小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今 君は幸せ?

ねぇ、カムカム。

今 君は幸せ??



スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/29(火) 20:33:32|
  2. カムカム動画

カムカムの目は、ほとんど見えてないと思われ

20080428 016


カムカムの目は、もうほとんど見えてないと思われる……っていうのは
もうだいぶんと前から書いてるんだけど。
すごい昔の診察の時に、瞳孔確認してもらった時にも、先生から
「もうほとんど反応してないね」とは言われてたのね。
フェレットさん、高齢になってくると白内障多いからね…って先生も言ってた。
でもそれに関しては、私は積極的に何か治療しようとは思わないので
(何か治療法があるのかも、全く調べてないけど)
その話に関しては、それで終了になったんだけど。

目はほとんど見えてないんだと思うんだけど、
生活に支障が出てるようなカンジでもなく…
放牧中も監視してるので、モノにぶつかったりっていうのもないし…
カムカム自身もそこそこ対応はしてくれてる。

いつも目は白く濁ってるんだけど。
でもカムちゃんの場合、目が見えなくても匂いで私のことはきっちり分かってくれやるし、
私が「カムカム~♪」って呼ぶ声にはきっちり反応もしてくれる。
だから、私とカムカムのコミュニケーションは目以外でもしっかり取れてると思う。
元々フェレットさん、目は良くないしねぇ…。

20080428 018


以前から、私が「カムカム~♪」って呼んでても、全く違う方向を向いて
私を探すような素振りを見せてたりはしてた。
でも以前は、カムカムの前に手を持っていって振ると(ケージの外とかから)
それに反応して、手の方向に合わせてキョロキョロしてたりもしてたんだけど。

最近は、全くダメになったきたかんじ。
手を振っても、カムカムは別の方向を見てたり……そんなカンジ。
私のことを探してはくれてるんだけど……。
この頃、「あぁー、本当に全く見えてないんだろうなぁ」っていうのを実感する。

前から言ってたけど、目が見えない分、やっぱりカムカムとは
触れ合うことを大切にしたいと思ってます。
カムが私を探して全く別の場所を見てても、私がカムカムを抱き上げると
カムはすごい嬉しそうな顔をしてくれるん♪

カムが「ママー?どこにいるの?」って探す必要がないように
できるだけカムカムといつも触れ合っていたいと思います。

カム、ずっとずっと一緒だよ♪
カムの近くにいつもいるからね。
  1. 2008/04/28(月) 21:51:20|
  2. 観察日記

あと1週間で6歳だだだ!!頑張れ!

20080428 005


いえい!カムちゃん、あと1週間で6歳ですーーー!!
うん、絶対イケルな!!と確信してます。

すごいすごいー!すごいよーー!カム♪

20080428 007


インスリが発病して、9ヶ月です。
外科手術もしたけど、結局進行してて処置できなかった部分があったので
今もステロイドで内科治療をしてますが、それでもすごいよく頑張ってくれてるなぁーと感心してます。
カムは本当に強い子だと思います。

20080428 013


他の子達(ポロン&コナン)は、なかなか私の膝で寝てくれないけど
カムカムだけは、いつも私の膝の上でグッスリ寝てくれます。
なんかね、カムは私にダッコされてるのが安心するのかで、いつもダッコすると
すぐにこんなカンジで熟睡しやる子なん。
暇があればいつもカムカムを膝の上に乗せてます。
パソコンしてる時も、だいたいカムカムは私の膝の上で寝てることが多いん。
私の膝の上が、カムカムにとって安心できる場所になってくれてるんだったら
時間が許す限り、ずっとこうしててあげたいと思います。

カム!6歳の誕生日、もうすぐだね♪頑張ろうね♪

20070814007.jpg


↑比較画像。
ちょうど同じようなポーズの写真があったので、比較してみる。
これ、去年のお盆の手術の後の面会の時に撮った写真。
副腎腫瘍で、脱毛がかなり進んでました。もう毛が全然なかったの。

20070814012.jpg


毛がまったくなくて、ツンツルテンだったしょ?
今、ふさふさ~♪生えてきたから、本当すごく嬉しいの。
今も尻尾の毛は全く生えてこないけどね……しくしく。
でも腰の辺りはフッサフサになったもん~☆嬉しいよね。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/28(月) 21:20:54|
  2. 日常

