小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カムカム闘病記公開中断のお知らせ

暫くの間、こちらのブログでのカムカムの闘病記録を一時中断します。

今日、66回目の点滴に病院に行ったんだけど、
触診中に先生から気になることがあるって指摘されて
そのままレントゲン、エコーと行ったんだけど…。

ちょっと心配なことが出てきたのと、少し奇妙な状態になってしまってるので
先生も少し悩んでおられて…。
はっきりとしたことが今の段階では分からなく、
私自身も上手く説明することもできないので、変な誤解を生んでもいけないと思い、
暫くは日記の公開を見合わせることにします。

記録はきちんと取っていくので、はっきりとしたことが分かれば
また再開しようと思います。

正直な気持ちは…、なんで!?ってトコロです。
やっと今落ち着いてきて、元気も出てきて一安心ーって思ってたところだったので
私も複雑な気持ちです。
ちょっと調子が良くなるとすぐに別のところでまた問題が発生してくる…。
本当になんでカムカムばっかり…って気持ちもあるんだけど。

でも……どうかな?
私の中では、カムカムのことに関しては今までいろんなことがあった分、
私の気持ちはそれなりに固まってるし、(これからカムカムにどうしてあげたいか…って部分で)
以前のように悲しんでばっかりでもないんだけど。
やっぱり今を大切に、カムカムに穏やかな生活を与えてあげたいとも思う。

開腹手術の話も出たけど、先生も「これ以上負担を掛けるのは…」って意見だし
それは私もまるっきり同意なん。カムカムの開腹は前回で最後って決めていたし、
前回は耐えてくれたけど、もう次は耐えれるかも分からないし。

とりあえず今ウダウダ落ち込んでも仕方ないので、
カムカムとの生活を今は大切にしたいと思います。
カム、今日はレントゲンやらエコーやら、たくさん負担をかけてしまってごめんね。

またはっきりしたことが分かれば、日記再開するつもりです。
治療以外の日常の日記は更新するかもしれません。

カムカムも精一杯頑張ってくれると思います。
だってとっても強くてとっても優しい子だから♪
私もカムカムに負けないようにしっかり頑張りたいと思います。・

スポンサーサイト
  1. 2008/03/25(火) 22:27:12|
  2. 通院

自分から水を飲めるようになりました

20080313 058


最近!自分からチョコチョコ水を飲めるようになったカムカムです。
本当に、なんていうか…カムカムが自分から水を飲むところを見ると
毎回泣いてしまうワタクシメです…。涙腺崩壊しまくり…。

でも、そんだけ毎日飲んでくれるわけでなく(そのたびに泣いてたら私の体がもちません)
たま~に、こうやってチラホラ飲んでくれるので、見たときは嬉しくて涙が出ちゃうのです。
とっても幸せな気持ちになれるんだー。

20080313 059


放牧中にお水を飲んでたカムカムの様子です。
写真自体は少し前のものです。UPするの忘れてました…。

20080313 060


と、そんなカンジで自分から気がむいたらチョコチョコ水も飲めるようになってるし
BUNの数値もそこそこ良い状態で安定してるんじゃない!?って
私の中では、かなりの期待があったんだけど…。

前回の血液検査の結果は…残念ながらあまり期待したような結果ではなかったのが…(涙)
こないだまで、20台とかでかなり正常値をキープできてたんだけど、
少し前からまた徐々に上昇傾向にはあって…。
前回で45…。
それでも、私の中ではまだまだ安心なレベルなのですが(BUNは過去に100超えがあったから)
ただ、こんだけ水飲めるようになったのにぃ!っていう、勝手な期待があったので
結果を聞いてショックだった…っていうカンジです。
ムムっ。

20080313 063


点滴も本当はしたくないんです…。できれば。
今までは、全く水飲めない状態で、BUNもどんどん上昇していく一方だったので
ひたすら点滴を頑張ってきたけど…。
自分から水飲めて調子が良い日々が続いてたら、極力負担は減らしてあげたいと思ってるし。
こないだも、少し点滴の時期をあけてしまって、悪化してたことがあったので
(それで、カムカムの場合、週1ペースの点滴は必須って結果になってる。今のところ)
今はもうずっと週1ペースを守ってはいるんだけど…。

それでも点滴の頻度を減らせれるのであれば、減らしてあげたいっていう思いはずっとあるし、
いつも期待はしてるんだけどね…。なかなか数値に反映されてこないし…
自力(点滴なし)では、維持は難しいんだろ思われます(涙

20080313 064


↑最近、水を自分から飲んだ後にチョコチョコむせる?嘔吐?みたいな症状が出てて…
腎不全も進行すると「嘔吐」っていうのが、やっぱり恐怖で…。
吐くような素振りとかすると、すごいビクビクするんだけど…。
でも今のところ数値もそこそこ安定してるし、腎臓が悪くなっての嘔吐っていうカンジではないので
安心はしてるんだけど。でも気になるので暫く注意してみておきます。

