所の病院に行きました。
こないだ蘭丸とキラだけを連れていったところだったので(水曜だったかな?)
その時は「カムカム絶好調デス!!」って報告できたのに
あんまり時間経たないうちにまた、調子悪くて(というか、検査結果悪くて)
お世話になることになってしまった。

20070922225207.jpg


今日はいつもの病院から指示があったように、ステロイドの
筋注はなしで、いつもの点滴だけです。
先生が「カムカムくん、でもすごいよく動くようになったし
表情も明るいし、元気そう」ってー♪
体重も1.32キロをキープ中。
ここの病院では、一番良くて1.2キロが最高だったので
「おぉー!丸々してきてる!!」って。
一緒に喜んでくれました。
金曜に受けた検査結果のコピーを取ってもらいました。
肝臓の数値が上がったこと、腎臓の数値もまた上がってきたこと、
でも血糖値は良好なことを報告しました。

肝臓は、やっぱりステロイドの影響もあるだろうね…
というか、カムカムくんの場合これは避けられないよねーって。
もうステロイドも1年近く使い続けてるし、こうやって
負担が掛かってしまってるんだよねーって。

一応昨日からステロイドの頻度と量を減らして対応することになった
ってこともお伝えして、このまま悪くならないように
頑張ってもらいましょうねって。

20070922225415.jpg


なんかね、ここの病院に同じくインスリで通ってる
フェレットさんがいて、そのこはずっと投薬の治療をしてるそうなんだけど
その子ももうお薬が効かなくなってきててね…って先生が言ってた。
うちは外科的な治療は行えないので、必要になれば
私が行ってるいつもの病院を紹介しようと思ってるんだけどって…。
でもやっぱり多額の費用が発生することだから
飼い主さんの思いもあって、なかなかその方法が取れなくて…って。
リーさんみたいに、「お金はいくら掛かってもいいです!手術します」っていう風には
なかなかいかないから、このまま内科治療になると思うって。
「カムカムくんは、本当に色々よくしてもらってシアワセだねー」って
先生がカムカムに話しかけてた。

でもね、先生、それは間違いなんだよ、きっと。
色々したからって、カムカムが幸せなワケではないと思うよ。
色々してもらうことが、全て良いとは限らないと思うんだ。
カムカムがしてもらって幸せなんじゃなくて、
ただ私がしたいだけ。私がカムカムと離れたくなくて
必死になってるだけ。
カムカムのことを考えて頑張ってるように見えて、
実際はカムカムの為よりも、自分の為なんだ…よね。
だからカムカムにとっては、幸せなのかそうでないのかは分からない。
それはカムカムにしか分からないことで、
きっとその答えは、これから先も分かる日は来ない。
分からないからこそ、自分がこうだ!と思う道を突き進むしかないと思う。

20070922225424.jpg


でもって、カムちゃん無事に点滴入れてもらいました♪
もうねーーーーーーーーーー!!!!
すごい見た目は元気になってるので、すごい暴れた。
今日は3人がかりでカムカムの点滴を行いました。
私がメインでカムカムを抑えて、先生が注射器を入れて
一緒に抑えてくれて、看護士さんが注入してくれました。
カムちゃん、元気ありすぎーーー。

20070922225433.jpg


というわけで、今日の診察は無事に終了デス。
前回、一気に飲ませて下痢になってしまったミルクですが
やっぱりあのミルクすっごい飲みっぷりがいいので、
どうしても水分補給をメインに考えたいので、
下痢しないように量と与える頻度を検討するってことで
追加でまた出してもらうことにしました。
最近、いつも使ってる免疫サポートの食いつきがあんまり
よくなくて…ね。
色々、カムカムが自分から飲んでくれるものを用意してあげたいので。
というわけで、追加で3袋もらってきました。
これで水分補給の足しにしたいと思います!!
でも、量は本当に気をつけなくちゃ…デス。
あの二の舞(下痢した時)はゴメンです。
でも念には念を…で、前回いつもの病院でもらった
下痢止めの薬を残してあるので、最悪下痢になってしまった場合の
処置も考えて、もう一度チャレンジ!です。

20070922225444.jpg


そうそう、今回のカムの検査結果を報告してた時にね、先生が
「大丈夫。一番大事なのは、カムカムくんが元気だということ。
 結果は後からついてくるから!今はカムカムくんの
 元気が戻ったことを素直に喜びましょう。」って言ってくれて
すごく励まされました。
うん、そうだよねーって。だから頑張るぜい。
カムちゃん頑張ろうねー。

ちなみに、22日の夜はステロイドのお薬を飲ませました。
2日に1回になったので、次は月曜日ですのだ。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/23(日) 22:04:02|
  2. 通院(点滴)

点滴15回目&検査結果ぜっ不調

20070921212647.jpg


昨日の記事の法則を見てもらえばよく分かります…。
というわけで、今日は1週間ぶりの検査の日&3日ぶりの点滴のために通院です。
最近のカムカムは本当に絶好調で、ふやかしフードも
怖いくらいモリモリ食べてくれる。
元気もいっぱい。フードに混ぜた水もなんとか飲んでくれるようになった。
表情も明るい、体温も下がってない、低血糖の発作も起きない…と。
そんでもって、ここ最近では少しの放牧もできるようになって
今までと同じような生活に戻り、点滴も初めて2日空けれることになって
私も万々歳で、ここのところウッキウキで過ごしてたんですよー。
ある意味、次の検査では絶対に感動するくらい良くなってて
「頑張ったねー」ってカムカムを褒めてあげようとまで思ってました。
だから、ちょっと期待してたのにナァ。

20070921212239.jpg


でも昨日の気づいた法則からいうと、こんだけカムカムの調子が良いということは
検査結果(カムの体内)は、かなり悪くなっているということ。
でもそんなはずはない!!と、カムカムなら
そんな法則を覆してくれるはず!!って期待してたんだけどなぁ。

20070921212218.jpg


ゴメン、本当にショックでね。なんか闘病生活が長くなるたびに
涙は出なくはなってきたけど、それでもかなり落ち込んで
なんか気分が沈んでしまいました。
病院からの帰り、めちゃめちゃ憂鬱だった。悔しい…
カムはこんなに頑張って、元気になってくれたのに。
もうどこまでカムカムを苦しめれば気がすむんだ!!