ここ最近のカムカムの食事に関して

ここ最近、少しだけ食事の与え方を変更してます。

以前は、朝・昼・夜・夜中と4回程度、a/d(免サポとか色々混ぜて)を
食べさせてたんだけど。

そっから、多少自分からもお腹が減ったらカリカリも食べれるようになったので
1日4回だったところを、朝・昼・夜の3回に減らして。

で、少し前から「昼・夜」又は「朝・夜」の2回に減らしてました。
a/dは用意したら用意した分だけ嬉しそうに食べやるけど、どうしても軟便っぽくなるのが
心配で、できることなら積極的にカリカリ食べてくれないかな~?っていう思いもあって。
なので、少しずつ少しずつa/dを与える量と回数を減らしてきてます。

で、今はa/dはお昼だけ…。たまに夜も…そんなカンジ。
ただ、お昼にあげる量はかなり多くなりました。
でもカムちゃん出した分だけ綺麗に食べるんだよね。
しかもこのa/dを心待ちにしてるようで、お昼休みに家に帰ると
すごい勢いでケージの中でジャンプして「ゴハン!ゴハン!」って言ってるみたいに
催促してくるようになりました。

でもa/dの回数を減らしたからといって、体調を崩すようなこともなく
発作も起きてないし…で。
1日に1回ドカンと食い貯めして、あとは普通のカリカリを食べて…
で、なんとか空腹状態は回避してるカンジかな?

a/dばっかりあげてると(1日に何回も)それだけを食べようとして(私が見てかんじる限りでは)
カリカリをなかなか食べなくなるので(というか、お腹いっぱいでカリカリ食べないカンジ)
私としては、もっと積極的にカリカリを食べて欲しいところなので…
やっぱりa/dとかになると、置いておくことができないし、事前に私が用意しないといけないので
家を長時間空けるっていうのができなくなるのね…。

去年とか、3時間おきにゴハン食べさせたりとか
毎日朝、昼、晩必ず食べささないと発作起きる!っていう状態だと
休みの日も、1日家を空けることができなくてすごく行動に規制がかかってたん。
でも最近は、お腹減ったら自分でカリカリも食べれるようになったので
休みの日も(平日は絶対に毎日お昼休み家に帰ってるから問題ないんだけど)
朝から夜までお出かけとかできるようになったし…。
カムカムがすごい回復してくれたので、今は私もすごくラクになりました。

ラクになったとかいうと、頑張ってくれてるカムカムに失礼かもしれないけど…
それでもやっぱり看病が続くと、遊びに行けない…とかで自分の息抜きもできないし
すごいしんどかったのね…。本当に…。
だって去年の夏~秋、冬って本当に休みの日もドコにもいけないし…で
かなり私もしんどかったもん。

と、今のカムカムはa/dは1日1回が多いかな?
あとは自分から積極的にカリカリ食べてる様子も確認できてるし、
かなり良い調子です。このまま頑張ってくれるといいなぁ~♪

でもa/d食べてる時は本当にすごくおいしそうに、嬉しそうに食べてる。
それを見てるのが本当に幸せ。
こんだけ食べてくれたら、まだまだ頑張ってくれると思います。
やっぱり食べてナンボ!だよね~!!うんうん!!

  1. 2008/04/26(土) 23:47:14|
  2. 食事関係

顎下のシコリの経過

以前にカムカムの左顎の下にできていたシコリの件。

前回の入院(ホテル預かり)の前にポロっと取れて…
取れた時は血がいっぱい出るかもしれないので止血してねって言われてたんだけど。
気がついたらシコリがなくなってて(いつの間にかポロっと取れてたみたい)
血も出てなくて綺麗になってたん。
ほぉー良かった♪と思ってたんだけど。

ここ何日かで、また同じ場所に同じシコリができました(涙)
で、日に日に大きくなっていってたん。
今日の診察で確認してもらったんだけど、これも前回と同じく
フェレットさんには多いシコリ(腫瘍)だけど、悪いものではないので
前回と同じように様子見ってことで。

なんで同じところに何回もできるのかな?変なの……

でも問題なさそうなので、良かったです。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/26(土) 23:32:04|
  2. 観察日記

70回目の点滴

ちょっと文字だけの更新になるかも。

今日、カムカム70回目の点滴でした。
ちなみに、カムカムとポロンちゃんは去年4月27日がワクチン接種だったので
ワクチンの時期だ!と2匹で病院に行くことにしました。