20080313 065


前回の点滴中、カムカム珍しく「キキーーィ」みたいな奇声発してました。
点滴中、そんな鳴き方するのは本当珍しくて…
以前にも何度かは抵抗して、そういうのもチョコチョコあったんだけどね…。

やっぱりそういう姿を見ると本当に可哀相で仕方がない。
どんだけの負担が掛かってるんだろう…と思う。
こればっかりは仕方ないこと(維持する為に必要なものっていうのも分かってるし
これがあるから、カムカムが調子よくすごせるっていうのも分かるんだけど。
実際に、泣き叫ぶカムカムを目の当たりにするのが、本当に辛い。
こんな小さな体に、針をさされて…。そりゃ可哀相だよと思う。

20080313 069


もっともっとしっかりお水飲んでくれるようになって、維持できるようになれば
点滴から解放させてあげられる日も来るのかなー?
やっぱり難しいのかなー?

次回の点滴も予定通りでいけば、来週です。
再来週は、蘭丸とキラくんの狂犬病の注射打ちに行かなくてはいけないので
3匹(蘭丸+キラ+カムカム)一緒の通院になるんだけどー。
犬2匹だけでも結構大変なのに、そこにカムカムも…っていうと本当かなり大変なんす。
両手ふさがるからなぁー。
蘭丸は左手でリード、カムカムは右手にキャリー、キラは肩からかけたワンコバックに入れて…
周りから見ると、私すごい状態になってると思われ…。

まぁー!なんしか頑張ろうねー♪カムちんー。大好きー

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/22(土) 23:57:53|
  2. 腎不全

血液検査の結果・ちょっと悪化

前回の血液検査の結果↓2月11日実施分

■血液検査結果■

PCV:40%
TP :7.2

GLU:57(食後1時間前後)
GPT:359
BUN:39.8


で、今回の血検 結果↓


PCV:40%
TP :7.6

GLU:72(食後1時間前後)
GPT:593
ALP:206
BUN:45.5


GLUは、ここ最近では一番の快挙となりました~!やっほー。
っていっても、ゴハン食べてすぐに病院に来たんだけど、この数値…。
カムカムは、血糖値が30をきったレベルで発作が起きるようで
それ以上だと安定して過ごすことができるみたいなんです。
だから、今年は年明けてから1回も低血糖の発作も起こってないし、
30は超えていいカンジで維持できてるんだろうな~って思ってたので、これは大満足。

あと、今回残念だったのがGPTの上昇ですね(涙)
っていっても、カムカム1000オーバーしてた時期もあったし、
500台・600台とかもまぁそれに比べると私の中ではまだそこそこ
イケル!って範囲なので…。なんとか、ってカンジです。
前回の359でも普通に高いんだけど…。カムにしたら300台はかなりの快挙だったんです。
このまままた1000オーバーとかにならないように頑張ろうと思います。
肝臓はまだ他の臓器に比べれば影響は少ないかなー?とも思うし。
死に直結しそうなのは、腎臓・インスリかな~?とも思うから…。
肝臓、ゴハン食べれなくなったりも以前は苦戦してたけど
最近はゴハンはバクバク食べてくれてるので、今の状態だとまだ安心…ってレベルです(私の中では)

BUNも、少し高めになってきたけど
それでも100オーバーの頃を考えると、40台とかはまだまだ快挙なカンジです。
こないだまで20台とか、奇跡的な回復を遂げていたので残念は残念だけど。

というカンジかな~?
やっぱり見た目の体調が良いと、検査の結果はあんまり…なんですよね。
カムカムの場合。いつもこんなカンジ。

で、明らかに見たからに体調悪そう!って思うと、意外に検査結果はよくて
私を喜ばせてくれちゃったりなんかする。

カムが今の状態で、少しでも穏やかに元気に維持できるように
私ができることを頑張ろうと思います。

GLUが安定してきたので(カムカムの中では)、ステロイドの量少し減らしてもいいですか?
って相談してみたけど、やっぱりそれはやってみないとわからない部分があったり、
それで発作が起きてしまったりするのも怖いので…
暫くは今のままでいこうと思ってます。
これから肝臓の数値がもっと上がってきたりすると、ステロイドの量も減らしてみたりしようと思う。
今までもそんなカンジだったから(ステロイドの筋注してると、肝臓の数値上昇…やめると下がるみたいな)
それぞれの数値を追いながら、少しずつ対応していこうと思います。


カムカムの肝臓の件に関して。
今、ご存知のとおり、蘭丸も肝臓の件で残念な結果になってしまいましたが…
(蘭丸の肝生検の結果は、もう1個のブログを見て頂ければ。あと、
 もうすぐ発売される雑誌に掲載される、蘭丸が取材を受けてた肝臓治療の記事を
 見てもらえると詳しく分かるかもー。ちょっとだけカムカムのことも載るよ。)

本当にね肝臓に関しては、カムカムも蘭丸もかなり苦戦してる。
蘭丸は肝生検で病気がほぼ特定されたけど(微小血管異形成っていう生まれつきの病気)
カムカムは、腎臓が悪くて正確な検査もできなかったから、推定での治療で今までやってきたけど。
肝臓にこんだけ悩まされるとは思わなかった…正直。

でもカムカムのことがあったから、蘭丸の治療に関しての
私の中での方向性を早くから決められたことに関しては、
カムカムに感謝したいと思います。ありがとうね、カムカム。
カムカムのことがあったから、蘭丸の肝臓治療だって前向きに向き合えるようになったんだろうし、
今までに得た経験が生かされてると思うん。

カムカムも蘭丸も頑張って欲しいと思う。一緒に乗り越えていこうねー♪
病気に負けるなーーー!!