20070921212146.jpg


まずは今日のカムカムの観察日記から。
昨日、また久しぶりにポロンちゃん&コナンくんと3匹で
遊んでたカムカムでした。すっごく絶好調で、
かなり楽しそうに動き回ってました。
今日も朝からいっぱいゴハンも食べてくれて…。

今日のお昼は、銀行の窓口に行ったのね、私。
いよいよもってペット貯金の定期の方を崩すことにしました。
これは、私の決意の表れでもあるんだよ。
もうお金のこと気にしないで、カムカムが頑張る限り
いくらでも出してやる!!ってキモチで、
カムカム用のペット貯金をドカンと引き出してきました。
でね、そんなことをしていたので、お昼休み
自分のゴハンを食べてる時間がなくて、
家には帰れたんだけど、カムカムのフードすり潰して
流動食作って食べさせるのに精一杯で、私は食べてる時間なかった。
仕事中、死にそうになった。辛いーーーーーー。

20070921212118.jpg


で、仕事終わって、またカムちゃんにゴハン食べさせて
水分補給もたんまりして、病院に連れて行きました。
今日で点滴15回目。3日ぶりの点滴です。
今日は言ってたように検査しましょうか…って。
先生は、GLUとBUNだけっておっしゃったけど、
私はどうしても今回、肝臓関係の値を確認したくて、
一緒に検査してくださいってお願いして、してもらうことになりました。

20070921212049.jpg


GLU、BUNは1週間あけずにこまめにチェックしてるけど
肝臓関係の値は、ちょっとだけ測ってなかったので
久しぶりです。こないだも、あんまり調子よくなかったから…
GPTも500台だったし…
ちょっとでもよくなっていることを期待して。

20070921211956.jpg


先生もね、「カムカムくん調子良さそうだねー」って、検査する前は
言ってたの。表情もすごく良いし、体重も1.3キロをキープできてるし
よく動くようになってたし。

20070921211940.jpg


で検査の結果ですが…

PCV:38%
TP :8.6

GLU:120(ブラボー!!

GOT:214

GPT:1000

ALP:312

BUN:69.5

CRE:1.1

ハァーーーーーーーーーー、ガックシ

ばり凹んだ。GPTは過去に、一番高くて700台が1回あったけど
今回は今まで一番高くて、とうとう1000オーバーしてしまいました。
もうダメだ…辛い。
肝臓関係は、もうボロボロです。

それどころか、この間せっかく下がってなんとか50台で
保ててたBUNがまた69.5と急上昇。
これで、点滴がまた2日に1回に戻ることになりました。
本当にガックリ。

でもGLU(血糖値)はやっぱり100超えてて、
インスリに関しては今のところ、上手く付き合えてるので
それだけが救い。

20070921211820.jpg


カムカムの場合、膵臓も肝臓も腎臓も、全ての臓器が悪いので
本当に辛いよね…って、先生と話合ってました。
肝臓の値を下げるために私ができることは何ですか?って
聞いたんだけど、(例えば腎臓だったら、こまめに水を飲ませたり
今みたいに点滴に通うだとか。
低血糖に関しては、空腹時を凌ぐ…だとか)
「カムカムくんの場合、今やってることが全てだから
 これ以上はもう何もできない」だって。

あーーーーーーーーーーー辛い。
本当はまた診察中に泣き出しそうな勢いでした。
でももう泣いてる場合じゃないのだ。
もう泣き虫リーちゃんからは卒業なのだ。
1日でも長く行き延ばしてあげる考え方は、とっくの
昔に捨てたもん。
今は、カムカムと過ごす今を大切にするって決めたんだもん。
だから、もう泣かないぜぃ。
カムが頑張ってくれてるんだから、その間は一緒に私も
頑張るのみだZE!!!!!

であとね、ステロイドで肝臓悪くなってる可能性もあるので
(今まではインスリ対策を中心にしてきたけど、今はちょっと
 落ち着いてるので、肝臓対策に切り替えます!!)
ステロイドの量と頻度を減らして様子みることにしました。
今まで、点滴時に注射(筋注)でステロイド入れてて、
点滴ない日はステロイド飲ませてたんだけど、
これからは筋注は止めましょうって。
投薬1本で、1日置きでやってみましょうと。
まだステロイド残ってたんだけど、今回から分量も調節することになったので
(減らしてみます)また新しいお薬もらってきました。
肝臓のお薬は、最低限これで安定させてる部分が多いので、
これは今までどおり続けましょうと。

前にGPTが700台になった時はステロイドの量を
増やして対応したのね。その時は、インスリではなかったので
肝炎と推定して治療してたんだけど。
でも今は、インスリ治療始まってからかなりステロイドの量が
増えてしまってたので、それが影響してるかもしれないって。
とりあえず試してみます。

先生いわく、カムカムの肝臓の件に関しては、ここ最近で
急に悪くなったというわけではなく、元々ずっと肝臓治療してきた子なので
(もう1年近くになるね…肝臓治療)
だんだんと体内で進行中ってカンジだそうです。
あぁーカムちゃん、だんだん蝕まれていって本当に可哀相。

インスリや、腎臓に関しては表面上の変化がすぐに
表れるけど、肝臓は本当にやっかいで、症状があまりない為に
「こういう異変が起きたら注意して!」っていうのが
なんともいえないってことでした。
今までも、インスリや腎臓の異変はずっと聞かされてきたので
それに関してはすごく注意して観察してるんだけど…ネ。

