小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

59回目の点滴デス

20080127 099


1月30日、59回目の点滴に病院に行ってきました。
前回が先週の月曜日だったので、9日あけての点滴です。

*写真は前回の残りなので、関係ありませぬ。

丁度蘭丸の件で先生から話があると言われてたので
蘭丸くん連れて行ったほうがいいのかなー?って迷ったけど、
ただ説明を受けるだけで、蘭丸自身の診察は今のところ特にないので
(検査の方向性も決まったし、薬もまだあるし…で)
蘭丸くんはお留守番しててもらって、そのかわりに
キラっぽんを付き添いに、鞄の中に忍ばせていきました。
余談だけど、病院でキラの存在に誰も気付いていなかったという…
ほんまにこの子、犬じゃなくてぬいぐるみみたい(汗

で、最近のカムカムもとってもとっても調子良いのですが…。
この日、病院についてカムカムの様子を確認すると
かなり大量のヨダレが出ていました。まわりの毛布やカム自身の
首周りにもネットリとした唾液が…。ガーン…。ショック。
発作起こすんじゃ!?やべー!!!と思ってたら、ちょうど診察に呼ばれたので
すぐにそれを報告しました。
先生が、処置しましょうかって砂糖を舐めさせてくれました。
最初はちょっと意識が朦朧としてるようなカンジだったので、
先生が無理矢理口に指を入れて、擦り付けるようなカンジだったんだけど
途中からカムカム、やけに元気が出てきて…
先生の指につけた砂糖を自分からペロペロと舐めにいってました。
先生が「わー!自分から砂糖舐めるフェレットさん初めてみた!」って
言って驚いてたんだけど、わたし的には「えぇー?何がそんなに驚きなん?」って
カンジでした。イマイチビックリの意味が分からない。
フェレットさん、自分から砂糖なんて舐めないの?
うちも、カムカム以外の子に砂糖なんて舐めさせたことなんてないから
いまいち良く分からんけど、でもコナンくんとかだったら
絶対に砂糖なんて目の前に出したら、すごい勢いでくらいつきそうやけどなー。
だって、甘くておいしいだろうし…って思うし。

ま、そこそこカムちゃんの意識もしっかりしてきて、元気も出てきたので
先生も「これで暫く(家帰るまで)は持ち堪えてくれそうだね」って安心してました。
私も安心ー。でもね、実をいうと病院に来る前にしっかりゴハンを食べさせてきたので
(基本、病院まで車で片道40分ほどかかるのでご飯食べてこないと不安なん)
ヨダレ出るとか、意識朦朧とか発作の前兆が起こったことに対しては
ちょっとショックというか…、納得がいかない!!なんでー?なんでー?

あれかな?部屋の中から、車に乗り換えてちょっとの温度差が
影響してしまったのかなー?とも思ったり。反省…。
もっと車の温度、ガンガンに暖かくしてあげれ良かったのかなーって。
うーん、次回からは気をつけようっと。
先にエンジンかけて暖かくしてから、乗り込むようにしないとなーって。

20080127 101


体重は相変わらず、1.2キロ。まぁ、この程度なら許容範囲かな?
どうしてもステロイド長期使用なので、肥満も心配なところなんだけど…
それよりも!カムカムに関しては、ゴハンを食べれないことが多くて
そういった面で苦労しまくったこともあって…
過去、ガリガリにやせて850gの時とかを経験してるので…
わたしの個人的な意見としては、ガリガリよりも多少はプクプクしてくれてる方が安心。
なので、このくらいの1.2~1.4キロくらいをキープできればなーって思ってます。
去年の今頃は、1キロキープを頑張りましょう!って病院から言われて
四苦八苦して頑張ってたなーってそれはそれでよい思い出。

20080127 104


で、カムちゃんはいつものように点滴をして無事に終了です。
お薬ももう少しあるので、今回の診察は点滴だけでした。
それだけだったら、早く追われたんだけど…
今日は院長先生から蘭丸の検査のことについての説明と
検査の予約を取らなくてはいけない日(&私の決断を報告する日)だったので
その後、延々と院長先生から蘭丸の件に関して説明を受けてました。
それに関しては、また別の機会に…。

先生たちに「カムカムくんは、この調子で頑張ってもらえるようにしっかり様子見てあげてね」
って言われました。おっし!まかせといて~!

というわけで、カムカムの59回目の点滴は無事に終了です。
次回で、60回になりますね…。なんていうか、日記で淡々と○回って
カウントするのは、簡単なことだけど…
実際にこんだけの回数の点滴を続けるには、思い返すと本当に色々大変だったなーって
改めて思ったりなんかする。
カムカムもよく頑張ってくれてるけど、私も良く頑張ったなーって
たまには自分を褒めてあげようと思う。
今でこそ、通院も1週間~9日に1回で済んでるけど、9月~10月、11月あたりは
毎日仕事終わって点滴に通ってたよなーって…
それにくわえて、蘭丸の散歩も行って、うちの子達の世話もして…
本当にどこにそんなパワーがあったんだろうって感心する。
自分でもビックリするくらい頑張れてたと思う。
だって、毎日の通勤よりも、病院行くほうが遠いしなー…
会社⇒5分かからない。病院⇒車で片道40分。

でも、これだけはいえる。

愛はパワーだ!!!!!!!!!



スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/31(木) 22:34:47|
  2. 通院(点滴)

みんなでミルクだぜぃ

20080127 087


この日、久しぶりにみんなにミルクをあげました♪
カムカムはゴハン(a/d)の中に免サポ混ぜてるので、
あえて単体で…っていうつもりはなかったので、
あくまでポロンちゃん&コナンくんにあげよう~って作ったんだけど。
カムカムも、これはこれで、食べたいみたいだったので…
好きなように食べさせる(飲ませる?)ようにしました。
放牧中結構運動したから、ちょうど良かったかもしれないねー。

20080127 088


ガッツク、ガッツク。みんな必死。

20080127 090


うちの子達、みんな免サポは大好きっこなので、
病気の時とかは困らないので安心です。
フェレットさん、中には全くダメな子もいるって聞くし…
そう思うと、本当良かったなって思う。

20080127 092


本当に必死すぎて笑える。ほほえましいワー♪

20080127 093


コナンくんがすごい勢いでガッツクから、カムカムの頭にミルクついてしまった!!!
ちょっと…カムちゃん…。

20080127 094


カムもそんなことに気付いてないのか、動じる様子もなく
ひたすら目の前の免サポに必死なのです。

20080127 095


カムカム!頭~頭~!
(志村!うしろ!うしろ!みたい…汗)

20080127 096


ま、頭についたのを気に余裕もないくらい夢中になって食べてくれるのは嬉しい

20080127 097


そういえば!こないだ、皆にあげてたジャーキーもカムカム食べてたんだよ!
すごいー!なんていうか…食欲も出てきて、とっても嬉しい。

20080127 098


本当にこんな普通な毎日が来るとは思ってなかったんです。
だから本当に嬉しいー。カム、ありがとうね。
  1. 2008/01/31(木) 22:02:40|
  2. 日常

放牧中のカム続くんだZE

20080127 070


また別の日のとある放牧風景。
この日のカムカムはとっても調子が良いらしく、
いつもに比べて少しだけパワフルでしたー♪
放牧前のゴハン(低血糖の発作予防)は今も変わらず続けてます。
ゴハンもいっぱい食べたし、ちょっとくらいならパワフルに遊んでも大丈夫だよー!カム♪

20080127 071


本当に調子が良いみたいで、長い間走りまわってました。
うちの子達は、フェレットさん同士で遊んでることも多いけど(ポロン&コナン)
私が一緒になって遊んであげることも多いです。
一緒に何して遊ぶの?っていうと…
単純に「追いかけっこ!!」なんすけど。

うちの子達、昔から私との追いかけっこは大好きです。
基本、私が動くと皆後ろから後をついてくる子達なん。
これ何でなのか分からないー。もう小さい時からずっとなん。
私が座ってジッとしてると、皆思うように遊んでるけど。
私が動くと、一斉に後をついてくる。

20080127 072


だから追いかけっこっていうのは、私が部屋の端から端を(っていっても狭いけど)
行ったり来たりして、その後を皆が必死に走って追いかけてくるっていう単純な遊びです。
でも数え切れないほど何往復もしてるので、結構必死…。

今まではそれをしても、カムカムだけは同じようには参加できてなかったんだけど、
ここのところ調子が良いと同じように一緒に走ってくれます。
でも途中で疲れたら、勝手に休憩にいきやるけど。

20080127 082


というわけで、この日もいっぱい遊んだので、疲れたようで…
他の子がまだ遊んでる中、カムカムは一人でオネンネタイムに入るようです。

20080127 086


カムちん、お疲れ様~♪今日も楽しかったねー
また明日も遊ぼうねー!
  1. 2008/01/31(木) 21:59:45|
  2. 日常

放牧中のカムさんなのだー!