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/19(水) 22:57:39|
  2. 血液検査

65回目の点滴&血液検査ガックシ(涙)

20080313 046


カムちゃん、本当にこのごろよく食べてくれるようになりました。
この調子でカリカリフードも食べれるようになってくれたらパーフェクトなんだけどな。

20080313 047


お皿の隅々まで舐めまわして、綺麗に食べてくれるので
洗い物がラクちんになりました♪

20080313 048


というわけで本日、カムカムくん点滴の為の通院です。今日で65回目の点滴。
今日は珍しく、他の子の通院にも被らなかったのでカムカムだけでの通院でした。
かなり珍しいー。看護士さんにも「あれ?今日はカムカムくんだけですか?」って言われた。

前回の点滴が先週の月曜だったん。
最近はだいたい週1ペースだったけど、今回ちょっとだけ間があいてしまい
9日ぶりの点滴でした。

最近のカムカムは、本当に素敵に回復してます。
カリカリフードも結構食べてくれてるよう。
今までカリカリは、ポロンちゃんとコナンだけだったのに、最近カムカムまで
ちょこちょこ食べだすので、容器に入れてるフードの減りが早いのです~。嬉しいー。
でも、一応主食は今も変わらずa/dです。
すごい嬉しそうに食べてるよー。なんだかんだと、a/dもやっぱり1日1缶食べてる。
お水も自分から結構飲んでくれるようになりました。
放牧中も元気いっぱい。だから何も気になることはありません!

20080313 049


今日の診察でも、「本当に頑張ってくれてるねー。元気だねー」って言われてました。
↑最近、ずっとこの会話しかしてないなぁ。先生と。

20080313 051


体重は、相変わらず1.2キロです。
ステロイド常用中なので、肥満も心配だったけど同じ体重でキープできてるし、
太りすぎず痩せすぎず…で今一番良いカンジかもしれません。
カムカム、800g(食べなくてガリガリだった時)~1.8キロ(マルマル肥えてたとき)と
かなり体重の変動がある子だったので、今みたいにだいたい毎回同じ体重で
安定してるっていうのはすごく珍しいんだよー。

20080313 052


でもって、今日は点滴の前に血液検査することにしました。
前回の検査が2月10日だったので、ちょうど1ヶ月経ったしね…
見るからに調子良さそうだけど、私が今まで唱えてた
『カムカム、体調と検査結果 反比例の法則』(今までの検査結果での結論。カムカム限定)
にあてはめると、きっとまた検査の結果はあまり期待できないのかな~?っていう不安はあったん。

じゃあ、やっぱり結果はあまりよろしくありませんでした(涙)
どうやら、カムちゃん…この法則がキッチリあてはまってるんさね…
でも今までに比べるとまだ全然余裕な範囲…と私は思っています。
検査結果(数値)はこの後に記事分けてUPしまする。
カムの血検も毎月のことなので、もう最近もずっと注目したい項目だけを選んでの
検査になってます。だから、GLU・GPT・BUNの3項目だけっていうのが多いん。

20080313 053


で、その後にいつものように点滴して無事に診察は終了しましたー。
蘭丸の肝臓治療の件でも、先生と少しお話して(今後の方向性)、
蘭丸のお薬もらって帰ってきました。
カムのお薬はまだありますー。

では検査結果へ続きます。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/19(水) 22:34:17|
  2. 通院(点滴)

食う・寝る・遊ぶ

20080312 042


昨日の写真達。ゴハンをしっかり食べるんだお

20080312 046


いい食べっぷり☆

20080312 050


こらーーーーーーーー!蘭丸!!!

20080312 101


放牧中のカムカム☆走る走る~。元気いっぱい。

20080312 111


登山w登山w

20080312 112


本当に表情が明るくなりました。

20080312 114


大変よくできました♪
カムー!まうしてう

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/14(金) 23:57:42|
  2. 日常

一人暮らし仕事持ちでの看病生活の現状

20080313 016


今日はですね、大人の事情で(汗)お昼休みに家に帰ることがどうしてもできませんでした。
今までは絶対にお昼休みに家に帰ってゴハンを食べさせてたのね。
それでも最近は、朝・お昼休み・夜の3回(とたまに夜中)のゴハンに加えて
ゴハンまで待ちきれなかったら、たまにケージの中のポロンちゃん達のカリカリを
自分から食べれるまでに回復はしてきてるんだけど。

それでも、カムカムの闘病生活が始まって、去年の夏からは
お昼休みに家に帰らなかったことなんて1回もなかったん。
やっぱり心配だし…っていうのと、発作防止に何がなんでもゴハンを食べささないと…って。