やっぱりこの状態では、いつまで頑張ってくれるのか、
余命どのくらいなのか…は、もうカムカムの頑張り次第だということで
なんともいえないってことでした。
ただ、腎臓に関しては2~3日で急に容態が急変して
亡くなることもあるからって。
だから、一番は腎臓対策を重点的に考えていきましょうって。
腎臓と肝臓は連動してるので、腎臓の数値を抑えることで
肝臓も多少は改善されてくる見込みもあるそうです。

そうなんだよねー。今までも、腎臓と肝臓、セットで
悪かったもん。で、良い時はどっちもよくなるの。
今の状態では、カムカムが元気なので、まだ大丈夫ってことでした。
この元気のままで急に亡くなることはマレなので、
絶対に目に見えて調子が悪くなるから、それをどれだけ
早く察知できるかにかかってるみたい。
絶対に前兆があるはずだから、しっかり見てあげてって。

でも、まだまだカムカムの頑張りにかけたいと思っています。
カム!またちょっとしたら「ヤッター!カムカム!よくやった!」って
喜ばせてくれるに違いないと信じてます。

だから、私ができることを全力で頑張ります☆
とりあえずは、腎臓対策に点滴2日に1回を頑張ります。
このまま、またBUNが100を超えるようなことがあれば
前回のように入院させて、一旦下げれないかカムカムに
頑張ってもらいましょうってことになりました。
本当は、あの入院の後、かなりグッタリしたので
もうその選択はできればしたくなかったんだけどなー。
なんとか、これ以上上がらずに落ち着いてほしいなーと思います。

カムカム!!!頑張ろうねー♪

本日の費用は、1万1000円ちょっとデシタ。
今月もなんだかんだと、病院代余裕で10万超えてるっぽい。
私も仕事頑張るっすーーーーーー!!!

見 え な い 未 来 に 怯 え る こ と は な い
怖 く は な い  振 り 向 か な い で
あ と 少 し の 勇 気 が あ れ ば い い


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/21(金) 22:18:52|
  2. 通院(点滴)

君を包む優しさにただなりたくて

今日のカムカムも絶好調でしたー。ひゃっほ☆ひゃっほ☆

でも検査してないから、実際はどうか分からない。
今までのことを思い返すと、一つの法則に気づきました。
名づけて…

『カムカム、検査結果と状態 半比例の法則』

これ、なんか今までのことを振り返るとこの法則が成り立ってるような
気がするんですよねー。あ、あくまでここ最近の話限定でね。
末期宣告されてたあたり(重度の発作が頻発してたコロ)は
見るからに具合悪くて、検査結果も悪かったから。

だいたい私が見るからに、「元気だーーー!!!」って
感じてウキッウキしてる時に限って、
検査結果は絶望的なことが多くて…。
すごい元気そうー♪好調ー♪って思って検査すると
血糖値が20台だったり、BUNが80~100台だったり。

反対に、「あー、きっと検査結果悪いわー」って勝手に
覚悟してる時は、予想を裏切って、めちゃめちゃ安定した
数値を出してたり。

うーん、だから本当に難しいんだよね。
見たままで判断できないから。
今のカムカムを見てると、やっぱり私的には
「絶好調ーーーー!!」なんだけど。
だからといって、検査結果も良いはず!!って自信を持てないので…

でも明日の検査でも安定してくれてるとイイナ。
ちょっと初めて点滴2日空けることになったので
内心ドキドキですけど。

カムちゃん、なんで急にこんなにすごい奇跡的だー!!って
思えるくらい回復してんやろ…?って考えてたんだけど。
アレです。今月私、六☆占術で「達成月」なんですワ。
元々8月が「健弱」で、今まで何かあるのが(病気関係、私自身もうちの子も)
8月が圧倒的に多かったん。
きっとそれもあるんだわ…。
9月はこの調子できっと落ち着いてくれるはず。
でも来月は「乱気」だから…ナ。きっと私の生活も荒れるはず…
来月なんとか頑張ってもらいたいなー。頑張れ!カム!!!!

いや、一番はカムカムの頑張りがあったからだと思うよー。
「達成」がどうとか、そんなの関係なしに。
ただ、このタイミングで回ってくるのが、やっぱり占いはすげぇなーと
思うのです。
私、本気で占い師になりたい時期があって、結構自分で勉強してたから
占いの知識はかなりあるんよ。
でもそれが、逆に占いに振り回される結果になってる気もする。
気にしすぎるとダメだね…

よっし♪カムちん、明日の通院頑張ろうねー♪
良い結果が出ますように。頑張れー!!!


君 を 包 む 優 し さ に た だ な り た く て

傍 に い て あ げ る か ら

も う 何 も 何 も 恐 れ な い で


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/20(木) 23:30:33|
  2. 血液検査

観察日記 

今日は疲れてるので、簡単に覚え書きだけして寝ますー。
疲れてるというか、お昼に食べた牛たん弁当が、
賞味期限切れててなんかお腹の調子悪いのデス(号泣

というわけで、今日は写真ナシの方向で。
えっとー。

カムカムやっぱりかなり調子良いみたいです。
今日も点滴は見送りました。この調子なら明日もパスできそう。
金曜日までこの状態を維持してくれるとイイナー。

朝からゴハンもりもり食べて、お昼休みも
新しいゴハンに変えたら、待ってました!と言わんばかりに
ガッツイテました。良かったよかったー。
特に異常もなく本当に良いカンジです。

ちなみに今日は、カムカムが落ち着いてくれているので
この間に…と、蘭丸&キラを連れてペットショップ&病院へ。

ペットショップは…。アレです。
蘭丸首輪抜き事件があったので、ハーネス買いに行かなきゃ!!と
思いながらなかなか行く機会がなくて。
今更になってしまいましたが、やっと買いにいけました。
もちろんピンクーーーーーー!!!!!おっしゃ☆
でもって、最近カムちゃんが普通のフードをもりもり
食べてくれるので、フェレットさんフードを買い溜めに行きました♪
ここのショップ、すんごいワンコ用ケーキがいっぱいあって
いつもなんだかんだと買ってしまうのだけど、
相変わらず肝臓治療中の蘭丸くんなので、ケーキは見送りー。
もうオヤツは一切禁止なのだー。ごめんちょ。