20080127 026


機嫌よく遊んでるカムカムの放牧写真たち。
最近も、よく遊びます。といっても、ほんの10~20分程度なのは相変わらず。
他の子達が周りで暴れまくってても、カムカムはちょっと遊んだら満足なようで
自分から部屋においてあるベッドへ行って、一人でネンネしています。

20080127 035


放牧中の様子をもっと見せたかったけど、速攻で寝にいってしまいました。
まぁー、カムカムの好きなようにさせてあげようと思いまする。
言ってみたら、1日10~20分程度の放牧でも、昔を思えば
考えられないくらいの回復!!ってことになるので…
本当に嬉しい限りです。
こんな元気なカムカムを再び見れる日が来るとは予想してなかったなー。

20080127 037


ベッドに寝に行くといっても、すぐに睡眠…っていうわけではなくて、
少しの間は起きてやるんですよー。
とりあえずゴロンとして、後は他の子達が暴れてるのを見てるというか…

20080127 050


おっ!ポロンちゃんが気になってやってきたようですよ。

20080127 051


こう、写真を撮るといつもカムちゃんの目だけが光ってしまうのは、
もしかしたら目が見えにくくなってるのと何か関係があるのかな?
うーん。分からないけど。

20080127 052


続いて、様子を伺いにきたのはコナンくん。
みんなカムカムのことが気になるのかな?大好きなお兄ちゃんだもんねー。

20080127 053


だからといって、他の子につられて、「もうちょっと遊んでみようかな~?」とは思わないみたいで。
一度ベッドに行くと、もうそこから動くことはないようです…カムちゃん。
カムカムは、自分の体調のことは自分でよく分かってるんだと思うんだよね。

ほら、ワンコとか…子犬の時って、自分の限界が分からないから
飼い主さんが遊んであげるだけ、いつまでも遊ぶじゃない?
それで疲れて体調崩したり…とか調子悪くなったりする…って聞いてたから。
飼い主さんが気をつけなきゃいけない…っていうので、蘭丸とかの小さい時は
こっちが管理してあげなきゃいけなかったんだけど。

そう考えると、カムカムは本当に自分のことが自分でよく分かってるんだろうなーって思うんだよね。

20080127 054


またまたポロンちゃんが、カムカムを呼びに来てくれました。
でもカムちゃんは、今日はもう遊びは終了みたいです。

20080127 056


じゃあ、皆の放牧が終わるまでそこでユックリしててねー。
  1. 2008/01/31(木) 21:58:50|
  2. 日常

27日夜ゴハン

20080127 013


カムちゃん、自分からカリカリフードをちょっとだけ食べてくれたみたいだけど…。
結局、その1回だけしか確認できず、ゴハンっていうよりも
ちょっと気になったので口に入れてみようかな~?程度だったので
普段の私が食べさせるご飯は今まで通り、変わってません。
なので、今もa/d+免サポ+お薬(肝臓の薬+ステロイド)混ぜですー♪

またこれから、放牧なので発作回避の為にたんまり食べてもらいます!
すごい食欲なのは相変わらずで、とっても嬉しいのです。

20080127 017


はい、ペロっと完食デスー♪

20080127 018


本当、良いカンジにとっても調子が良さそうです。
こないだの通院ではちょっとだけ体重が減っていたので
次回また増えてるといいなーと思います。

20080127 021


次回の点滴は…そうだなー。前回、先週の月曜だったので
もう少しあけて、水曜くらいに行こうかな~?と思います。
蘭丸の検査の件の決断を出さないといけないので、
もうちょっと色々考えたいし…。明日(月曜)は会議でグッタリしてそうなので…
やっぱり水曜かな?

カムカムいい調子だね!頑張ろうね!
  1. 2008/01/31(木) 21:57:22|
  2. 食事関係

奇跡!!!カリカリ食べてるぅぅぅー!

大事件です!大事件です!大事件です!!

1月27日の夜のことです。
カムカムが!!自分からゴハンを食べてる!
しかも!しかも!驚くことにカリカリフードを!



や~~~~~~~ん!嬉しい!かなり回復したんだねー。
カムカムはご存知の通り、ゴハンに関してはずっとずっと苦戦してきてて…
もう秋頃からは完全にa/dに切り替えて私が食べさせてきたから…
カリカリなんて、それこそ夏以降食べてるのを見たことなんてないんだけど。
私の記憶が正しければ6ヶ月ぶりくらいじゃないのかな?

もう!!!!!感動です。
でも他の子達のように「主食!!」ってバリバリ食べてるようなカンジではなくて
(今ももちろん、a/dは日に3~4回に分けて食べさせてるので)
「あっ!こんなところにゴハンが…。どれどれ、ちょっと久しぶり食べてみようかな~?」
みたいなカンジなんじゃないのかな~?と予想されます。
気まぐれカムちゃん~!?


ううん、それでもいいの。すごい嬉しいの!!
一歩前進!!というか、確実に着々と調子が良くなっていると思われます!
これ、マジで6歳の誕生日どころか、かなり長生きしてくれるんじゃないかなー?
ね、カムさん♪

ちなみに、最近ねちょこちょこ気が向いたらお水飲むような素振りを見せるん。
ただ、ここの日記に書いて報告してなかったのは、
ハッキリと「水飲んだ!」っていうくらいきちんと飲んでるトコロは確認できてないから。
なんかね、お水にしても気まぐれなのか…
一応給水器のところに行って、「うーん?こんなところに水がー」って
カンジでちょっとペロペロって1口2口、口をつける程度。
決して、ゴクゴク水分補給してます~!ってカンジではないので…。
だから、これは水飲んだ!ってレベルじゃないよねーってことで
ここには書いてませんでした。

その後も、何度か給水器のところでなにやらしてるカムカムの姿は
何度か目撃してるんですけどね…。

でもハッキリと「水飲んだー!」って言えるほどではないので…。
もう少し様子を見ようと思ってます。飲んでくれるといいんだけどなー。

でも本当にここのところ調子が良いみたいで、幸せなのですー

  1. 2008/01/31(木) 21:56:16|
  2. 食事関係

最近のカムカム

ここ最近のカムカムは相変わらず落ち着いています。
特に気になることも全くないかな~??

20080127 001


急に寒くなったけど、カムちゃんはポロンちゃん&コナンくんと同じケージになったので
3匹でくっついて、ハンモックかベッドに潜って気持ち良さそうに寝てるので
冬場を3匹一緒のケージで過ごせることができてよかったなって思う。
確かに3匹一緒にすることで、カムカムのゴハン(a/d)を入れておいて
勝手に好きな時に食べさせるっていうのができないのが難点なんだけど。
でも私がちゃんと食べさせてあげれてるので(朝・昼・晩)それで
今のところは発作も起きずに良いカンジで状態維持ができてます。
長い間、カムカムだけをずっと隔離してきたけど
(色々と意図があるんだけど何度もここのブログでも書いてるので割愛)
やっぱり1匹だけでケージにいるのと、3匹一緒にいれるのとでは
全然違うと思うんだー。気持ちの面でっていうのは、確認のしようがないけど
今の時期の寒さに関しては、絶対にこっちの方がいいと思う!!

わたし的には、カムカムは冬場は乗り越えてくれそうな気がします。
夏場が怖いんだけどなー。今年の夏…また恐怖だよ。

20080127 002


最近のカムの日常の観察日記というと…。
ゴハンも相変わらずバクバク食べる。
お薬は相変わらず、朝⇒肝臓のお薬、夜⇒肝臓の薬&ステロイド
をゴハンの中に混ぜて一気に食べさせてます。
たまにゴハン自体を一気に食べ切れなくて、残してしまって…
数時間置いてまた食べさせたりしてるので、お薬は1回で確実にガツンと!
っていう与え方はきっちりできてないんだけど。
ゴハンに混ざってしまってるので…。
以前に先生からは「できれば1回で全て飲ませ終わって欲しい」って
言われてた時期もあったんだけど、(ゴハンに混ぜるのはいいよって了解は得てる)
実際に1回できちんと飲ませてた時期(ゴハンに混ぜないでシリンジで与えてた時)
よりも、今の方が落ち着いてるんだよね…。あくまでカムカムの場合のみなので、注意デス。
シリンジで飲ませると、すごい抵抗して力を振り絞って暴れるので
それでエネルギーを消費してしまって発作が起きたりとかもしてた。
発作を起こさないために薬を飲ませてるのに、その薬を与える行為で
発作を引き起こしてしまってたら、何の為の薬か…もよく分からなくなってた。
だからお薬に関しては、特に大きな問題が出ない限り、今のやり方を採用していくと思います。

20080127 003


放牧中も楽しそうに遊んでまするー。
最近、私が家に帰るとカムカム、起きてることが多くて
私をお出迎えしてくれちゃったりすることもある!ケージの中からね。
そんなのって、今まであんまり見れなかったので(ずっと寝てたから)
すごく嬉しいんだよねー。

20080127 004


「カム~!」ってケージに外から呼ぶと、すごいずっと私のことを見て
まるで「ママー!ママー!」って言ってくれてるように反応してくれるん。
でも、悲しいことにやっぱり目はあまり見えてないみたいで…。
声を掛けると、多分声で察知して、声する方向を見てくれるので
それで目があってるような(カムが私を見てくれてる!っていう)感覚になるんだけど、
声出さずに、ケージの前で私が移動しても…
カムカムは、私が声出した場所の方向から視点(顔)を動かさないので、
あーやっぱりあんまり見えてないんだなーって思うん。
ポロンちゃんなんかは、私をみつけると私の行く方向に寄ってくるんだけどね(ケージの中で)
カムが私を見てくれて、「ママー?」って探してるような雰囲気があると
目では確認できない分、ケージから出して「ここにいるよー」って
ダッコして撫でてあげるようにはしてるー。

20080127 005


なんかね、今まで色んなことがありすぎて、
私もすぐに落ち込んだり、悲観的になったりばっかりだったけど
最近は、あんまり悲観的になるようなことはなくなった。

20080127 006


うちの会社で、ずっと言われてることなんだけど(仕事⇒QCとかの改善で)

できないっていう前に、自分ができることを考えよう

っていう精神で、皆仕事してる。
「できない、できない」「無理ムリ」そういうマイナスな考え方はナシにしようって。
それと同じ考えをもつようにしてる。

20080127 008


だから、私はいつもプラス思考です、最近。

20080127 010


コップ半分の水をどうとらえるか?って話あるじゃん。
コップに半分の水が入ってる状態を見て、どう感じるか?
「あと半分しかない」って感じるか、「まだ半分もある」って感じるか。
それを最近よく考える。
要は気持ちのもちようなんだよね。
だから前向きに、良いほうに考えてすごそうと思うよー♪

20080127 012


でも、自分が前向きになれたからこそ、カムカムの闘病生活とも
上手く付き合えてるように思えるし、乗り越えられてるんだと思う。

これからも、頑張ろうと思います!
カムカムも一緒に頑張ろうね!

  1. 2008/01/31(木) 21:55:36|
  2. 観察日記

お知らせ

詳細は、もう1つのブログに書きましたが、
暫く日記の公開は見合わせることにしました。
本館をご覧下さいナ。

記録はしっかり残すつもりなので、落ち着いたらまた
まとめてUPさせて頂きます。


というわけで、暫く停止しますが、その間も
カムカムはしっかり頑張ってくれると思います!
私ももちろん頑張るよ!!!