20080313 017


最近は会社でお昼ご飯食べてから、その後にちょっとの時間でダッシュで家に帰ったり…
っていうのもあったんだけど、全く帰らなかったっていうのはないのね。
夏場はクーラーの確認の意味でも絶対に帰ってたし、もちろん蘭丸達を飼い始めてからは
何が何でもお昼は家に帰ってみんなの様子を確認する!って決めてたん。
それでも、会議とか出張とかでどうしても帰れない日もあったんだけど、
カムカムの闘病生活が始まってからは、偶然になんとか都合つけて5分でも抜けて帰ってたんだけど。
一番大変だった時期(いつ発作起こるかわからん、発作が連発してた時期)は
お昼休みに加えて、3時の10分休憩にもカムカムの様子を見に帰ってたんよ。
あのコロの私、ほんまに死ぬ気で頑張ってたな…と思う。今思えば。

20080313 018


で!今日は…ですね。
どうしても~----------------!帰れなかった(涙
今日1日会議の日だったんよね…。
会議室に缶詰状態でした…。まぁ、大人の事情で(汗)どうしても抜けることができなかったー。

20080313 019


でも、これが社会人ならきっと普通なんだと思う。
今までの私の環境がありえないくらい、「動物に優しい環境」だったわけなのね。
いや、今もかなりそうだよ。
うちもどうしても抜けられない時期っていうのはやっぱりあって、その時は這ってでも
何がなんでも出勤しないと仕事回らないーって時期も確かにあるんだけど、
カムカムは今のところ、そういう大変な時期にはかなり調子がよくて
具合悪くなるといったら、なんとか仕事も落ち着いてる時期…って偶然にしてはできすぎ!って
くらい頑張ってくれてやる子なんだけど。

20080313 030


そういう大変な時期に、カムカムの一番大変な時期が重なってしまってたら…って
考えるとやっぱりそれは恐怖でしかないし、今考えてもゾっとする。
今までは上手く切り抜けられてきたけど、それが今度も続くとかそんな上手い話もないと思ってる。

20080313 031


でも私の中では優先順位は決まってるし、もしそういう状態になったとしても
他の部分で死ぬ気でカバーしてやりくりする覚悟はあるんだけど。
でもやっぱり、一人で動物を飼うっていうことに関しては、ある部分限界はあるのかも…とも
思ってしまう…。
うちは、本当に珍しいくらい恵まれた会社だと思ってる。
こんな私でも仕事に対してはそれなりに責任感もプライドもきっちり持ってます。
自分に与えられた仕事は絶対に遅らせたくないし、放棄もしたくない。
かなり完璧主義なので(仕事限定)絶対に妥協もしたくないし、全力を尽くしたいとも思うん…。
でもうちの子達のことも絶対に譲れないーーー。
何が何でも両立してみせるしかないんだよね…。

20080313 032


今日はお昼休みは残念なことに帰れなかったんだけど、
帰ってきてからもカムカムはとっても調子よくて一安心。
まぁー、見るからに調子悪かったり不安なことがあったら、いくら昼休みに帰れなかったとしても
3時の10分休憩では帰ってたと思うんだけど。

20080313 038


帰ってすぐに軽くゴハン。で、蘭丸の散歩に行って、放牧前に
ちゃんと夜ゴハンを食べさせました。

20080313 039


今日も今日とて、ペロリです。よく食べたね~☆えへへ

20080313 040


これからも一緒に頑張ろうね。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/14(金) 23:52:36|
  2. 闘病生活について

最近のお食事☆

20080309 048


最近のカムカムのゴハンも、特にいつもと何も変わらないんだけど。
とにかく!食欲旺盛になってきました。
でもこんだけ食べても体重はあまり増えないみたいで…
でも減ることもないみたいなので、ちょうど良いカンジを保ててるのかな~?とも思います。

20080309 049


このごろ、ゴハンの時間まで待てない時はケージに入れてる
カリカリフードを自分からチョコチョコ食べてくれるようだし。
でもやっぱりいつものゴハンはかなり待ちわびているのか、カムカムに出してあげると
すごい勢いでくらいついています。

20080309 054


a/dが主食になるとやっぱり軟便っぽくなるんだけど。
それでも最近は普通のカリカリもそこそこ食べてくれてるみたいで
結構健康なウンニョをしてくれてます♪

20080309 055


昔は血便が起こったり、水みたいな下痢もよくしてたけど、最近は便に関しては
バッチリなようです。よかった~よかった♪

20080309 056


容器についたご飯まで、残さずにペロペロ舐めてくれるほど、かなり食欲旺盛♪

20080309 063


カムちゃん、お口の周りいっぱいついてるよ~。フキフキしなきゃ!ネ♪
食べ終わって、お口拭いてあげてると「はぁ~食った!食った!」っていうような
すごい満足気な顔しています~。その顔を見るのが超好きなん!