今日土曜出勤だったので、仕事終わってからダッシュで病院へ。
実は!今日のお昼に柴犬友達さん【けんしろうくん】から、うちの近所のドッグランに
行くので蘭丸くんもきませんか?ってメールが入ってたんだけど…
土曜出勤だったのと、(でも土曜出勤は3時半で終了なり)この今日の通院がどうしても
外せなかったので(カムカムの週1の点滴も正確には金曜だったのに、1日延ばしてしまってたから)
いけませんでしたーーーーーーーーーーー(涙)
残念無念…でも、カムカムの通院だけは如何なる理由があっても外せないので…
けんしろうくんとのドッグランは次回に期待ーー!

というわけで…病院で。

ここ最近のカムカムも絶好調!
といいたいところでしたが……

実は。今日、病院に行く移動の間にまたすごい大量のヨダレが出て…
かなり病院混んでたんだけど、待ってる間にカムカムの意識がだんだん無くなっていくようなカンジで。
(なんていうの?発作直前の朦朧とした段階)
様子見てて、このまま悪化したら「発作起きました!」って報告して処置してもらわなくては!
と思ってたんだけど、そう思ってる間に診察に呼ばれたので、なんとかセーフ。

ヨダレの状態を報告して、すぐに診てもらったんだけど
診察台の上に乗せた時点で、カムカムがすごいグッタリしてて…
先生が「砂糖水ですぐに処置しましょう」ってことで、砂糖水を用意してくださいました。

先生がシリンジで砂糖水飲ませてくれてたら、カムカムの意識はすぐに戻って
自分からスプーンの砂糖水をペロペロしにいって、その後容器に入ってた
砂糖水も仕切りにペロペロしに行ってました。
それで、かなり動きも機敏になって完全に復活!

先生も「一時的に低血糖の状態になってたんだろうね」って。
やっぱりね、カムカムの場合…この通院の間にこういう状態になってしまうことが多くて…
車で40分の移動はかなり堪えるようです。そりゃそうだよね…
冬場はそうでもないけど、やっぱりこうだんだん暖かくなってくると特に負担になってるカンジ。

本当は週1回の通院も、カムカムへの負担を考えるとなんとかならないものか?と思ってしまう。
だからといって、点滴をやめることもできないし。
もっと保冷を考えようと思った。反省…ごめんね、カムカム。しんどかったね。

砂糖水を舐め終わった後のカムカムは完全に復活。
いつもの元気いっぱいのカムカムに戻ってました。

お腹の件は、先生が触診中に「あれ?」ってことで、院長先生を呼んで
確認してもらったんだけど、前回の入院時から進行してる様子もないとのことでまた様子見。
どうしても前例がないので、原因が分からないんだけど(副腎腫瘍の腫れとかでもないん…)
原因を調べるにはやっぱり開腹手術しか分からなそうなんだけど
(レントゲンもエコーでも分からなかった。先生も「うーん」ってお悩み中)
先生も「カムカムくんの場合、これ以上積極的にあれこれ(というか、開腹?)っていうのは
もうできないので…」ってことで。
それは私もまるっと同意。
もう余計は負担は掛けたくないん。絶対にもうメスを入れることはしないって誓ってる。
あとは、穏やか~に、ゆっくりカムカムのペースで生活させてあげたいと思う。

というわけで、いつものように点滴をしてもらって
ワクチンを打ってもらって今日の診察は終了です♪

ポロンちゃんの診察も無事に終了!
実は、ずっと書くの忘れてたけどポロンちゃん尻尾の毛がかなり脱毛してて
右副腎腫瘍疑惑が浮上してたけど、尻尾の毛は綺麗に生えそろいました。
尻尾の脱毛は、脂分の関係とかも影響してくるので全部が全部副腎腫瘍ではないらしいし
今の状態を見てると、脂分とかの関係で一時的なものだったようですね…ってことで。
良かった~~~!うきょ♪

というわけで、カムカムの次回の通院も1週間後でする。
カムカム!もうすぐ6歳のお誕生日だね。よく頑張ってるね~
大大大好きーカムカム♪


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/26(土) 23:26:07|
  2. 通院(点滴)