本館のメルフォ、拍手は残しておきますので
何かあれば気軽にどうぞデス。

では、復活するまで暫しお待ち下さいませ。


  1. 2008/01/24(木) 20:10:43|
  2. カム写真

58回目の点滴

前回の通院時、点滴の頻度ちょっとあけよう~ってことになったんだけど、
(前回が9日に1回だったん)
明日は新年会で病院行けないし、明後日もきっと疲れてるだろうし、
木曜は病院休みだし…蘭丸の件も気になるし…
病院からのデンワも気になるし…で今日病院連れていってきました。
今日はカムカムと蘭丸。
蘭丸も月1回の血液検査(肝臓治療)の日だったので。
だから結局、前回の点滴からちょうど1週間でした。
カムカムは今日で58回目の点滴です。

今日はちょっと大変な事態が起こりました!

が、先にカムカムのこと。
えっと、カムカムは今のところ順調なので特に問題なし。
体重はまたちょっと減ってしまって1.2キロでした。残念ー
でもすごい元気だったので、先生も喜んでました!

でね、気になることある?って聞かれたので、こないだから言ってる
目が見えてないんじゃないか?っていうのを確認してもらったん。
確かに白く濁ってるねーって。
で、ライト当ててちゃんと見てもらったんだけど、やっぱり反応が小さくて
(瞳孔とかかな?)
普通の状態ではないってことはハッキリした。
フェレットさん、白内障多いからね…って。
でも今のところ、完全に見えてないワケではなくて、生活に支障はないし、
高齢になってきて仕方ないと思うので、暫く様子見ます。

そうそう!ずっと書くの忘れてたけど、頭の後ろに出来てた
肥満細胞朱は、綺麗になくなりました!きゃほ!
もうこれは大分前に、影も形もなくなってて安心してたんだけど…
安心してたから、書くの忘れてました。
検査して、腫瘍じゃないことは確認されてたので、そんなに気にはしてなかったんだけど。

というわけで、今日もいつも通り点滴してもらいました~!
カムちゃんお疲れ。

で、こないだから気になってた病院からの電話の件がハッキリしました。
やっぱり、蘭丸の肝臓のことでした。
(誰だよ!?年賀状でテレビ当たったんちゃう?とか予想してたヤツは!!!!
 年賀状の抽選、今年は月末だっちゅうの!)

で、蘭丸の件はまた今度じっくりブログに書きますが…
というかね、ゴメンちょっと今頭が混乱しててちょっと上手く説明できないので
もう少しだけ待ってくださいね。
こうやってずっとカムカムの闘病記をつけてきたけど、今度は蘭丸の闘病記も
ブログを新しく作って記録とっていこうと思います。
私、すごく軽く見てたんだけど…今日、ちょっと衝撃の事実が判明しました。
レントゲンと、尿の検査をしたんだけど。
CTと肝臓の一部とる検査の前に、シャントかどうかの可能性が結構出てくる
検査の方法があるってきいて…。
そしたら、やっぱり蘭丸の肝臓は小さかった。
普通のサイズに比べて、明らかに小さいん。
生まれつきなのか、病気になって小さくなっていってるのか…
それはこれから、やっぱり本格的に検査していってからしか
治療法も今の段階ではなんともいえないの…(涙
肝硬変になって、5年6年で亡くなってしまう可能性も出てきたん。
これからの進行と、治療法の特定にかかってるみたい。
5歳とか!?あと、2年半しかないーーー。
それまでに絶対になんとしても完治…までは行かなくても、進行を止めてみせる!
2年半って…、もしかしたらカムカムよりも先に蘭丸が…っていう
可能性も出てきたってことです。

カムカムは、一日でも長く今の落ち着いた状態で生活できることを目指す!
同時に蘭丸は、その2年半までの間に絶対に病気を特定して
完治させてみせる!!!!
これが、今の私の2大目標です。

蘭丸の治療も、お金は全力でいくらでも出すつもりです。
何が何でも治してみせるからな!!!!!!!
とりあえず、早ければ、仕事をなんとか休ませてもらって、
CTと肝臓取る検査を2月中にセンターに受けに行ってこようと思って
現在、病院と調整中。私も明日、会社にお願いしてくるつもり。
費用は13~15万程度だそうです。ペット貯金から出すつもり。
でもこれからの為に、極力貯金は崩したくないので、なるべく給料から出せるように
節約しようと思います。頑張るーーーーーー


カムカムも蘭丸も一緒に頑張ろうね。
この子らの為なら、奇跡だって起こしてみせるんだから!!!
私が奇跡に変えてやる!!

というわけで、今日はモヤモヤしてたので、写真upしてる気になれませぬでした。
文章ばっかりでワケが分からん…。


テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/21(月) 23:05:58|
  2. 通院(点滴)

3フェレおんりーいべんと♪

20080120 064


今日は珍しく、我家のワンズはいません。

20080120 085


いませんっていっても、同じ部屋にはいますけど…
ロフトベッドに追いやりました
いえいえ、ロフトベッドで待機してもらってます。
↑詳しくは、もう1個のブログにUPしまするー

20080120 089


たまには、フェレットさん3匹だけで遊びのもいいよねーってことで。
我家の3フェレオンリーイベント♪開催中

20080120 090


さ、ノビノビ遊んでくだされ。

20080120 093


蘭丸たちがいないうちに…ジャーキー食べるなら今だ!!
さー今だ!!今しかないZE!!!
急げ急げ!!!口に詰め込め~!!

20080120 106


今日もとっても調子の良いカムカムでした。

20080120 109


結局この間の病院からのデンワは何か未だに分からないままですが…

20080120 110


カムカムの次回の通院は、水曜に行こうかな~?って考えてるんだけど。
でも火曜日、会社の新年会だからその翌日っていうとちょっとグッタリしてるかもしれんので(私が)
明日先に行ってしまおうかな?うーん。
木曜休みだし…その次っていうと金曜になってしまうしなぁ。どうしよ
調子が良いので、ちょっと様子見ます。明日行くかもしれないし…
水曜に行くかもしれないし…。
火曜も、平日の新年会なので(ありえないっしょ?でも急遽人事異動になった人の
送別会もかねてるので、時間がなくて…平日に決行することになったん)
新年会そのものは、6時スタートで8時には終わるし…、
次の日仕事だから、2次会3次会はナイと思われるし…。
飲まなかったら、その後に病院っていうのも可能なんだけどなぁー。
むむっ。でも新年会で飲まなかったらいつ飲むのよ?って話なので、
きっと飲むだろうしな…。う~ん、う~ん。ちょっと考えようっと。

20080120 121


それにしてもこのカムカム、ノリノリである

20080120 123


たまにはハイテンション~!!!良かったね、カム♪

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/20(日) 21:59:45|
  2. 日常

ただ強く強くなりたい

20080119 042


カムカムの願い

↓放牧中のカムカムの元気な写真達。畳んでおきます

[ただ強く強くなりたい]の続きを読む
  1. 2008/01/20(日) 21:48:00|
  2. カム写真

サプリのこと

20080120 036


写真は、今日のゴハンをバクバク食べてるカムカムです。

20080120 037


前のゴハンの記事書いたとき、「カムのゴハンとサプリのこと」ってタイトルつけてたのに
ゴハンのことだけしか書いてなくて、サプリの内容書くの忘れてました…反省。

20080120 039


あくまでうちのカムカムの場合のことになるので、ご了承下さいね…
決して、サプリ自体に関してどうこういうつもりはないんだけど…
カムカムに関しての、覚え書きなので…。お気になさらずに。

20080120 040


カムカムは、肝臓関係のサプリと、腎臓維持に…ってカンジで
たんぽぽ茶を暫くずっと使ってきてたんだけど…。
あと、ストレスの緩和の為のサプリと←これは蘭丸の為に買ったやつを一緒に使ってる。
今までも、サプリでどうこう…とか改善されてる…とか、あまり実感ないまま
やらないよりも何かやれることないかなー?程度で、良かれと思うことはしてあげたい!って
やってきてたんだけどね。

20080120 041


一時期、タンポポ茶初めてから腎臓の値がごっつよくなって
すごい体調もよくなって、タンポポ茶効果!?って喜んでた時期もあったけど。
ぶっちゃけ、今はサプリ関係一旦全て中止しています。
理由は、ちょっと前から一度止めてみてたん。
何か効果が出てるのか?ってちょっと確かめてみたかった気もしたから。

20080120 042


暫く止めてたんだけど、予想外にカムカムの血液検査の結果は、
以前にもましてパーフェクトになっていたもんで!!
私の中では、「うーん、やっぱりサプリ使ってもあんまり意味なにのかな~?」って
結論が出ました。
だからもう当分は、採用しませぬ。

*ごめんなさい、ほんまにうちの場合なので…
 その点宜しくお願いします。

20080120 043


やっぱりアレなのかな~?って。
カムカムみたいに、色んなトコロに色んな病気が出てきて。
毎日お薬漬けになってきたら、もうサプリとかで対応して改善できるレベルとかでは
ないのかな~?とも思うんさね。
もちろん、それで効果を実感してる人も多くおられると思うので…
それはそれでってカンジかな。
どっちにしても、サプリ関係は医学的に効果の証明はできてないので、
私がどうこう言おうと真相は定かではないと思うし。
それは動物に限らず、人間でも一緒だし。
でも皆、何か良かれと思って…やってることだから、その気持ちはすごく分かる。

20080120 044


ただ私の性格上、白黒つけないとイヤな人なので
「えぇー?これ何か効果あるん?」って思いながらダラダラ使うのは納得できないので。
使用はやめることにしました…っていう話です。
また、病状が悪化して、普段の薬とかケアとかで対応できなくなってきたら
何かしてあげられることはないか?ってことで、使用再開すると思います。