でもって、その後に蘭丸&キラと近所の病院へ。
今日はカムカムがいないので、落ち着いてマッタリ色々先生と
お話できましたー。
通院内容は、もう1個のブログにでも覚え書きします。
こないだから、キラ気になることがあって病院連れて行きたいーって
言ってたけど、なかなか行けてなかったのでやっとです。
耳が気になってたのと、別に異常はないけど、血液検査全項目
やってしまおうと思ってて。
今のキラの正常値を抑えておこうと思ってねー。

病院入った瞬間、看護士さんが「アレ~?カムカムくんは?」って。
カムカム、急激に復活して今絶好調なんですよー!!って報告しました。
今日は担当の先生お休みだったので、違う先生が診察してくれたんだけど
カムカムのことは、手術結果報告しに行った時に
一緒に聞いてくださってた先生だったので、よく知ってくれてて
「本当に良かったですねー」って満面の笑みで一緒に喜んで下さいました。

今まで、どうも悪い報告をすることが多かったので
こうやって嬉しい報告ができることはすごく嬉しいデス。

カムちゃん今もとっても落ち着いてマスー。うふふ♪
すごい回復☆ビックリですー。

  1. 2007/09/19(水) 20:37:54|
  2. 観察日記

17日夜のカムたん 其の弐でごじゃる

思 い 出 を 語 る よ り 今 は
振 り 向 か ず 歩 け ば い い ん だ



[17日夜のカムたん 其の弐でごじゃる]の続きを読む
  1. 2007/09/18(火) 21:40:18|
  2. カム写真

カムのごはん

20070918212434.jpg


最近のカムのゴハンは、お肉を完全に中断して
(下痢になったのをきっかけに、先生からお肉禁止令が出たので)
普通のフードに戻したんだけど、
前は全然食べれなかったのが、最近はすごいいっぱい
食べてくれるようになりました。

今は、低血糖よりも腎臓の方が危ないカンジなので
できるだけ水分を多く取らせたいので
(シリンジでの注入も相変わらず続けてるけどね)
流動食並みに、かなり水分多めのドロドロ(というか、もうチャプンチャプンの勢い)
にしてます。
キモチ水多め!!!!!ってカンジにしてる。
もっと水分少ない強制給餌用とか、ゴハンをメインに…とかで
フードと水の比率は、カムカムの様子みて返るようにしてます。
水分補給がメインの時は水多めだし、しっかりゴハン食べさせたい時は
水少なめってカンジかな…。

20070918212444.jpg


すごい嬉しそうにバクバク食べてくれます。
こんだけ食べてくれたら、私も作り甲斐があるというもの!!
って言っても、ぶっちゃけ毎回こまめにお肉茹でてあげてた時に
比べると、ビックリするくらい手間がかからないのでラクです。
だって、コーヒーミルでフードすり潰して
お水混ぜるだけなんだもんー。
このちょっとのことで、私の負担が全然違う。

20070918212452.jpg


これからもイッパイ食べて、いっぱい元気になろうね。
でもカムカムは今までもだけど、すごい嗜好の変化を
繰り返してる子なので、(食べてくれるものをみつけるのに苦労する)
これもいつまでモツか分からないけどね…

20070918212459.jpg


それでも当分は、これで元気になってくれるとイイナ。
カムーがんばれ。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/18(火) 21:34:56|
  2. 食事関係

18日通院(点滴14回目)

20070918210036.jpg


↑カムちゃんのお腹、もうだいぶんと毛が生えてきたヨ。
 背中~尻尾あたりは、まだまだだね
早く綺麗に生えますように。ほんでもって、バーローともっと
ソックリクリクリになりますように☆

20070918210155.jpg


今日の仕事終わってからもカムカム落ち着いてました。
ゴハンもやっぱりかなり食べてくれてたしー、
かなりドロドロのゴハン(水分大目)を作っていったので
これで上手いこと水分補給もできてるはず。

20070918210147.jpg


そんでもって、今日は先にカムカムの病院へ直行しました。
5時半からすぐに家出てやったーーーーーー!!

20070918210139.jpg


というわけで、早く行ったのが良かったのか
病院空いてたので、すぐに診てもらえました。
昨日・今日のカムカムの様子を報告。
もう何よりもーーーーーーーーーー!!!!!!

ゴハン自分から食べてくれるようになったのが
一番嬉しいーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!


わーーーーーー!良かったですねーって看護士さんも
一緒に喜んでくれました。最近ずっと病院行く時も
容器に入れた免疫サポート(水分大目)を持参してるので
待合室で飲ませて水分補給してたんだけど
それを看護士さんが一緒に見てて、「やー!元気になりましたね」って。
もう本当に表情がすごく明るくなったんだよーカムちん。
かなり動くしねー。すごーおい。すごーーーーーい。

20070918210117.jpg


診察は、調子良さそうだったので、今日も点滴と
ステロイドの注射だけにしましょうか…って。

ちなみに!!!すげえよ!!!なんとカムちゃん
体重が1.3キロになりましたーーー!!!

先生も「おぉー!!」って念の為何度も測りなおしてくれたけど
バッチリ1.3キロになってましたー。
やばいー。やっぱりいつものカムカム(絶頂期)に戻りました。
もうずっと1.1キロから増えなかったからさ。
やっぱりすごいカムーーーーーー!!