20080309 068


いつもゴハンの後は、『今日もいっぱい食べてよく頑張ったね~』って
絶対に話しかけてナデナデしてあげます♪
うちのほかの子達に、ゴハン食べた後に「よく頑張ったねー」なんて褒めることは
もちろんないけど…。
やっぱりカムカムは、今までもゴハン食べることがずっとできなくて
「ゴハンは頑張って食べるもの」って感覚になってしまってる。
そんな普通のことに、「頑張ったねー」も変なカンジもするんだけど、
それでもカムカムにとっては頑張ったことに変わりないので、いつも声は掛けてあげてます。

20080309 069


カムちゃんは、私の言葉をたくさんたくさん理解してくれてると思うんだぁ~
なんかそんな気がするん~。だから、いっぱいいっぱい話しかけるようにしています。
絶対に伝わると思うから。

20080309 070


ゴハンもしっかり食べれたので、今からいつもの放牧タイムです。
絶対にゴハン⇒放牧っていう順番は守ってるよ~
じゃなきゃ発作起きたら怖いしね。

20080309 071


右側、弟のコナンくんですのだ~!カム兄の頑張りにコナンくんも大喜び!
みんなで応援した甲斐があったね。

20080309 072


カムちゃん、とっても絶好調でした。
これからもこの調子!一緒に頑張ろうね~カムカム。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/13(木) 20:16:16|
  2. 食事関係

点滴☆64回目

20080309 025


カムカム、本日64回目の点滴に病院に行きました。
前回の点滴からちょうど1週間ぶりです。
実は、昨日私2時間くらいしか寝れてなくて…で、今日は今日で風邪気味なのか
寒気はするわ…喉は痛いわ…でかなり仕事中もグッタリしてて、
病院明日にして、今日は早く家帰って散歩行って寝よう~と思ってたんだけど、
仕事終わりに近づくと、かなり元気が出てきて(仕事終わると元気になる私…)
おっしゃーーーーーーーー!この勢いのまま病院行ってやるー!とはりきって病院に行きました。

単に明日は、待ちに待ったゲームの配信日で忙しい…から這ってでも今日のうちに病院!って思ってたのは、内緒ヨ(笑)

20080309 026


と、本日もゴハンを頑張って食べてる今日のカムカム写真でお送りしますー♪

20080309 027


今日の病院行きは、キラくんも同行です。
こないだの金曜に蘭丸の肝生検の結果を聞きに行ったばっかりだったのですね…。
病院まで、車で30分掛かるから、何気に仕事終わって行くだけでも疲れるんですよね…
でも、あの壮絶な時(ほぼ毎日病院通い、約2~3ヶ月?)を乗り越えたので
1週間に1回程度の通院なんて、ラクちんよーーーーーーーーーーー!

20080309 032


キラくんの病院同行は、去勢手術の予約を取ろうと思って…ですね。
この件は、もう1つのブログで。

20080309 033


カムちゃんは最近も絶好調デス。素晴らしいー。
特に気になることも全くないし、最近は自分からゴハンもチョコチョコ食べてくれるようになるまでの回復!

20080309 037


今日も普通に点滴でした。診察中も元気に動き回ってました。
看護士さんにも「あの頃とは別人(別フェレット)のようですね」って言われてました。
すごいねー!すごいねー!って褒められてばっかりだね、カムちゃん♪
カムが頑張ってくれてるの、皆分かってるんだよーーーーーーーー♪

20080309 039


で、64回目の点滴も無事に完了です。
前回の血液検査が2月の14日だったので、今日あたり「検査されますか?」って
聞かれてると思ってたん。
今の状態を見てると、やっぱり元気いっぱいだし、もう暫く様子みて
来週か、らい来週あたりに検査してもらおうと思ってたんだけど、
特に「検査しましょう」とも言われなかったので、もう少し様子みます。

20080309 040


前に先生に「結果はあとからついてくるから!」って言われたように
こんだけ元気なカムカムをみてると、今検査でしっかり確認しなくても
私の中では安心かな~?って思います。
あんまり検査検査!もある意味負担になってくるだろうしね。
もう見るからに調子悪い!っていう時は、それはすごく大事なことだと思うけど
こんだけ調子良いと、採血とかの負担の方がかわいそうだし…とも思って。
もう暫く様子見!
カムカムの場合、たとえ検査の結果が悪くても、今やってる治療が全てなので
その結果によって別に何か手を打てるわけでもないし…
腎臓の数値が極端に高い(例えばBUNがまた100超えてしまったとか)とか…になったら
また入院とかの方法を採用するか否か…みたいな選択肢は出てくるだろうけど。
今の状態を見るからに、そんな100超えたり…っていう状態には思えないしね、どう考えても。
その時は、見るからに具合も悪くなってるだろうとも思うんだ。

20080309 041


だから今のカムカムを見てる分には、そこそこいつもと変わらず良い状態を保ててると思う。
それに「結果は後からついてくる!」って思うしねー。
こんだけ元気なら大丈夫!!