20080120 048


というわけで、この日のゴハンも無事に終了ー♪

20080120 051


見事、完食デッス!!!いっぱい食べたね~♪
  1. 2008/01/20(日) 21:42:07|
  2. 食事関係

カムのゴハンとサプリ

20080119 032


今日の夜ゴハンの時の写真たち♪

20080119 034


ゴハンは今も変わらずa/dです。

カムカムのゴハンは、
普通のフェレットさんのカリカリフード
⇒ヒルズのk/d(腎臓治療が始まってから。2歳半~スタート)
⇒ウォルサムの腎臓サポート(k/d食べなくなって)
⇒普通のカリカリ(処方食食べなくなって)
⇒強制給餌(一昨年くらい)
⇒普通のカリカリ
⇒強制給餌(去年インスリ発症してから)
⇒肉系の手作りフード(ササミ・レバー・牛赤身・卵黄)
⇒強制給餌(手作りフードで肝臓の値が上昇したのと、下痢したから)
⇒a/d(9月?10月ごろから、a/dに完全切り替え)

こういう経緯を辿ってきました。

20080119 036


あくまで、カムカムの場合だけど…
カムカムは、a/dに変えてから、本当にかなり調子がよくなりました。
たんぱくが少ないので、インスリの子の食事としては、不十分なのかもしれないけど
それでもa/dにしてから、発作もピタっと止まって
「カムカムくんには合ってるのかも!?」って病院でも先生が驚いてるくらいです。
まぁ、a/dは食べる量がハンパないので、栄養的には微妙だけど
カムカムにしたら良い状態を保ててるんだと思います。

20080119 037


a/dは1日で1缶あけてます。最近はだいたい1日3回の食事に分けて与える程度で
大丈夫なカンジ。以前は、こまめに…ってカンジで5~6回に分けてたけど。
だから1回の食事で、a/d缶を3分の1ずつ使用します。
腎臓の維持も兼ねて、そこにさらに水分(ぬるま湯)を加えます。
プラス、免サポも入れます。
免サポは、それこそ夏辺りだと、1ヶ月に1箱(10袋)近く使ってるような
ハンパない量を使用してたけど…。
最近はというと、11月(だったかな?)に購入した1箱がまだ残ってるので
1回に使う量は、だいぶんと少なくしてます。

↑1回の食事の量は、この容器イッパイ。
 結構な量っしょ!?でも、カムはこれを1回でペロっといきますよ!

20080119 038


食べさせる…というよりは、水分が多いので
口の中にスプーンで流しいれるってカンジかな?
私とカムカムの共同作業♪
息がピッタリなので(ウフw)、だいたい15分くらいで食べ終わってくれます。
昔はコツをつかめなくて、一度に口に入れる量を調整できなくて
カムカムが咳き込んだり…とかもあったんだけど。
今は、感覚も掴んでバッチリなので、上手いこと食べてくれますノダ!

20080119 039


うちも、強制給餌してた時期があったから、
今のこのゴハンの方法は、めちぇめちゃラクですー。
バクバク食べてくれるのを見てるのも、とっても嬉しいしねー。
毎回食事の時間は、結構楽しみになってます♪

20080119 040


お昼休みも、うちの会社50分しかなくて…
家帰るのと会社に戻るので、5~6分使うので…
そっからゴハンの用意して、カムカムに食べさせて…。
だいたいお昼休みの半分は、この作業に使うことになるん。
それこそ、自分のゴハンなんて味わってる暇なく、急いで掻き込むような状態だけど。
でも、もう毎日のことなので、慣れました。

以前は、3時の10分休憩に、カムカムの様子を見にだけに
家に帰ってたこともあったので、そういうことを考えれば
このくらいなんてことない。

20080119 041


というわけで、あの量をペロっと完食デス!!
気持ちいいっしょ!?ここまでペロって食べてくれると本当に爽快!!
カムは過去、ゴハンの件ではすごく苦労してきたから(ゴハン食べてくれなくて)
今のこの状態は本当に素晴らしい限りです。
食べてくれないことには、しっかり病気と闘えないもんね。

カムカム!今日もよく食べてくれたね!
明日もしっかり食べようね!
  1. 2008/01/19(土) 20:45:35|
  2. 食事関係

機嫌よく放牧だい!

20080118 016


機嫌よく遊ぶカムカムの写真たち。

20080118 010


カムカムの放牧は、相変わらず20分くらいかな?
30分はもたないんだよねー。
早い時だと10分くらいで、もう自分から寝にいきやるから…。

20080118 019


それでも、すっごい表情も明るいし、ちょっとの時間でも
カムカムの気分転換になるといいなー?って思う♪

20080118 035


はい、もうオネムネムだそうです。早っ!

20080118 043


こういう普通の日常が、本当に幸せなことなんだって、しみじみ実感する。
この幸せな毎日が1日でも長く続きますように。
それを願ってやまない。

20080118 045


カムちゃん、ポロンちゃんたちが疲れて寝だしたら、一緒にケージに移動させてあげるから
それまでそこでネンネしててね♪

20080118 080


1時間くらいして、ポロンちゃんとコナンくんも眠くなったのか
カムカムのベッドにやってきて、寝はじめました。

20080118 083


3匹で気持ち良さそうに寝てたので、ケージには移動させずに
暫くここで寝させることにしました。

20080118 085


カム、元気になって本当に良かったネ

  1. 2008/01/19(土) 20:24:01|
  2. 日常

私がダウン

20080118 001


私が風邪引いてしまってダウンしてました(涙涙涙涙
ちくしょーー!会社休んでしまった。自己嫌悪…
一昨年、カムの闘病生活の為に、1ヶ月休職したことがあって、
その時に有給全部使ってしまってさ…
そっから有給更新されるまで、半年以上休まれへんくて
どんだけしんどくても這って会社に行ってたんだけど…。

去年、有給が更新されたので…。休んでしまった。
アカンなー…有給あると甘えてしまう。

20080118 002


でもあんまり無理しても…ってことで、休ませてもらいました。
って言っても、蘭丸達の散歩とカムカムの看病(ゴハンとか)と、
フェレズの放牧だけは、いつも通り必死にやってた…。
なんか…。それとこれは別ってカンジ。
自分が体調悪いからっていって、うちの子達の世話は放棄できんからなぁ。

20080118 003


というわけで、昨日のゴハン時の写真。
こんな状態でも写真だけはきっちり撮ってる私。

20080118 004


今日も1日寝てたので、なんとか復活できました。
気をつけようー…。最近寒くなったもんね。

20080118 006


カムは、今もかなり絶好調デス!うっほほーい。

去年、インフルエンザの予防接種は受けたので、インフルエンザにかかることは
ないと思ってるけど…。
でも型が違うとかかるって聞いたから、気をつけなきゃ!と思います。
絶対にカムカムにインフルエンザなんてうつせない…
断固として阻止しなきゃ!だわ…

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/19(土) 20:17:10|
  2. 日常

私とフェレットとの出逢い

20080114 093


最近のカムカムは相変わらず、落ち着いておりまする。
なので、元気に遊んでるカムカムの写真とともに、今日は久しぶりに
ちょっと昔を思い出して、カムカム(フェレット)との出逢いについてでも
書いてみようかな~?と思いまする。
単に私があの頃を思い出して、懐かしみたいだけだったりする(笑

20080114 099


カムカムは、初めて私が自分で動物を飼った最初の子なん。
うちはね、祖父母も母親も犬を溺愛してるような人だったんね。
それこそ、犬を擬人化してカワイイカワイイで育ててた家庭で育ったもんで…。
だから小さい時から、ペットって言ったら犬しか思い浮かばんかった。
でも犬がいたのは、私が小さい時で、あんまりワケも分かってなかったけどね。
自分が世話をしたわけでもないし、ただ近くに犬がいた…てそれだけ。

だから、動物飼いたい!!って言ったら、もちろん犬だったし
一人暮らし始めてずっと「犬飼いたい!犬飼いたい!」だったから、
言ってみたら当時はフェレットそのものを、全然知らなかったん。
なんかたまに、イタチみたいなん肩に乗せてる人見たことある!って程度。

20080114 106


ワンコも、飼うなら絶対に「柴犬!」っていう願望がずっとあってね…
うち、家に柴っぽい雑種と狆と2匹いたんだけどね(その小さい時)
多分、犬って言ったらその雑種の子のイメージがものっそ強くて…
絶対に犬飼うなら、あんな子がいい!って思ってたん。
蘭丸飼った時は蘭丸が子犬の顔してたから分からないけど、
今、その子の写真見ると蘭丸にソックリなんよなー。
だから、無意識にその子に似た子をやっぱり探してたんやろうな…っていうのは思う。

そんなカンジだったので、私が最初に飼う動物は絶対に絶対に犬!
そんでもって絶対に柴犬!っていうのがずっとずっとあったので、
まさか最初に飼うことになるのが、フェレットだとは本当に予想もしてなかったん。

20080114 115


カムカムを飼うことになったのは、前にカムちゃんの記事に書いたので
詳しくは書かないけど、返品されてた子を飼える人いない?っていうので
声が掛かったからなんよね…

ほんまに、あの時、友達が私に声掛けてくれてなかったら
カムカムやポロンちゃん、コナンくんは多分、今頃うちにはいなかったんやろうな?
とも思うし、それどころかやっぱりフェレット自体に興味なく知らないでいたんだろうな…
って思うんさね…。

20080114 120


みんな平等に接してるつもりでいるけど、やっぱりカムカムだけは
何がなんでも幸せにしてあげなアカンってすごい思う。
辛い過去があった分、この子は本当に人一倍幸せになる権利があると思う。
もちろん、他の子も不幸になんてさせるつもりはサラサラないけど…。

20080114 121


だから、カムカムには少しでも穏やかな生活を送らせてあげたいと思う。
できる限りのことはしてあげたいと思うん。

20080115 024


そういえば…。最近、やっぱりカムカムどうも目が見えてない(見えにくい?)
カンジなんだよね。
カムの目の件は、もう大分と前に近所の病院で指摘されてたん。
いつも白っぽくにごってるし、やっぱり反応が悪い時があるのね…
目の前に手とかかざしても。
ただ、前に病院で確認した時は、低血糖の発作が頻繁に起こってて
もともといつも意識が朦朧としてるようなカンジが多かったから、
それで視点が定まってないのか、目が見えなくなってきてるのか?の区別がつかんかったんだけど。

最近は、意識はしっかりしてるし、よく走り回ってるけど
やっぱり反応はすごく悪い。
先生とも、モノにぶつかったり、全く見えなくなるっていうのじゃなければ
高齢でだんだん見えなくなってきてるのは仕方ないのかな?
って話になってたんだけどね。生活に支障がない程度には今も普通に生活できてるし。
でも、他の子と違って、やっぱりいつも目が白くにごってるんだよね。
白内障かな?