20070918210103.jpg


血液検査がね、前回金曜日だったので、今日検査してもらえないんですか?
って聞いたら(私はやっぱりすごい気になるから。カムが今どんな状態なのか)
先生が「1週間経ってないし、今は落ち着いてるようだから
次の金曜日にしましょう」って。
そっかー。じゃあ、金曜日は一通り(肝臓関係も含めて)の
検査してもらおうと思いました。
はっきりとは分からないけど、やっぱり見たカンジは
どう考えても安定してるっぽいです。

20070918210053.jpg


今の状態では、お水もなんとか飲めるようになったので
(ゴハンに混ぜてね)前に比べると状況はよくなってるので、
点滴もちょっと様子見て、金曜日まで延ばしていいよって言われました。
気になることがあったり、様子がおかしければ
金曜まで待たないで来てねってことでしたが。
この調子だと、次は金曜日でいけそうーーーーーーー!!!

これで、やっと点滴も3日に1回で減らせることができました。
すばらし------------!!!!!!!!!!

20070918210025.jpg


というわけで、次回の診察は金曜になりました。
金曜は検査してもらおうねーカム。
それまで頑張ろう~!!

そうそう、免疫サポートいつも取り寄せてもらってるんだけど
(病院で箱買いしてます)
ちょっと前に注文してたのが届いてるかなー?って思ったんだけど
明日になるみたいで…。
まだもうすこし私もストックあるので、金曜日の通院で
もらって帰ってこようと思います。

20070918210002.jpg


今日は検査もなかったので、早く帰って来れました。
7時前には家に帰れたーーー!!すげぇ。

そんでもって、蘭丸&キラとお散歩に行きました。
今日はらんくん、落ち着いてて無事に公園に行くことができてね。
久しぶりに元フェレ飼いさんの散歩友達に会ったので、
カムカムの報告してたん。

あんだけ大変やった時期にずっと話聞いてくれてたから
今のカムカムの復活を報告したら
「えぇーーーーー!すごいー!!」ってめちゃめちゃ驚かれた。
「ほんまに生命力あるんやわーカムカムくん」って。
そうなんだよねー。カムちゃんは本当にすごいと思う。
とってもとっても強い子デス。

これからも、この状態を少しでも長く保てればイイナァー♪
カムカムの力になれればイイナァー☆

  1. 2007/09/18(火) 21:21:19|
  2. 通院(点滴)

18日朝~通院まで

20070918204305.jpg


昨日の夜、初めて自分からゴハンを食べれるようになったカムカム。
この調子で仕事中も自分でゴハン食べてほしいなーって祈ってました。

昨日は、点滴お休みしたので(点滴お休みしたけど、すごく調子良さそうでした)
ステロイドと肝臓のお薬を飲ませて。
朝は肝臓のお薬を飲ませて、また私がゴハンを食べさせて、
そんでもって水分補給していきました。

20070918204313.jpg


仕事中は、自分から水分補給もしてもらいたいので
ふやかしフードね、水をかなり多めに(チャプンチャプンするくらい)
入れていきました。これで、お昼休みまでに
ちょっとでも水分補給しててくれたらナーって♪

20070918204323.jpg


朝からも調子良さそうだったので、今日は久しぶりに
安心して出勤することができました。
ちなみに、私の仕事の遅れを取り戻す為に、今日から
7時出勤で頑張ろうと思ったものの、結局疲れすぎてて
また行けなかったー。(涙 いつも通りの8時出勤…。あひゃっ
ほんまに凹むワ…。なんでこんなに意思が弱いんだろう。
でもでも今日はとある事情から、あんまり早くから会社が
開いてないような状態だったみたいで、
今日は行かなくて良かったのかも…って思うことにしました。

わーーーーーー、言い訳かっこ悪っ。ガックシ。
明日からは!!!!そう…明日からは…
生まれ変わったワタクシをお見せできるとイイナー。

20070918204338.jpg


お昼休みはねー♪ニャ!にゃんとーーーーーーーーー!!!

カムカムのゴハンがほとんどなくなってました!!

すげぇすげえすげえすげえすげえすげすげすげーーーーーー!!
もうカムちゃん!!!素晴らしいーーーーーー♪

20070918204421.jpg


でもお昼休みも、また水分補給して、免疫サポート飲ませて
ほんでもってーほんでもってー、
またゴハンをあげたら食べてました。やべぇよ!!!!
もうウッキウキで、会社に戻る。

20070918204431.jpg


ちなみに、本日も一昨日ぶりの通院なのですが、
蘭丸のマイクロチップの件で、マイクロチップの在庫があれば
今日一緒に連れて行きたいなーって思ってたので、
お昼休みに会社から病院に連絡しました。
「マイクロチップの在庫あったら、蘭丸も連れていきたいんですけどー」って。
ほんじゃらね、ちょうど今在庫切れで、メーカーから
入ってきたら連絡しますねって言われたので
今日は予定通りカムカムだけ連れていくことにしました。

20070918204440.jpg


本当はね、今日は週明けだったので近所の病院に
点滴行こうと思ってたら、近所の病院お休みだったことに気づいてヨ!!
ちょっとー、月曜日かと思ってたら
昨日まで3連休だったから今日は火曜日ジャン!!!

『誤算だったな…』Byトランクス(←フリーザ倒した時のトランクスのセリフ)

はい…誤算でした。チーーーーーーーンっ

20070918204455.jpg


というわけで、今日もカムカム安定してたので
もう3時の10分休みは帰らないことにしてます。
今は大丈夫デスー。

20070918204506.jpg


と、モクモクと仕事して、その後すぐに病院へ行きました。
ではでは、通院内容にツヅク!!!!!



テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/18(火) 20:58:59|
  2. 観察日記

あ☆ん☆び☆り☆ば☆ぼ☆

20070918203140.jpg


やりましたーーーーーーーーー!!!
ついにやりましたーーーーーー!!!


20070918203148.jpg


カムカム、なんとー♪
自分からゴハン食べれるようになりました!!