20080309 043


<覚え書き>
今日は蘭丸くんの処方食(肝臓サポート8キロ)を貰って、
カムカムのお薬2週間分追加。
前回の金曜の通院(蘭丸)の時にa/d缶5缶追加。


カムちゃん!頑張ろうね~♪
次回の点滴も1週間後です。カムがんばれ~!


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/10(月) 23:06:36|
  2. 通院(点滴)

カムカム☆最強伝説

20080303 083


カムカムは相変わらず元気いっぱいです。
このごろ調子が良いと自分から進んでカリカリフードを食べてくれるようにもなりました。
そして、放牧中はこの写真のようにケージの上に自分からヒョイっと軽々登れるほどに
元気が出てきました♪ブラボーです。
この小さいケージは、今も変わらず「カムカム、ごはんを食べる専用ケージ」として活躍中。
いつものゴハンのa/dも以前は私がスプーンから食べささないと全く食べれなかったんだけど
最近は容器に入ったa/d(免サポと水を混ぜたものです)を積極的に
食べてくれるようになったので、ここのケージにゴハンをカムカムを一緒に入れて
ゴハンの間だけ皆から隔離するのに使ってるんです。
じゃないと、カムカムのゴハンを横から狙ってくる輩たち(蘭丸+キラ)がいるもので(笑

20080303 084


カムちゃん、素晴らしく元気がありあまっているようで…
嬉しいなぁ~♪えへへ☆

20080303 085


うちの子達は、私が家に帰っても基本お出迎え(というか、歓迎モード!?)はしてくれない子達ばっかりで…(涙
仕事から家に帰っても、みんな素でシカト(!!)というか、ハンモックから出てこなかったり…で。
おいぃいいいいいいいいいーーーーーーーーーーー!!!!
ご主人様のお帰りッスよ!?もっと喜んでくれてもいいんじゃない?

まぁー、フェレットさん達はそれはそれでアリかな…?とも思うんだけど、
うちの場合、蘭丸やキラでさえあんまりお出迎えはしてくれない子で(涙涙
世間のお犬様たちは、ご主人様が帰ってきたら『大興奮!!』なはずなのに…なんで?
私、愛されてないのかしら…?ぐすん
蘭丸達がお出迎えしてくれない…のは、分離不安対策で出かける時と帰ってきた時に
完全無視…っていう方法を選択してきたものだから…仕方ない結果なのかな~?とは思うけど
やっぱり家に帰ってきた時くらい、大興奮でお出迎えしてもらいたいよねー…と。

蘭丸+キラは、私が家に帰っても「あ、帰ってきたの!?」くらいの反応で(涙)
ポロンちゃん+コナンくんも、帰ってもすぐに気付いてくれず…
少しして気がついたら「あれ?ママ帰ってきてたんだー」くらいの勢い(涙)

20080303 086


カムカムは、お出迎えする気があるかないか…ではなくて
以前はいつもグッタリで寝てばっかりの子で、「私をお出迎え」なんてのはなかったんだけど。

それが!!最近はですねー。
私が家に帰ると!!
カムカムだけが!!カムカムだけが!!カムカムだけが!!!

「ママーーーー!おかえり~!」って言ってくれてるように
ケージの中でバタバタと、体全身を使ってお出迎えしてくれるようになりましたー。
ウフ☆カムちゃん~~~~~~~~~~~~!!!!アリガトウ!

もちろん、帰ったら一番にカムカムを出して、「ただいま~♪」の熱い抱擁デス。
チッス攻撃だいぃぃーーーーーーーー☆カム!まいしてう~~~~~

そういうのをやってると、周りのポロン+コナンチームも私が帰ってきたことにやっと気付いて
「カム兄ちゃんが外に出してもらってる!私(僕)も出して~」って暴れだすという…。

20080303 087


私、カムカムに愛されてるネ☆絶対に。
他の子達の愛は、あまり感じられないけど(汗)…
私の片思いなんじゃ?私の一方通行なのでは??

でも、カムカムとは完全に相思相愛だ!!!!!

うーん、でもでも、まぁ私の精神は
愛されるよりも 愛したい マ☆ジ☆で!!!
なので、別に片思いでも一方通行でもなんでもうちの子達全員を愛してます!!

20080303 091


そういえば!私がよく通ってて、勝手に勉強させてもらってる大尊敬フェレ飼いさん、
いたちareaさんのブログ「戦闘機いたちさん珍道中」
先日コメントを書き込んだ際にいたちareaさんからお返事を頂いたのですが、
なんとカムカムのことをご存知で、(ちょくちょくブログ読みに来て下さってたそうです)
『カムカムの名前が、いたちareaさんお気に入りの奇跡の果物「カムカム」と同じだったので、
奇跡の果物みたいに強い子だと思っていました。』という
とっても嬉しくなるコメントいただいちゃいました!!大興奮デス。
このお返事読んで、本当になんていうかジーンとしました。

と、また勝手にこんなトコロに書いてしまいましたが、
本当にその「奇跡の果物みたいに強い子」っていうコメントが本当に嬉しくて
すごくジーンときたので、書かずにはいられませんでした。本当にアリガトウございました!