20080115 026


目の件に関しても、心臓肥大と一緒で、今から何か積極的に処置するっていう
考えは持ってない。
心臓肥大も高齢で防ぎようがないのと、もう積極的に治療するにしても、他にも爆弾を沢山抱えてる
状態で、治療はしない方向で結論が出たん。
だから、目に関しても特に何かしてあげなくちゃ!っていう考えは持ってないん…

20080115 028


カムの目が完全に見えなくなったら、私がカムカムの目になってあげればいいって思うから。
確かに放牧なり、また色んな面で規制はかかってくるんだろうけど…
元々フェレットさん目はよくないだろうし、その分、臭いで察知できる能力があるから
多少は何とかなると思うし…

20080115 033


前に入院中に看護士さんや先生に、
「カムカムくん、リーさんが面会来てくれてること、本当によく分かってるんだね」
って言われたことがあったのね。
あの時はグッタリして、しんどくて全く目もほとんど開けれないようなカンジで
グッタリはしてたけど、それでも私が面会に来てる間は、
安心して穏やかに気持ち良さそうに寝てやったん。
「声とか臭いとか、気配でちゃんとリーさんのことわかってるんですよ」って言われて
自分でもそれはすごく実感できて(カムカムが私の腕の中だと安心して寝てくれやるん)
この子達は、直接目で見て飼い主さんだって判別するんじゃなくて、
臭いとかスキンシップとか、声とか…そういうので察知するんだろうな…ってしみじみ思った。

これからも、私の存在がカムカムにとって安心材料になればいいなと思う。
私が、カムカム達が傍にいてくれることで幸せなように
カムカムも私が傍にいることで、同じように幸せに思ってくれたらいいなって思う。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/18(金) 00:14:18|
  2. 日常

病院からの電話待ち

20080114 070


今日は、昨日の放牧中のカムカムくん写真デス。

結局!今日病院から電話貰うことになってたんだけど…
電話がなかったわーーーー(涙
何の用件なのか気になる!気になる!

20080114 071


でもかかってこなかったということは、あまりたいした用じゃないのかな?
でも先生も忙しいだろうし、なかなか電話してる時間もとれないのかな?
私がかければよかったんだけど…
自分から掛けて忙しかったら悪いしなーと思って、電話待ってる間に
寝てしまってたワ(笑)

20080114 075


明日も病院お休みだし…。
カムの次回の通院はもう少し先だけど、タイミング悪く
蘭丸くんの処方食が切れそうなので、金曜日にゴハンもらいにいかなくてはいけない…
だからその時に聞いてこようっと!

20080114 078


今日会社で、「昨日病院から電話あってんけど、何の用と思う?」とか話してて…
でも今の段階で、うちの子達関係のことで何か電話で伝えなあかん内容なんて
ほんまに思い浮かばんのよなぁー。
だからアレかな~?私の出した年賀状の抽選で特賞とか当たって、それのお礼の電話ちゃうん?
「リーさんが送ってくれた年賀状で液晶TVが当たったよ!」とか?

とかいう、とんでもない予想になってたんやけど。
ありえねぇーーーーーーーーーー!!

うーん、ますます謎は深まるばかり…
やっぱり、蘭丸の検査に関しての連絡かな?無難なトコロで言えば…。


20080113 110


今日のカムカムもとっても落ち着いていましたヨ!
カムこの調子この調子!がんばろうね~♪

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/16(水) 23:57:52|
  2. 日常

何事!?病院から電話!

20080115 001


今日のお昼、カムカムのかかりつけのいつもの病院から電話があったみたいです。
携帯も前に入院した時に緊急連絡先で教えてたので、
携帯にかかってきてたん。多分ね、お昼休みを狙ってかけてきてくれたみたいなんだけど
あいにくうちの会社は12時50分から仕事が始まって…ですな。
着信は50分ギリギリだったので、気がつけなかったのです。
家に帰ったら、家電にも着信が入ってた。

何事~~~!?ってあせる。
でもあせるもなにも…、入院とかしてるのなら緊急なのは分かるけど
今の私に緊急で病院からの連絡なんてあるはずないのにぃぃぃ。

ちなみに、入院した時に、緊急連絡先で私の名刺を渡しておいたので
(仕事中は会社に電話してもらわないと、連絡がつかないから…)
最悪、ほんまに緊急なら会社に電話くれると思うんだけど…
会社にまで電話はかかってこなかったので、そんなに急用ではないのだろうな~?とは思ったんだけど。


20080115 002


とっても気になったので、家に帰って病院に電話。
看護士さんに聞いたら、院長が電話されてたみたいです…って言われたんだけど、
院長先生、ちょうど診察中で手が離せないので後で掛けなおしますって言われたんだけど。
私、この後蘭丸の散歩に行って、飲みの予定が入ってたので電話出れないし…って
お伝えしたら「急用じゃないので、明日またかけます」だって。

20080115 003


結局、急用じゃなかったので、明日聞くことになったんだけど…
全く推測がつかないっす。
何の電話だろ~?わざわざ家に電話してくるってくらいなんだから
次回の診察時では間に合わない内容ってことだよね?

20080115 004


考えられるのは、蘭丸の肝臓のCTと、肝臓の一部を取る検査の日程調整のことかな?
とも思ったり。
でも前回の通院では、蘭丸のその件に関しては、次の血検の結果で考えましょうってことだったし…
どっちにしても、3月くらいまでは私の仕事が忙しくて会社抜けることができんから、
今すぐに検査受けるっていうのは不可能だしなー。うーん。

それは前回の通院でも報告したから、わざわざ電話して伝えないといけない内容でもないし。

20080115 005


他に思い当たるとしたら、カムカムのこと?
昨日の診察、院長先生お休みだったから、違う先生に診てもらったんだけど…
カムカムの点滴の頻度を減らしてもいいですか?って言ったのが、
ダメだったのかな~??今まで通り点滴来て下さいって内容だったりして。

20080115 006


あと、昨日の診察っていったら、ポロンちゃんの副腎腫瘍疑惑のことなんだけど…。
様子見じゃなくて、エコー撮りに来て下さいとか!?

20080115 007


他に考えられること…っていわれると。う~ん…
蘭丸かカムカムの内容だと思うんだけどな??
いまいち、予想不可能。すんごい気になるわー!なんだろ!なんだろ!?

20080115 008


とりあえず明日また電話してみますー。

と、今日の写真は、今日の夜にゴハンを食べさせてた時のカムカムです。
この後、楽しそうにちょっとだけ走って遊んでましたー。
カムちゃん、ほどよく調子が良さそうです。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/16(水) 00:03:59|
  2. 日常

57回目の点滴

20080113 145


今日も様子見ようかな~?って行ってたけど、結局点滴に連れていきました。
今回初めて9日あけての点滴です。今日で57回目の点滴☆
ちなみに今日は、ポロンちゃんも一緒に病院に連れていきました。
ポロン姫はこないだ5歳の誕生日を迎えて、前回の血液検査が去年の8月だったので
ちょっと時間あいたし、健康診断も兼ねて、一通りの血検してもらおうと思って。
あとね、最近急に尻尾の毛が薄くなってきたので、副腎腫瘍の疑いもボチボチ
出始めるかなー?って思って連れて行ったん。
ポロンちゃんは、2歳半で既に左副腎腫瘍は摘出したので次なるとしたら、
右になってしまうんだけどね(涙)
ポロンの件は、もう1個のブログに簡単に記載しましたので、そちらをドウゾ♪

20080114 003


カムちゃん、結局年末の昏睡状態の発作以来は、発作も起きずに落ち着いています。
放牧もまぁ20分程度なら、楽しそうに走り回ってるし。
結構調子が良いカンジかな~?って思う。

でも今日ね、院長先生不在だったのでもう一人の先生だったんだけど、
年末に発作起こったことを報告してたら(院長先生には前回報告済み)
「それは残念でしたね」って言われた。
本当に残念だわ…。でも、それ1回きりで、連発してるわけではないし
今は調子が良いので安心してるんですけど。

20080114 004


今日は少しだけ体重が減ってしまい、1.3キロでした。
「表情がとっても明るくなったねー。本当に」って先生に何度も言われた♪
診察台でもヒョコヒョコ元気に動き回ってて、とっても調子良さそうなカムでした。

ただ、背中の毛は綺麗に生えてきたのに、なんでか尻尾の毛が全く生えてきてくれなくて…
普通ならある程度は生えてくれるはずなのに、こんだけ経って全く生えないっていうのは
ちょっとこれからも生えてくれないかも…って(涙
ま、背中がこんだけ綺麗に生えてくれたから、ヨシとします!!
毛よりも、カムが元気なことのほうが嬉しいしー。

20080114 055


でもって今日もいつものように点滴を打って診察は無事に終了しました。
「もう少し点滴の頻度広げていっても構わないですか?」って聞いたら
「少しずつだったら様子みながら減らしていきましょう」っていうokはもらえた。
ただ、完全にstopと、極端に減らすのはやっぱりダメって言われた。
「カムカムくんの場合、BUN100越えてからココまで戻すのにかなり苦労したし、
 今の状態を少しでも長く維持できるように、これからも点滴は続けてください」
ってことでした。とりあえず、9日に1回でも調子良さそうだったので、
次回は10日に1回でチャレンジしてみようと思います。
「いつ急にどうなるかは分からないので(発作とかかな?)お薬だけは
 絶対に切らさないように、それだけは注意してね」って念を押されました。
やっぱり前回、昏睡状態の発作が起こってしまったから、いつまたあの状態が
戻ってしまうかも分からんみたい…
できれば、今の状態で1日も長く頑張って欲しいなぁーと思います。

20080114 056


次回の点滴を10日後…って思ってるので、a/d缶が切れるので、また10缶
追加で貰ってきました。で、ついでに蘭丸くんの処方食が切れそうなので
注文かけてきました(覚え書き)