広島から帰宅後、カムカムをお迎えに

20080420 113


で、昨日…
広島をお昼前に出て、途中のSAにあるドッグランでまったり蘭丸たちと
遊んで帰ってきまして…。

カムカムのチェックアウトが6時までだったので、それまでに絶対に大阪に戻らねば!
と思ってたので、だいぶんと早くに広島を出発したんだけど。
思ったよりも高速が空いていたので(というか、私もかなりブっ飛ばして走ってたので)
3時前には大阪に戻って来れました。

でさ~~~~~~~~~~!
またここで、私…お約束のようにオバカなことをしてしまった~~(涙)
帰りは、広島から山陽道⇒中国道⇒近畿道⇒阪神と乗り継いで帰ってきたんだけど。
ほんま…私も結構疲れがドっと来てまして…ですね。
なんかもう運転も飽き飽きしてたし、注意力もなくなってしまってて。
ボーーーっと運転してたら、何を思ったのか…

カムカムを病院に迎えに行かないといけないのに、自分の家の最寄の出口まで
高速乗ってしまっててさ~~~~~~~~~~(涙)
アホじゃろ…高速降りて、いつもの風景が見えて「ヤレヤレ~」って思った瞬間

あっ!!!!アホか自分!
カムカム迎えに行かなアカンかった!!


と気付き(カムカムの病院は、高速で1つ手前の出口でした…)、
また、した道で病院まで戻り(30分かけて)アホだ~~~!っていうか
あまりのショックで疲れ倍増…みたいな。

で、クタクタになりながらカムカムを迎えに行きました。
広島のお土産(もみじ饅頭)を持って……笑

看護士さんが「カムカムくん、ご機嫌さんでしたよ~!」って。
とりあえず、入院セットを車に運びこんで…、カムカムと対面しました。
カムちゃん!超元気でした~~~~~~~!

その後、先生から入院中のカムカムの様子の説明を受けました。
本当にとってもご機嫌さんでしたってことと、発作もなかったし調子崩すようなこともなく
何も処置はしてないからね…ってことで。
こないだから気になってたお腹の奇妙な件(詳細は諸事情により割愛)は
先生も入院中確認してくださったんだけど、特にそれで影響を及ぼしてるような懸念がないので
引き続き様子見ることになりました。
後で看護士さんからも「カムカムくん、すごいガツガツゴハン食べてましたよ~」って報告を受けました。

良かった~。というか、絶対に今なら大丈夫だ!っていう自信があったので
カムカムを預けての広島行きを決行したんだけどね。
本当に良かったでする。えへへ~♪

カム、頑張ってくれて有難うね~。
で、ちょうどお薬が切れる時期だったので、追加で2週間分出してもらって
カムカムを連れて帰りました。
入院費と金曜の検査やら点滴やらを合わせて、費用は全部で1万2000円程度でした。

カムカムは今も体調はすごく良いカンジです。
これで体調崩すようなこともなく、今日も元気に暴れています。
ゴハンもしっかりモリモリ食べてるし。良いカンジ。

カムカム~頑張ろうね♪

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/21(月) 22:25:44|
  2. 入院・手術

18日 入院前 血液検査結果

入院前の血液検査の結果。
一応、入院(ホテル預かり)は治療中の身ではあるものの、
体調によっては許可してくださるとのことだったので、事前に血液検査を受けて
体調を確認しました。どっちにしても、月1の検査の頃だったのでちょうど良いタイミング。

前回の血液検査結果(3月測定分)↓

PCV:40%
TP :7.6

GLU:72(食後1時間前後)
GPT:593
ALP:206
BUN:45.5



でもって……


今回の血液検査結果 4月18日 入院前

PCV:33%
TP :7.0

GLU:112(食後1時間前後)
GPT:384
ALP:165
BUN:38.9



と、結果は!!!!!!オー!ブラボー!!!

というものの、GPTはいつものように高いですけど、それでもここ最近で言えば
一番落ち着いてるカンジ。だって、前回593だったし。
カムカムはもうずっと300~400くらいで正常なカンジかな~?と思ってます。
BUNも高めだけど、無事に正常値に入ってきてるし♪
血糖値も!どうよ!!!!!100越えてるし!そりゃ、発作は起こらんわけだ!!!!