すばらしいー♪快挙デスーーーーー☆よくやった!
やっぱりカムカムはとっても強い子でしたー。
そして、とってもとっても優しい子でしたー。

ありがとう、カムカム。本当にありがとう。

20070918203204.jpg


17日の夜、ついに自分から食べれるようになったんデス。
今までは、私の手から食べさせるか、スプーンで一口ずつ
お口の前まで持っていってあげるか…それか、強制給餌でしか
食べれなかったカムカムが…

うわーーーーーーーーーーーーーーんん。

20070918203214.jpg


これで!!何がどう変わるのかというと…
そうなのです!!

これにより、仕事中(私が不在中)でも、自分から
ゴハンを食べてくれるということ!!わーお!!
これで低血糖の発作は、今まで以上に防ぐことができると思われ。

20070918203222.jpg


17日の放牧(30分)もだけど、これで今までの
元気だったカムカムと何ら変わらなくなりました。表面上は…。
すごい回復ーーーーーーーーーー!!!!!!!!

20070918203237.jpg


よしよし、この調子で仕事中も食べてくれるとイイナァ。
でもこの様子じゃそれもダイジョブそうー♪

20070918203247.jpg


もうね、便も本当に良い便になってくれたし。
オシッコも普通にしてくれるし。
表情も明るくなったし、起きてる時間も動ける元気もあるんだよー♪
体温も高めでずっと安定してるわ、
発作は全く起こってないわ…で。

もうーー!!!とにかくハナマル☆ですー。
カムカムガンバレーーーーーーーーーー!!!!



  1. 2007/09/18(火) 20:40:58|
  2. 食事関係

17日夜のカムたん

風 に 乗 っ か っ て 
ど こ ま で も
ゴ ー ル な ん て 
自 分 で 決 め れ ば い い



[17日夜のカムたん]の続きを読む
  1. 2007/09/18(火) 20:30:27|
  2. カム写真

ゴハンモリモリ☆カムたす

夢 が 散 っ た っ て
そ の 欠 片   集 め 
違 う 形 に す れ ば い い



[ゴハンモリモリ☆カムたす]の続きを読む
  1. 2007/09/18(火) 20:24:47|
  2. カム写真

3匹ふれあいイベント

20070917214555.jpg


というわけで、しっかりゴハンも食べさせられたので、
計画通り、3匹久しぶりにふれあいイベントを実施してあげました。

20070917214609.jpg


よっし☆じゃぁ、カムちん。
今からポロンちゃんとコナンくん呼んできてあげるからナ!!
待ってろぃ!!!!

20070917214659.jpg


カムのふやかしフード、大目に作って残ったので
ポロンちゃん達にもあげることにしました。
後ろにカムちゃん写ってるんだよー。

20070917214716.jpg


やっぱりソックリなカムカムとコナンくん。
せっかく3匹で触れ合わそうと思ったのに、ぽろんちゃんは
ゴハンに夢中でカムカムを無視でした。おーーーーーーい
コナンくんは、カムカムのところに寄ってきてくれたよ。
今まで、カムカムとコナンくんは体格も互角なので
いつもバトルしてましたが、さすがに今日はしなかった。
やっぱりこういうのって分かってるのかな…
コナンなりに、気使ってくれたのカナ??
でもこれって本当にすごい珍しいことなんだよー
今までは絶対すぐにコナンが戦闘モードに入ってたもん。

20070917214838.jpg


袋遊びでも…しかし、カムちゃんは興味はないようでした。

20070917214918.jpg


ごはん食べさせた後とはいえ、ここのところ本当に放牧させてなかったので
すごい初めてのことで、ドッキドキしました。
ちょっとでも異変を感じたらすぐにケージに戻そうと思ったけど、
別におかしくなりそうな気配もなく…
やっぱり、カムちゃん!!普通に生活できる程度に回復してる?
このままいけば、日常的な放牧も可能にならないかな?

20070917214939.jpg


やっぱり血糖値は良いカンジに落ち着いてくれてるんだと思う。
最近本当に発作も全くなくてネ。
本当に手術して良かったと思う。その代わり、腎臓は大変になってきたけど。
それでもこうやって前みたいに、普通の生活ができるようになったのは
すごいことだよーーー!!って思うんだもん。

20070917215002.jpg


カムカムが頑張ってくれたからだよねー。本当にアリガトネ。

20070917215019.jpg


はい、ソックリコンビです。

20070917215033.jpg


なんだろね…コナンは結構カムカムの周りでウロチョロしてたけど、
ポロンちゃんはカムカムに構うことなく、自分のペーすで遊んでました。
ちょっと!!薄情ナ!!!!!!!!

20070917215053.jpg


カムー!!どう?楽しめた??良かったね。

20070917215108.jpg


またこれからも、こうやって遊べるようになるとイイネ。
その為には、頑張ろうネ。


20070917215119.jpg


放牧中も特に激しい運動をするわけでもなく、
ただ部屋の中を楽しそうにトコトコ歩いてやりました。
良かったねー♪カムのそんな姿見れて本当に嬉しかった♪

20070917215128.jpg


時間にして30分くらいかなー。その間もまたごはん食べさせたりとか
水分補給しながら、遊ばせてました。
放牧したことで、特に異変はなく、発作も起きずに
この程度なら(このくらい調子良い時であれば)ダイジョブってことが
わかりました。