20080114 057


カムカム!この調子でこれからも頑張ろうネ!
今日は点滴頑張ったね~♪お疲れさんー。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/14(月) 23:18:02|
  2. 通院(点滴)

カムを見守るワンズ

20080113 138


放牧が終わって、ベッドでネンネし始めたカムカム。
その様子を見にきた蘭丸くんと煌くん。
一応ね、放牧中は極力ワンズとの過度な接触は避けるように見張ってるのね。
カムちゃん、ステロイド常用してるから…ちょっと菌の問題とかで。
どこまでシビアにするか…って言われると、私も迷ってしまうけど。
ほんとにかなり体調が悪かった時は、もう完全に隔離してたし
カムを放牧する時はワンズはサークルにおいやって、なおかつ床の雑巾掛けと
除菌スプレーでの掃除をした後に、カムカムを部屋に出す…っていう徹底ブリだったけど。
最近は、直接接触するのは避ける程度に監視して、同じ空間にいることや
多少の接近は、許可してるようなカンジ。
(あくまで、私の勝手な基準なので、何かあっても責任はとれませんのであしからず)
別に今のところ、それで問題が起きてるわけでもないし、体調崩したりとかもしてないので
問題なくやれてます。

ただ、病院とかだと、絶対にヨソの動物には近づけないようにはしてる。
毎日一緒に暮らしてるうちの蘭丸やキラと、やっぱりヨソのお宅の動物とでは
ちょっと違うと思ってるから…。決して、ヨソの動物が菌持ってるって意味じゃないですよ。
なんていうの?お迎え病とかでも、元から家にいる子達はそれに慣れてるけど
新しくお迎えしたら外からの菌で(それを菌っていうのか分からんけど)
体調崩す子達がいるのと同じ考えかな~?って思ってるん。
(あくまで、私の勝手な考えですので…ご注意)

蘭丸、キラくん…カムちゃん、もう疲れたからネンネするんだって。
「おやすみ~」って♪邪魔したらんといてや~

20080113 139


蘭丸くん、なんだかんだといつもカムカムの心配してくれてるようで…
これ、前から言ってるけど(一昨年にも既に全く同じ記事書いてると思うんだけど)
蘭丸はやっぱりなんでかカムカムにだけは、格別に優しいん。
他のポロンちゃんやコナンくんにも、まぁ優しいのは優しいけど…
それでもカムカムに対する接し方と、ポロンちゃん達への接し方では
やっぱり全然違うのね。なんかカムカムを心配してくれてるような…
労わってくれてるような…。
なんかね、最近はカムカムと蘭丸、一緒に病院行くことが多くてさ。
(蘭丸も肝臓治療でずっと病院通いが続いてるから)
蘭丸くんは、カムカムが一緒にいるって分かるとすぐに「病院だ~~~(涙)嫌だ~~」って
気付くみたいで(車に乗った瞬間から…)、すごい泣きそうな顔になるん。
だから、「カムカム⇒病院⇒病気」ってことを、何気に察知してるのかな~?とか思ったり…
う~ん?本当のトコロどうなんだろうね?マジでそう認識してるなら、すごいワンコだと思うけど。

あ、ちなみにキラは全く何も分かってないと思います、はい。
うーん、でもキラもポロンちゃんたちには結構ガンガン接近するくせに
カムカムとはそれなりに距離を取ってるので、そういうのを見てると
キラくん…何も分かってないふりして、実はこの子もちゃんとわかってるのでは?と思ってしまう。

20080113 143


蘭丸くん、どうやらカムカムが心配で、一緒に添い寝してくれるようです。

20080113 147


蘭丸なりに、カムカムを守ってくれてるのかな~?とも思うのだ。
9月ごろ?10月ごろかな???
ここの記事にも書いたけど、1階蘭丸がカムカムの発作を教えてくれたことがあって。
あの時も、偶然だと思ってたけど…
(呼吸困難になって、重度の発作が起こってカムカムが倒れたん。それを蘭丸が
 吠えて私に知らせてくれたん)
やっぱり、普段からカムカムの行動をそれなりに気にかけてくれてるのかな~?とも思う。

20080113 148


蘭丸…、カムちゃんのこと一緒に応援しようね!

20080113 151


おっと!今度はキラくんまで…!
キラもカムちゃんに添い寝してあげてるん?

20080113 152


なんでか2匹ともカムカムの傍から離れない~

20080113 154


みんな、本当イイトコあるじゃん!

20080113 156


やっぱり一緒に暮らしてるうちに、何か絆が生まれるのかな~?
うーん、どうなんだろうね?
フェレット組は、やっぱり誰か一人がいないとソワソワしてたりで、
それなりに分かってそうだけど…
フェレットと犬も心は通じ合えるのかな~?すっごく不思議。

20080113 157


動物は動物同士で、何か思いを伝え合う方法を持ってるのかな??
テレパシーーーーとか!?
び、びみょーーーーwwwwwwwww

20080113 159


ドラちゃんの、翻訳こんにゃくがあったら是非うちの5匹の
会話を聞いてみたいものです。
どんなお話してるのかな~???

まぁ、皆それなりにカムカムのことは気にかけてくれてるみたいで、
ママとしてはとっても嬉しいし、励まされるのだ~!
これ、本気で正直言うと…、もし蘭丸やキラがカムカムにヤキモチでも妬くような子達だったら
看病の面でもすごい大変だったと思うのね。
やっぱり闘病生活が始まると、病気の子を優先してしまうし、
1日の中でもどうしてもカムカムに費やす時間が長くなってしまうじゃん。
通院にしても(入院中の面会にしても)、食事にしても、お世話にしても…
カムカムが本気でやばかった時は、言ってみたら1日中カムカムをダッコしてたような
状態だったもん…
それでも蘭丸やキラは、拗ねることもなく、邪魔してくることもなく…、
すごいいい子で我慢してくれてたん。
確かにそれまでに比べたら、お散歩の時間にしても遊んであげる時間にしても
構ってあげる時間にしても、確実に減ってしまってたのに…。
すごい可哀相なことをしたな…って今でも思うん。
でもでも、蘭丸もキラも、困らせるドコロかこの子達に大分支えられた部分もあって
本当に感謝の気持ちでイッパイなん。

だから、今現在病気と闘ってるカムカムも「頑張ったね、アリガトウ」だけど
それと同じだけ蘭丸やキラ、ポロンちゃんやコナンくんにも
「頑張ったね、アリガトウ」を言いたい♪
本当にありがとう。いつもいつもアリガトウ♪

これからも皆で頑張っていこうね~!オォーーー!!


テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/14(月) 01:53:37|
  2. 日常

放牧中のカムカム

20080113 117


久しぶりにカムカムの放牧中の写真を撮ることができました。
年末に低血糖の重度(昏睡状態レベル)の発作が起こってから、
年末~年始と、念のために放牧は控えさせてきたんだけど、
ここのところ発作は起こらずに落ち着いているので、チョコチョコ放牧させるようにしています。

20080113 119


放牧前に、しっかりゴハンを食べさせて、水分補給もさせて…
っていうのは、やっぱり気をつけてる。
それをしないと、きっとエネルギーを消費して発作が起こってしまうと思われるから。

20080113 121


普段の放牧は、やっぱり監視するので手イッパイで(発作起きないか?とか)
なかなかゆっくり写真撮ってる暇がないんだけど…
元気に遊んでる写真もイッパイ残しておかなくては!!って思ったので
また撮るようにはしてるんだけど…それでも、部屋に出して20分ほどで
すぐに寝だすので、なかなか思ったように楽しそうに遊んでる写真が撮れないんですよね。残念ー。

20080113 123


今日もちょっとしたら、すぐにベッドに潜ってしまいました。
もう疲れたんだよね~。あんまり無理してもアレだし…
調子いいときにイッパイ遊んでくれればいいと思う。
カムがもういいや~って思うんだったら、それはそれでヨシと思ってます。

20080113 124


じゃあ、ちょっとそこでユックリしときな~。
皆が遊んでるのに(コナン&ポロン)、一人ケージに戻すのも可哀相なので
部屋のベッドで寝させるようにはしています。だいたい自分から寝たくなったらいくけどね。


20080113 125


で、また「もうちょっと遊んでみようかな~?」って思ったらスキに遊ばせるようにはしてるん。

20080113 126

ちょっと休憩したら、また遊び始めました。
20分程度ウロウロして→休憩→5分程度遊ぶ→本睡眠
こんなカンジかな~?いつも…。
すんごい調子が良い時は、1時間近く起きてウロウロしてやることもあったけど、
最近は全くないかな?だいたい20分くらいで終了…みたいなカンジ。

隅っこの方で目が光ってるのがカムカムですよ。

20080113 127


コナンくんとプロレスもどき~♪

20080113 134


やっぱり疲れたから寝る~…おやすみ~

20080113 135


あわわわわ~。本当に眠そうな顔してる。
お疲れさん!カムちゃん。
今日も発作起こらなくて、ほどよく遊べてよかったね。
また明日も遊ぼうねー。
  1. 2008/01/14(月) 00:48:56|
  2. 日常

最近のカムと点滴の頻度に関して

20080113 077


本当はいつものサイクルで点滴に行くのであれば、土曜に行かなくてはいけなかったんだけど、
ちょっとだけ点滴の頻度を広げてみようと思ってるので、
土曜日に病院には行かず、日曜も行かず…
現在様子を見ています。うーん、明日も別に何もなければお休みして
火曜日に行こうかな~?って思ってます。

20080113 078


前回の血検で、BUNが正常値に入ってたし、ここのところずっと正常値内で保ててるん。
先生がいうには、週1回の点滴があっての結果かもしれないし、
ゴハン時にちゃんと沢山水分取らせてあげれてるからかもしれないし…って。
結局、何か直に影響してるのかは、今のところ分からないんだけど…
点滴の頻度を減らして、また上昇するかもしれない…っていうリスクはあるけど。

ただ、以前は全く水分補給ができてなかったからで…
今は、a/d自体も水分多いし、そこにまだ水を混ぜて水分補給メインにしてる部分もあるので
ソコソコ水は飲んでくれてると思うのね。
やっぱり自分から、給水器や容器のお水は一向に飲んでくれないけれども。