20080303 092


というわけで、奇跡の果物みたいに強い子!カムちゃん~♪
実はカムカムの名前の由来は、カムカムフルーツではなく、
単に強烈なカミ癖のある子だったので…
正しくは「カムカム⇒噛む噛む」なのですが(笑)
でも!偶然でも、そんな奇跡の果物と同じ名前で、本当に奇跡のように強く頑張ってくれてることは
嬉しい限りですー♪えへへ♪

カムカムフルーツが流行りだしたとき、私も嬉しがって
「わー!カムカムと同じ名前だ~!」ってカムカムレモンティーとかよく買ってました(笑)

20080303 093


というわけで、カムカム!これからも頑張ろうネ♪

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/08(土) 20:17:26|
  2. 日常

5歳10ヶ月☆おめでと♪

20080303 046


おっと!日にちが変わってしまったヨ(涙涙涙
出遅れてしまったわーーーーーーーーーーーーーーー。

昨日、3月5日で
カムカム☆5歳10ヶ月になりました!!
おめでとうーーーーーーーーーー☆本当おめでとう


*写真は、パワフルに遊んでるここ最近のカムちゃんでお送りします。

20080303 047


前回の5歳9ヶ月おめでとう記事でも書いたんだけど、
カムカムは本当に1日1日を必死に頑張って乗り越えてくれていってるので
カムカムだけは!!月誕生日を毎回こうやってブログで祝っていくことにしたんですー。

20080303 052


やーーーーーーーーーーーーーーーーーーん☆
本当におめでとう♪おめでとうー!
この調子でめのまえの目標の「目指せ!6歳」も無事に迎えられるのでは!?
と超超超期待しているのでアリマス!

20080303 054


ただ、私もいつも思うことは…
病気(体調不良)はいつも突然やってくる…んですよね。
前兆前兆!!って気にして注意深く見てはいるんだけど…
それでも、ここ最近調子がイイ!って思ってても急に発作が起こったりとか、
調子を崩し始めて、本人もなんだけど私の生活も一変(看病とかで)したりもするので…

本当に、それが一番怖いです。

このまま1日でも長く、穏やかでカムカムがラクに暮らせる日が続くとイイナァ。

20080303 057


でも去年も、2月~3月~あたりっていうと、カムカムが奇跡的な回復を遂げて
持ち直した時期でもあったんですよね。
一昨年の12月ごろ、肝臓関係で1回かなりヤバイところまで行って
私も会社休業したりでかなりズタボロな期間があったんだけど、
年あけて2月、3月になるとすごい元気になったん。

今年も(今年は年末辺りからも調子いいけど)、この2月・3月で急に
すごいパワフルになってきて…。
何なのかな~?何かあるのかな~?って思ってしまったり。

20080303 063


私が勝手に思ってることっていうと…
やっぱりおじいちゃんの命日の時期だからかなー?とも思ったり。
こういう話全く信じない人は、そのまま聞き流して下さいね。

私が勝手に思ってるだけだからー。

20080303 071


おじいちゃんが、こっちに帰ってきてくれて見守ってくれたり…?
だからかなー?とも思うんだ。
そうやって考えるとだいたいピタっと綺麗に合うし、時期も合うんだよねー。
うーん、実際頑張ってくれてるのはカムカムなんだけど、それはもちろんそうなんだけど!
なんかね、現実的には考えられない力が働いているような気がしないでもないん。

カムカムが去年大変だった時期も、お盆前からかなりヤバイ状態で…
でもお盆に手術して、それも頑張って乗り越えてくれた。
それでも全然結果は良くなくて、もうダメだって諦めそうになった時、
ちょうどお盆が明ける直前に、奇跡的に回復してくれたん。

20080303 079


おじいちゃんが、こっちに戻ってきてくれてる時にいつも助けてくれてるんじゃないかな?って思うんだー。
というか、私はそうだと信じたい。
いつもおじいちゃんに「カムカムを見守っててあげて」ってお願いしてるん。
ほかのどんな神様に祈るよりも、私が一番大好きで、私のことも一番よく分かってくれてる
おじいちゃんにお願いしたほうが、断然叶えてくれそうな気がするんだもん。

20080303 080


おじいちゃんがずっと見守っててくれてるような気がするからとっても心強い。
おじいちゃん、本当にアリガトウ。

20080303 081


大好きな大好きなおじいちゃん。
大好きな大好きなカムカム。
大好きな大好きな蘭丸、キラ、ポロン、コナン。

皆がいてくれるから私も頑張れます♪本当にアリガトウ。

カムちゃん、5歳10ヶ月本当におめでとう。
これからも一緒に頑張っていこうね。私とカムならきっと大丈夫♪




テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/06(木) 01:07:56|
  2. 日常

絶好調のカムカム☆放牧日記

20080303 021


下の記事にも書いたけど、超絶好調な最近のカムカムの放牧中の様子を♪

20080303 022


もうね!すごい勢いで走り回ってます。
日に日に元気が出てきてる様子!イエイ♪

あ、蘭丸さんは肝臓の検査でおなか切ってるのでカラー装着中です。

20080303 023


うっほほーい♪表情も明るくなってるっしょ!?