カムちんー♪また遊ぼうネ。


  1. 2007/09/17(月) 22:02:27|
  2. 日常

17昼 ゴハン食べるカム

この願いを信じて歩いてゆくだけ

[17昼 ゴハン食べるカム]の続きを読む
  1. 2007/09/17(月) 21:44:47|
  2. カム写真

17日お昼

20070917212406.jpg


やっと今日の分まで記録追いついたー♪
ここのところ、ずっと記録が1~2日遅れてたから…

20070917212422.jpg


というわけで、16日夜~17日にかけても
とっても落ち着いてたカムカムでした。

20070917212436.jpg


朝はいつも通り、肝臓のお薬飲ませました。
下痢止め、あと何回か分残ってたけど、ちょっと落ち着いてるので
次急に下痢した時のために、取っておくことにしました。

20070917212508.jpg


で、ゴハン食べさせたり、水分補給したりしてました。
やっぱりご飯もモリモリ食べてくれるー!!嬉しいー

20070917212543.jpg


実は昨日の夜中3時ごろにもご飯あげたら、
めっちゃ気持ち悪いくらいすごい量を食べやって、
反対にすごい心配になったりもした。
何コレーーーーー!?って思ったけど、大丈夫だったみたいです。
調子が良いとこのくらい食べれるのかな?
でも本気ですごい量やった。えぇーーーーーーー!?ってくらい。

20070917212604.jpg


ご飯はやっぱり、私の手かスプーンでカムカムの口の前に
持っていってあげないと食べてくれません。
明日から仕事始まったら、朝+お昼休み+仕事終わってすぐ…で
頑張るしかないかな…仕事中も食べてほしいンダケドナ。

20070917212620.jpg


というわけで、写真は今日のお昼(3時ごろ)です。
実はこの後、とあるプランを企ててまして…
もう1個のブログ(ポロンちゃん&コナンくん記事)には
先にチラっと書いてしまいましたが…。

そう!!調子が良いので、フェレット3匹ふれあいイベントを
実施してあげようと思って。
(要は、久しぶりの3匹放牧ってことです)
カムカム、今までいつも放牧すると発作が起きてたので
ここのところ、病院からも極力安静に…って安静令が出てたんですよね。

でもここのところ、血糖値も落ち着いてきてるし、
ちょっとくらいならいいかなー?って。
でもその前に、いっぱいご飯食べさせて、血糖値あげてからじゃないと
危険なので、いっぱい食べさせることにしました。
放牧は、もちろん蘭丸+キラのワンコチームはサークルにおいやって
完全に隔離です。
一応、菌の問題で、ワンズには近づけることができないのでネ。
他にも念には念を…と、部屋の床もしっかり除菌スプレーで
雑巾がけした後に、放すことにしました。
ゴメンネー、やっぱりいつも蘭丸たちがいる場所では放すの
ちょっと怖いから…。
すまぬナ。別に蘭丸たちが汚いワケじゃないのヨ。

20070917212649.jpg


というわけで、カムカム♪いっぱい食べてくれました。
もう!!かなり良いカンジ!!絶対良いカンジ!!
ちょっとかなり回復してると思われます!!

カムカム♪今日はポロンちゃんとコナンくんと
一緒に遊べるよー♪

  1. 2007/09/17(月) 21:37:44|
  2. 観察日記

16夜~17朝のカム

すごい気持ち良さそうにネンネしてた時のカムカム

↓↓


[16夜~17朝のカム]の続きを読む
  1. 2007/09/17(月) 21:23:12|
  2. カム写真

16日夜のカムカム写真

神様が愛をくれたーーーーーーー♪

↓↓16日夜のカムカム写真。


[16日夜のカムカム写真]の続きを読む
  1. 2007/09/17(月) 18:22:41|
  2. カム写真

カムカムを探せ

20070917180641.jpg


我が家のソックリさんーーーーーーー♪
カムカムを探せ!!!!!

さぁ、カムカムはどっちでしょうか!?

正解は、向かって左がカムカム。右がバーローでした。
カムカムとコナンくん、本当にソックリで、
私もカムカムの脱毛がなければ危うく見分けがつかなくなりそうな勢い(汗

ちなみに、カムさんとコナンくんはファームも違うんだけどナ…。なんでこんなに似てるのかにょ??

20070917180611.jpg


左がコナンくん、右がカムちゃん。
カムちゃんはお腹の毛が今生えてきてる最中なので、
これで区別ができますよ。

20070917180530.jpg


そして、驚くことに体型もまったく同じな2匹です。
すげぇなー。

20070917180514.jpg


でも性格は全然違う。
カムカムの大人しさと、賢さをコナンくんに少し分けてもらいたいものです。

20070917180501.jpg


でも2匹とも(もちろん、ポロンちゃんも)だいだいだい好きーーーー♪

  1. 2007/09/17(月) 18:13:35|
  2. 日常

16日通院内容(点滴13回目)

20070917174349.jpg


15日、1日だけ点滴お休みしたので、これからは回数で表記することにします。
というわけで、16日は13回目の点滴の為に通院デス。
この日は、蘭丸くんの肝臓治療もあったので2匹一緒に行きました。
ほんとはね、キラも一緒に行きたかったんだけど
さすがに3匹(フェレ1+ワン2)になると結構大変なので
分けていくことにしましたぜよ。

20070917174358.jpg


というわけで、通院内容ダィ!!!

えっとね、えっとね、カムちゃん昨日点滴お休みしたけど
私がこまめに水分補給と強制給餌を実施したので(それがお休みする条件だった)
なんとか無事に落ち着いてましたヨ。

それを報告して診察ですー。

20070917174408.jpg


でもやっぱし、やっぱし、自分からお水を飲んでくれないことには
点滴はずっと続けなきゃならんみたいで…。
一応1日空けるのは大丈夫だったので、またこれからも様子みて
2日に1回か、毎日点滴来てねってことで。
でも、今回1日あけてダイジョブだったのは私がお休みで、
ずっと水分補給できたからで…
また仕事が始まっちまうと、なかなか厳しいものがありましてですナ…。

ま、その時は近所の応急処置の病院を利用させてもらおうと思ってマス♪

20070917174421.jpg


カムカムは、今のところ、点滴で通院する際は、一緒にステロイドも
注射で入れてもらってるので、ステロイドの投薬はお休みしてるんだけど、
点滴に行かない日は、ステロイド飲ませてあげてねってことなので、
その時だけ飲ませるようにしてます。
あとは、肝臓のお薬がいつも通り、朝夜2回です。
今は、下痢止めのお薬も続行中。下痢も綺麗に治ったけどネー。

20070917174432.jpg


今日もやっぱり、病院ではかなり元気デシタ。
今日は検査はお休み。一昨日したところだし、見たカンジ落ち着いてるので
お休みになりました。
低血糖の発作も、全く起こってないし、本当に一安心です。

20070917174443.jpg


せんせえも「カムカムくん落ち着いてくれてよかったネ」って。
本当に良かったデス。
一泊入院の後から、体調崩れてたから本当に心配だったけど、
今は怖いくらい落ち着いてマスヨーーー!!!