それでも、私がきちんと定期的にこまめに水分補給さえさせていれば
結構良い調子で保ててるのかな~?とも思うん。
だから、ちょっとだけ点滴のサイクルをあけてみて様子を見ようと思ってる。
さすがに、今まで週1回だったところを急に2週間に1回とか、そんな広くあけるつもりはないけど。
今のところ、10日に1回くらいのペースで様子見て、
次回の血検の数値で状態を確認しようと思ってる。

20080113 082


やっぱり、肝臓関係の数値が上昇すると、腎臓の数値も一緒になって
上昇する傾向があったから(以前の完全肉食の手作りフードの時とか)、
今は肝臓の数値もボチボチ落ち着いてきたし、大丈夫だと思うんだけどな。

20080113 085


ただ、カムカムの場合、多分(私の勝手な推測でしかないけど)
次にBUNが上昇して100とか超えてしまった場合、もう改善されることは難しいと思ってる。
過去に100越えてしまった時は、入院させて骨髄から24時間近く点滴を落として
それで一度40前後まで下げることができたから、その後今みたいに
正常値に戻れたり、改善が出来たけど…
腎臓は再生できる臓器ではないから、もう次はないと思ってるん。
言ってみたら、前回の改善もほんまに運が良かったというか…

それもだけど、次に例え100越えることがあったとしても
前回のような入院して骨髄からの点滴っていう処置は、もう絶対に取らないって
私の中では決めてるから。
前回ね、カムカムにとっては骨髄からの点滴はほんまにかなりの負担だったみたいで
BUNは上手いこと下がってくれたものの、結局翌日に昏睡状態になって
また急遽半日入院→その後も体調崩れる…っていう事態になったので
もうあの選択は取らないって決めてる。
もしそれで、また奇跡的に回復できたとしても、結局同じことの繰り返しで
その場凌ぎにしかならないのであれば、これ以上カムカムに負担をかけたくないと思うし、
前回も「これでカムカムに負担かけるのは最後やから、頑張ろうね」って
決断したことだったから。

20080113 086


だからね、本当いうと…
たとえBUNが正常値に戻ったっていっても、今の腎臓を大事に大事に
していこうと思えば、本当は点滴は今の頻度で続けていくほうがいいのかもしれない。
でも、こんなに元気になってくれると、反対に点滴することの方が
カムカムにとって負担になるんじゃないか?って気持ちがやっぱりあるん。
いくら体に良いっていっても、針を体に刺すわけで…
しかもあんな小さい体に。どれほどストレスがかかってるんだろう?って思う。
それでなくても、やっぱり通院だけでもかなりの負担だと思うん。
それは近所の病院の先生にも言われたんよ。

20080113 087


だから、落ち着いてるからこそ、極力負担は掛けてあげたくないとも思うん。
だからちょっとづつちょっとづつ、頻度を減らしていこうかな~?ってカンジかな。

20080113 088


今のところ、低血糖の発作も前回の年末の発作からは起こってません。
放牧中もそこそこ楽しそうに遊んでくれてる。
それでも20分もしたら、自分から寝に行きやるけどね…
ゴハンもよく食べてくれてる。
ちなみに今日の写真は、夜ゴハンの時のカムカムでした。

というわけで、次回の点滴は火曜日くらいになるかな~?ってトコロです。
カムちゃん頑張ろうね~!!

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/14(月) 00:28:46|
  2. 腎不全

闘病記を綴る理由

20080106 044


まずは、爆睡してる我息子(一人姫)たちw
左からコナン、カムカム。で、上でひっくり返ってるのがこないだ5歳になったばかりのポロン姫。

カムちゃんも、無事に5歳8ヶ月(推定)を迎えることができました。
でも…ね、本格的な闘病生活が始まった7月末からのこの半年ほど、
本当に長かった。うん、本当に本当に長かったと思う。
反対にポロンちゃんなんかは、「あっ!もう5歳か~。早いね~!」ってカンジだし
コナンもフェレット組の末っ子で、いつまでたっても若くてヤンチャなイメージしかないのに
それでも「あ~、コナンくんもそれでも4歳か~。立派なおじ様じゃん!」って感覚なんだけど。

カムカムは、本当に1日1日がすごく長く感じるので、
7月末~あんだけ大変で、色んなことがあって、すごく時間が経ったように思えるのに
「それでもまだ半年ちょっとしか経ってないんだなー」って感覚。
6歳の誕生日をとりあえず、今の目前の目標にはしてるけど、
「6歳までって、長いなー。それまで頑張ってくれるかなー?頑張ってね!」って
気持ちだし、カムカムの周りだけゆっくり時間が流れてるような感覚デス。

カムカムは去年の7月末から…本格的な闘病生活が…っていっても、
実際は2歳半の時点からずっと腎臓の治療は始まっていたし(予防処置的なレベルだったけど)
一昨年も肝臓でかなりヤバイ状況までいったりしてから、
なんていうのかな~?3年以上、なんだかんだと病院に通い続けてるし、
気を抜ける時がなくて、いつも不安だったから…
余計に、「まだそれでも5歳8ヶ月なんだー」って思ってしまうんだよね。

でもそうやって、長い間病気と闘ってるカムカムの頑張りが
同じ病気や違う病気で闘ってるフェレットちゃんや飼い主さんの励みになればいいなーって
それはいつも思います。
カムカムがインスリノーマになったり、肝臓を患ったりで、
私もネットで同じ病気で闘って同じような状況のフェレットちゃん達の壮絶な闘病記は沢山読み漁りました。
結果として、同じような数値(血液検査)や同じような状況の子達の闘病記を発見できたとしても
短い期間でお星様になってしまった子達も多かった。
実際に、インスリノーマのことで闘病記を読み漁ってた時には、
カムカムほど血糖値が低い子を発見することもできなかったんです。
カムカムは血糖値(GLU)が16まで下がってたから。
だいたい50台でも、「調子悪い」とか悲しくて泣いてしまったとか、そういう記事をよく目にしてしたし、
絶望的だって落ち込んでる方たちの記事でも、20~30台くらいまでしかみつけられなかった。
私もそういうのを沢山目にして、「じゃあ16のカムカムは、本当に絶望的なんだ…」って
正直かなり落ち込んだりもしたん。

でも、カムカムはこんなに元気になってくれた。
色んな状況があるだろうし、カムカムは本当に運の強い子なのかもしれないけど、
それでもそんな状態からこんなに回復した子もいるんだよ!って
同じように不安な気持ちで、闘病記を読みにくる飼い主さん達の励みになればいいなーと思う。
だから、カムカムにはこれからももっともっと頑張って欲しいと思います♪

今でこそ、こんなに落ち着いた気持ちで記事が書けていますが、
カムカムが一番大変だった時期は、本当に涙で画面が見えない中、
必死にキーボードを叩いていたのを覚えています。
正直、こんな状況でこんな辛い中で記録なんてとりたくない!って思ったことも
何度も何度もありました。
でも、そういった記録を残すことで何かの参考になればいいなーって気持ちでずっとつけてきました。
今でも過去の記事を読み返すと、自分のことながら、あの時を思い出して
ワンワン泣きじゃくってしまいます。
でも、だからかな~?余計に日記をつけてて良かったとも思えるん。
過去の記事を読み返して、辛い気持ちや悲しい気持ちを思い返すことで、
余計に頑張ろう!!って自分を振るい立たすこともできるし。
そんな大変な状況を一生懸命乗り越えた、カムカムが本当に本当に愛しくてたまらなくなります。

これからもカムカムが頑張り続ける限り、ここの日記はしっかり続けようと思います。
カムちゃん~、マッタリゆっくりカムカムのペースで頑張ってネ♪
カム~大好きww


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/09(水) 23:17:23|
  2. 闘病生活について

昨日の検査結果☆ひゃほ~!

強調文20080105 120


写真は昨日の続きで申し訳ない。
それでは、昨日の血液検査の結果を記録☆記録

20080105 119


PCV:38%
TP :6.2
GLU:56
GPT:277
BUN:22.2


ジャジャーーーーーーン!ブラボーすぎる!カムカムよく頑張った!!
今ちゃんと確認したら(昨日は「良かった~」程度しか確認してなかった)
GPTが正常値の域に入ってきましたw

やっほ~!!!

というか…これで、また例のあの法則が成立しました(カムカム限定)

例の法則とは何ぞや!?というと…前からこれずっと言ってるんだけど、
カムカムに限ると、とある法則が成立してるんですね。
その名も「体調と血液検査 反比例の法則!」デス

詳しくは以前の記事(多分、血液検査のカテゴリーに分類されてると思われ)に書いたので
省略しますけど…。

やっぱり今回もバッチリこの法則に当てはまりました。
なぜなら!年末に久しぶりの昏睡状態の発作があって、私の中ではきっとまた
調子悪いんだわ…って思ってたのに、
血液検査の結果は、こんなにパーフェクトになってるという!
素晴らしい~!カムカム。

カムちゃん、これからも頑張ろうネ!!

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/06(日) 22:29:10|
  2. 血液検査

現在の食事(a/dメイン)

20080105 114


本日のカム様の食事風景。
現在のカムの食事も、相変わらずa/dメインの免サポ+サプリ混ぜ。
a/dも相変わらず1日1缶を食べてまする。

20080105 115


多少は自分からも食べてくれるようにはなったけど、
ケージに入れておくと、容器をひっくり返してa/dまみれになるので(水混ぜてるから)
結局なんだかんだと私が食べさせてます。

20080105 117


食欲はソコソコあるらしいです。
でもこないだ重度の発作起きたからなー。なんでだろう?というかんじ。
こんなに良い食いっぷりなのにね!?

20080105 118


a/dはいつも病院で10缶ずつまとめ買いです。でも減りが早い早い!
なんか大量買いの割引とかあればいいのになー…と思う今日このごろ。
でもイッパイ食べてくれるのは本当に嬉しいのだ!!