20080303 030


そんでね、最近とっても幸せを感じることは!!!!!!
カムカムがやたらと私にベッタリさんになってきたこと!
確かにあの壮絶な闘病生活を2人で力合わせて頑張ってきたから
他の子に比べると(他の子達、ゴメリンコ)やっぱり私とカムカムの絆って強烈だと思うんだけど…
↑あくまで、私が勝手に思ってるだけですけどナ!!

20080303 035


でも!最近なんか
カムカムがあたしを求めてるのが分かる!!!!
マジデ!マジで!マジで!

20080303 036


だってね、だってね、あたしにベッタリついて追い掛け回してくれやるんよー!
もうベッタリベッタリさんなのです。可愛いなぁーもう!

20080303 038


カムちゃん、以前からずっと言ってるように、もうほとんど目が見えてないみたいで
私の声とか動作の音とか…あとにおい!?とか…を敏感に察知して
私の行くところ行くところにトコトコついてきてくれんだけど。
やっぱりたまに私を探してやるように見受けられるんですよね…
↑私の願望だろ!っていうのはこの際、考えないことにして

20080303 042


たまに全然違う方向にトコトコ走っていってさ…
「カム!」って呼ぶと「あっ!そっちだったのか…ママ!」っていうような顔して
私めがけて走ってきてくれるんー。もうたまらん!

20080303 043


カムカムだ~いスキ☆これからもずっと一緒にいようね。

20080303 045


カムカムが穏やかな生活を送れるように、私も頑張って支えるからね!!
カムちゃんふぁいと♪
  1. 2008/03/03(月) 22:58:06|
  2. 日常

63回目の点滴デスヨ!!

20080303 009


カムカムの週1回の点滴、前回は先週の火曜に受けたので
本当は明日病院に行こうかな~?って思ってたんだけど(蘭丸の抜糸もあったので)
明日はどうしても、外せない用事があって(たいしたことないよ…分かる人には分かるw)
予定よりも1日早くなったけど、今日のうちに病院へ連れて行くことにしました。

一生懸命ゴハンを食べるカムカムと共にお送りいたします♪

20080303 012


今日で点滴も63回目です。かなり頑張ってくれてる!カムカム♪いい調子!

最近のカムカムはとっても調子が良いのです。
もうここのところずっと調子がいいって言ってるけど…
それ以上に日に日に元気になっていってるような気がします!!
こないだまでは放牧も、ピタっと20分くらいが限界みたいで
その時間を過ぎると自分から寝に行って…ってカンジだったんだけど。
ここ何日かはですね!!!!!!

なんとなんと!調子が良いと1時間以上走り回ってくれてます!
しかも!フェレットさんチームの中でも、だんとつ激しい勢いで暴れまくってます!
もうねー!豪快に部屋の端から端をピョンピョンしながら走ってるんだよー。

20080303 013


もうね、なんていうか…涙が出るよね。マジな話…

今日の診察でも先生に「本当に頑張ってくれてるね!ゴハンが合ってるのかもね」って
かなり喜んでもらえてました♪えへへ~
それもこれも、先生達のおかげです。本当アリガトウございました!!!!!!

20080303 014


今日の体重は1.1キロ。前は1.4キロ程度が多かったけど
最近1.1~1・2キロくらいで維持してくれてるみたい。
まぁ、こんだけ調子がいいと体重のことはあんまり気にならないかも…。
元気が一番だよね!!と思います。
体調悪い時は、それこそ何十グラム減った!増えた!の世界で一喜一憂してたけど、
こんだけ元気だったら、体重なんてさほど気にならないかなー?ってカンジです。

20080303 015


そしてカムちゃん、素晴らしいことに2008年になってから
まだ一度も低血糖の発作が起こっていません!
やほーーーーーーーーー!
インスリと上手く付き合えてるようです。良かったーーー!

だってね、去年の手術の段階でも、すでに全体に広がってしまってて
手の施しようがなかった部分もあったんだよー。
もちろんその部分は何の処置もできずに(親玉みたいなシコリは取ってもらえて、
それは病理検査でインスリが確定してたんだけど)
そのままお腹を閉じてしまった…っていうカンジだったので
いってみたら、その部分はもちろん今も放置だし、きっと日に日に進行はしていってるはずなんだよね。

なのに!この調子の良さ!!確かに血糖値は常時低いままだけど、
発作起きずにそこそこ上手く対応できてることが本当に素晴らしいと思います!
カムカム!頑張ってるネ♪ママン、嬉しいよぉぉー

20080303 016


と、今日は先に蘭丸くんの抜糸があって、その後にカムカムの点滴がありました。
点滴はいつものようにチャチャっと完了ー♪

20080303 018


お薬も前回もらったし、a/d缶もチョコチョコと買い足してストックがあるので
今日は特に何も買ってきませんでした。

20080303 019


カムちゃんには是非この調子で頑張ってもらいたいと思います。
次回の点滴はいつも通り1週間後です!

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/03/03(月) 22:42:14|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。