20070917174451.jpg


フードも、自分からは食べないけど、手からあげたら食べるって報告して、
良かったねーって。
これからもがんばりますー。やっぱり当分お肉は中断にします。
このままフード食べてもらいたいし♪

20070917174505.jpg


というわけで、本日の診察はこれにて終了♪
明日(17日)も点滴はお休みして、明後日また通院します。
明後日、週明けだから点滴だけだったら近所の病院でしようかなー?とも思ってる。
「点滴させ切らさなかったら、どっちの病院でもいいよ」って
言われてるので、たぶん近所の病院で打ってもらうことになると思う。

20070917174514.jpg


蘭丸の検査結果待つのに結構時間かかったので(カムちゃんは今日は早かったけどね)
その間も、水分補給&空腹時を凌がなきゃ!!と、
容器に入れた免疫サポートを持ってきてたので、
待合室で飲ませてました。
嬉しそうに飲んでたよーーーー!!!!

20070917174526.jpg


キャリーの中でも、毛布をカリカリ掻いたりしてて、
今までは本当にグッタリしてて、微動だにしなかったので、
それだけ元気が出てきたってことで嬉しい限りデスー。わっほー!!

20070917174541.jpg


この調子でカムカムは、これからも頑張ってくれそう♪

…とか書いて喜んでると、またすぐに調子悪くなって落ち込むんだけど(私が)
でもねー、なんか今はどう見ても好調なんだよねー♪

カムカム!がんばれぃ!!!!!!!!!!!シクヨロ!!

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/17(月) 18:01:44|
  2. 通院(点滴)

16日 お昼のカムカム

二度と来ない今日を何して過ごそうか?


↓お昼にゴハン食べさせてた時のカムちゃん写真。


[16日 お昼のカムカム]の続きを読む
  1. 2007/09/17(月) 17:42:26|
  2. カム写真

16日のカムカム

もっと ぎゅっと ずっとしてて☆

↓↓↓


[16日のカムカム]の続きを読む
  1. 2007/09/17(月) 17:35:05|
  2. カム写真

16日 観察日記

20070917171434.jpg


ちょっと間が空くと、いつの写真か分からんくなってくるけど
多分、16日の朝の写真と思われます。

20070917171445.jpg


16日は通院日。今回初めて1日点滴あけることになったので
一昨日ぶりの病院です。
16日も特に変わったことはなかったカナー。

20070917171456.jpg


やっぱり私が見るからには、すっごく落ち着いてます。
何よりも!!やっぱりフード食べれるようになったのが
すごい嬉しいーーーーーーーーーーーーー☆
とはいうものの、フード入れごと置いておくと自分からは
全く口をつけないのデス。これだけが残念なこと。
私の手からと、あと一口ずつスプーンに取って口に持っていってあげると
すごい勢いで食べる。
甘えてるのかなー…。これ、休みの間はこまめに食べさせられるけど
仕事始まって、仕事中はちょっと困るナーって。
今のところ、低血糖の発作はもう全く起こってないのですが、
それは私がこまめに食べさせて空腹時を凌げてるからだと思うんですよねー。

20070917171509.jpg


下痢が治ったので、また仕事始まったら
仕事中は、ふやかしフードとお肉と両方置いていこうかな?とかも思う。
でも先生は、できればフード食べさせてあげてほしいとおっしゃるので、
うーん。せっかくフード食べれるようになったし、変にお肉あげないで
フードだけでいこうかな…とも。
ちょっと考えます。

20070917171522.jpg


でもって、お水もやっぱり自分からは一滴も飲んでくれません。
カムちゃん…頑張って!!
先生も、お水飲まないことには点滴を止めれないっておっしゃってたので
なんとか自分から飲んでほしいところなんだけど。
お水の何が嫌だというのだ!!??
お水たくさん飲んで、体内のいらんものをどんどんオシッコに変えて
出してもらいたいんだけどな…。

20070917171535.jpg


この連休中は、水分補給もこまめに私が行ってます。
一応ね、1回の注入が10CCって決めてます。
もっと飲めるのか、一度には多すぎなのか、私も判断に苦しむけど。
なんとなく、10まではいけそうなカンジかなーって。
2.5ccのシリンジを使ってるので、それを5回って決めてる。
なんかそれ以上あげると、「ウゲっ」って口から水吐き出すみたいなもんで。

20070917171547.jpg


それ以外にも、フードをふやかすのに使ってる水の量をできるだけ
大目にして、ちょっと味ついてるから嬉しそうに
飲んでくれたりするので、それで対応したり。
免疫サポートも濃い目に溶くのと、めっちゃ薄めに溶くので(ほぼ水みたいな)
ちょっと飲んでもらえるように試したりはしてる。

近所の病院でもらったミルクは、すごい気にいってガブガブ自分から
飲んでくれてたんだけど、どうもあのせいで下痢になった気がするので
カムカムにあげるのは中止しました。
あれ、使うのは一番てっとり早いんだけど、さすがにもう使えないー。

というわけで、16日夕方、カムカムの通院でした。
点滴一日空いたので、これから点滴の回数で記録していきます。
というわけで、12日連続点滴が終わって1日あけてからの
通院なので、今日は13回目ってことデ。通院内容に続くーノダ!!

  1. 2007/09/17(月) 17:28:19|
  2. 観察日記
次のページ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。