  1. 2008/01/06(日) 00:22:49|
  2. 食事関係

56回目の点滴☆血液検査

20080105 067


今日カムカムを連れて、年内最初の点滴(通院)へ行ってきました。
正確に1週間ペースだと本当は、昨日だったんだけど
カクカクシカジカありまして…←あんまり触れないで(涙

今日になりました。今日で56回目の点滴です。
ちなみに、蘭丸くん(肝臓治療の件で今後の方向性を決めに)も一緒でした。
ぶちゃけ…!!!
ごめん、ちょっと愚痴ると、カムカムの件よりも(カムは発作起こったけど検査結果良かったのん!)
蘭丸の件のほうでの衝撃が大きくて…
またカムカムの通院っていうよりも、蘭丸メインの通院みたいになってた!!
蘭丸くん、この後CTと肝臓の一部を取る検査が待ってるんだけど…
この際一気にやってしまおうか…ってことになってるんだけど。
肝臓取る検査が6万って聞いてて、そこにCT入れてたら10万でなんとかなるかと思ってたら!!
CTだけでも5~6万するらしくって…
はうぅぅぅぅー。12~3万は見とかなきゃならんくなったので、軽く凹んでます。
でもそれはそれで仕方ないと思ってるし、(なんとしても完治させてあげたいから!)
とりあえず、仕事を今まで以上に頑張ります!
ま、今まで以上に頑張ったところで、給料は一緒だけど(ケッ!!)

20080105 066


というわけで、今日のカムカムの診察内容デス。
とりあえず、こないだの重度の発作の報告をしたん。
院長先生が「それは大変やったね…」って。
本当に大変だったさ…大変ちゅうよりも、カムカムがかわいそうで仕方ない。
でも今は落ち着いてるからね…それだけが救い。

20080105 063


でもって、やっぱり予想通り、重度の発作が起こったから
一度数値確認しときますか?ってことで、血液検査になりました。
結果待ってる間、その蘭丸のことでずっと話をしてて軽く凹んでたもんで(私が)
これ以上に、カムカムの結果も悪かったらますます凹むわ…って
ちょっとドキドキしたんですが。

20080105 062


検査結果は!!!!ぎゃほ~~~!!!
素晴らしいことに、(ちょっと検査の紙が手元にないので、また明日にでもきっちりした数値を記録します)

GLU:50台(56くらい?)
GPT:200台
BUN:20台(22くらいだったかな?)

と!ブラボーな結果になりました~!やっほー。

20080105 061


やっぱりカムカムはGLU(血糖値)は50台くらいで、良い状態が保ててるのねー。
インスリ初期とかだと、50台でもかなりドンゾコに落ち込む数値だと思うんだけど…
カムにしたら50台なんて、超スーパーグレート素晴らしい数値ですのよん!
だから、こないだの発作の時は、また20台くらいまで急に下がってしまったんだろうね…
と予想されるのでした。

肝臓の値も今回まずまず!いつも300台とかが普通だったので、
200台っていうのはカムにすれば結構良いカンジ!!

BUNも20台とブラボーすぎる!最近a/dでしっかり水分補給できてるからかな~?
先生も、「このBUNの数値は週1の点滴のおかげか、そうでないかは点滴止めてみないと分からない」
と言ってたのね…
もう少し間あけてもいけそうな気はするけど…。

とりあえず暫くこのまま週1の点滴だけは続けて、また様子見ながら頻度減らしていくような形にしようと思います。

20080105 057


思ったよりもカムちゃん結果良くて安心した~!!救われたw
帰りはウッキウッキになってた私メでした←単純

一応今日も点滴ー。
でもって、カムカムのお薬と蘭丸のお薬をもらって帰ってきましたー。

カムちゃん♪この調子で頑張ろうね~!!
  1. 2008/01/06(日) 00:15:29|
  2. 通院(点滴)

08年の目標

img005.jpg


今日は若かりし日のカムカム写真とともにお送りします。
カムちゃん、生まれて半年(推定)くらいの時かな?私がカムをお迎えしたすぐくらいかな?
この時のカムは、もうすぐ2キロっていうくらいの巨体な子でした。
やっぱり顔がすごい若いな~。

img003.jpg


ではでは、カムカムの08年の目標!!
そだな~…とりあえずの目の前の目標は!!

5月の6歳のお誕生日!!
これだね。目指せ6歳!頑張りますー。
でもカムの場合、貰ってきた子なので年齢も推定でしかないので…
本当はもう少しいってるようなカンジだけど…
とりあえず!推定6歳の目標を目指して頑張りたいと思います。

去年の暮れに、肝炎で病院の先生からは「頑張って1年もつ子もいるから頑張りましょう」といわれ、
あの頃はもう長くはないのかな…って覚悟もしたけど
その「頑張って1年」は、カムカムのすごい頑張りによって乗り越えることができました!!

これからも、カムカムが無理することなく、カムのペースで毎日を幸せに過ごしてくれるとイイナと思います。
私は、「1日でも長く生きてくれること」を目標にしてるワケではないんよね。
そりゃ、どんな形であれ1日でも長く生きてくれることを願えば、
私の選択もきっと色んな意味で変わってくると思うのね。
すごく苦しい思いを沢山して、選択が必要な時、それでも私の「生きてほしい」っていう思いを優先させて
延命処置を行うのか?って言われれば、私の中ではそれはノーなのね。
1日でも長く生きてほしいっていう中には、大前提として
「カムカムに苦痛を与えない、負担をかけない」ってことがあるん。

だからお盆の手術前(末期宣告されたあたり)の、点滴で延命処置を行うか?っていう
質問には、私の答えはノーだった。
少しでもカムカムの近くで、その生涯を見守ってあげたいと思ったから
家に連れて帰って、つきっきりで看病することを決めたん。
結局その後、一か八かで手術の選択をして、結果としてこうして奇跡的に回復することができたけど。

だから、私の中でのプライオリティは決まってるん。
カムカムに苦痛を与えないこと、負担を掛けないこと。
やっぱりそれが最優先。

これからも、カムカムに苦痛を与えない平穏な日々が1日でも長く続きますように。
カムちゃん、私はまだまだ頑張るからね!
とっても優しいカムカムだから、「もうママを解放してあげよう」とか思わないかが心配。
だから絶対にカムカムの前では弱音は吐かないでいようと思います!!オォー!
確かに以前は「この状態(看病生活)が、長くなれば長くなるほど辛い」とか
そんな弱音も吐いてしまってたこともあるけど…
カムがこんなに一生懸命頑張ってくれてるから、私も最後まで一緒に頑張ろうと思えるようになったんだよ。
あと何年でも!カムが頑張ろうと思ってくれる間は、全力で頑張るからね。
カムカム、自分の幸せだけを考えてね。
カムカムの幸せが私の幸せ。
だから私に気を使うことなんてないんだからねーーーーーーーー。
ね、カムちゃん♪

まずは6歳のお誕生日を目標にしようねー。
でも目標はゴールではないんだよ。
6歳のお誕生日を無事に迎えることができたら、次はまた新しい目標が待ってるからね♪

カムカム!頑張ろうね~。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/05(土) 00:16:28|
  2. 闘病生活について

発作後の経過

年末30日に起こった、久しぶりの重度(昏睡状態)の発作の後の経過について。

一応あれからは、なんとか落ち着いてくれています。
前回の発作が相当酷いものだったので、インスリが本格的に再発してきたのかな?…と。
これからまた立て続けに発作が連発するのかな?(過去は1日に重度の発作が2回も3回も起こってたから)
と心配だったんだけど、なんとか持ちなおしてくれたみたいです。
本当に良かった。

何がどう作用してるのかいまいちよく分からない。
発作を引き起こす原因が明確だったら、納得もいくんだろうけど。
今までずっと重度の発作は起きてなかったし、最近もコレといって
何か今までと変えたこともないから…ね。
例えば、ゴハンを食べなくなってきてて空腹時を凌げてなかった…だとか、
ステロイドの量を減らして、それが直に体に表れてきてるだとか(過去に経験済み)…
そういう原因が全く思いあたらない。

ステロイドの長期使用(ステロイドは肝臓治療の時からスタートしてるからもう1年以上になる)で
効かなくなってきてるのかな?とかも…
でもそれだと、今の量だと足りないってことならまた発作は起こるんじゃないかな?とも思うんだけど。
そんな1回だけ急に重度の発作が単発で起こるっていうのが、今まで経験してなくて…。

それか、考えられるとしたら温度とかかな?
ほら、30日から急に寒くなったので(うちは近畿地方だけど)
そういう急激な温度差で調子を悪くしたのか…
その時期ってちょうど雨が続いてた時期でもあったもんで、
気圧の関係とかも影響してるのかな??とかも思ったりもする。
元気な子であれば問題なくても、そういうちょっとした変化がカムカムには影響するんじゃないかな?
でも、雨が続いて体調悪くなる…とか、温度差で…っていうのもよく聞く話っしょ?


発作の後、連続してまた重度の発作が起こったり、何か気になることがあれば
病院(正月休みなので、救急のほう)へ…って思ってたけど、
結局なんとか普通に戻って、今も元気に過ごしています。
ケージの中でも、ソコソコ元気で動き回れるようにはなってるけど、
放牧に関してはやっぱり念には念を…で控えさせてる状態。
とりあえず、今年最初の病院まではなんとか…と思ってるもので。

明日(もう日が変わったので今日ですな)4日は、今年最初の通院日デス。
週に1回の点滴の日(次回は56回目の点滴っす)。
発作の報告をしないといけないんだけど…、今までかなりの復活ぶりだったので
先生に報告するのちょっと悲しいワ…
もうここのところずっと調子よくて、いつも「絶好調デス!」って報告してたからネ…
あ~、残念。

残念っちゅうより、カムカムにまた苦痛を味あわせてしまったことが本当に辛いね。
明日はきっとステロイドの筋注になるんだろうな…
そんでもって、きっと血検にもなるんじゃなかろうか…。

まぁ、それでも大事に至らずに無事にこのお正月休み(病院休み期間)を乗り越えてくれただけでも
本当に良かったと思います。

カム、しんどかったけど頑張ってくれたね。
明日、病院頑張ろうネ。カム、ふぁいとっ!!
  1. 2008/01/04(金) 01:33:31|
  2. インスリノーマ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。