というわけで、これで正式に入院のOKが出ました。
あとね、ここ最近もかなり体調が良いこと、低血糖の発作も今年になって1度も起こってないこと、
ゴハンも流動食を用意さえしてあげれば、自分でモリモリ食べてくれることなど…
の点で、すべてが良い状態に揃ったので、預かりOKが出たのです。

というわけで、カムカム!少しの間、お別れだけど、頑張ってねーーーーー!
ということで、カムカムを病院に預けて
うちの息子達を連れて広島に向かいました~!!!!!!!!!!

でもね、先生もカムカムの回復にすごい驚いていました。
実は!今回の診察で
「カムカムくんがこういう状態になったのは、リーさんの愛情の賜物ですね」って
そんな嬉しい言葉を頂いてしまいました!!!!!!
や~ん!カムカムが頑張ってくれてるからだけど、それでもそうやって言ってもらえて嬉しいです!
イエイ~~~~~~~~!!!!!!



テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/20(日) 23:14:14|
  2. 血液検査

入院?カムカム病院で2泊宿泊

20080420 118


広島行きを考えていたので、カムカムを病院で預かって貰えたら決行しようと思ってました。


↓広島行計画はこちら
http://otyoha.blog87.fc2.com/blog-entry-739.html

木曜に広島行きの話が出て、病院休みだったので金曜の通院(69回目点滴)前に
病院に電話して相談しました。
以前に、もっと調子悪かった時に預かりのokは貰ってたので、多分今なら絶対いけるわ!
っては思ってたんだけど。
ただ前回の時は、心配だったので見送った…。また体調がよくなったらお願いしますってことで。

で!今のカムカムを見ていると、行くなら今しかない!と思ったのです。

電話で相談したら、今のカムカムの状態もご存知だし、「いいですよ」って
快く了解してもらえました。
うちの病院は、ストレス緩和の為に基本的に自分のケージを持参です。
でもって、ゴハンとかも持参。

カムカムの場合、発作の危険性と流動食だったり…もあるので、
預かってもらうのであれば病院しか不可能なんですよね。
というか、病院に預けていくのが一番安心だとも思うし…ってことで。

で、一応了解は貰ったけど今日の通院で血液検査してもらって
今の体調を確認してもらってから決めようと思ってました。
というか、それで確認しないと入院のokは出なかった。

なので、金曜日仕事終わって、蘭丸達の散歩に行った後から
ダッシュでカムカムの入院準備を開始。

今回用意したもの↓

・ケージ(トイレとかトイレ砂とか備品含む)
・毛布6枚程度(軟らかい便なので、トイレ外したら都度交換してもらうように)
・金曜日夜中の栄養補給用の免疫サポート(容器に入れて、すでに水で溶かしたもの)
・土曜日の朝ゴハン(a/d+免サポ+肝臓の薬・ステロイド+水+タンポポ茶混ぜ 冷蔵保管)
・土曜日の夜ゴハン(a/d+肝臓の薬+免サポ+タンポポ茶<別の容器に分けて>)
・日曜のゴハン(a/d缶 そのまま+肝臓の薬・ステロイド+免サポ・タンポポ茶<容器別>)
・ケージに入れておいて貰う用のカリカリフード

こんなカンジ。しかも、ゴハンはすべて別の入れ物に入れて、個別に袋に入れて
与え方の説明と識別を紙に細かく書いて貼り付けていきました。

なんかこんだけ色々注文してしまって申し訳ない気持ちでいっぱい。
ごめんなさいーーーーーーーーーーーー。

で、カムカムを連れて通院+お預けに行きました。
診察は、やっぱり今のところかなりカムカムの体調が良かったり、
低血糖の発作も今年に入って1回も起こってなかったり、
ゴハンも以前はスプーンやシリンジで食べさせないといけなかったけど、
用意してケージに入れてあげると自分から食べたり…それでも足りなかったら
カリカリも自分で食べてくれやるほどに回復したので…。

先生も、何かあった際はすぐに良かれと思う処置はしますので…ってことで。
でも一応、血液検査で数値を確認してから正式にお預けってことになりました。

なので、血液検査を受ける。というか、ちょうど血検の時期だったん~。

*血液検査の結果に続くのだ。



  1. 2008/04/20(日) 23:12:49|
  2. 入院・手術

69回目の点滴

18日、69回目の点滴に病院に連れて行きました。

でもって、もう1個のブログでは書いてたんだけど。
カムカムの体調によって、この土日で広島行を考えていたので
カムを病院で預かってもらえないか?ってことで…

入院の話は、また記事を分けて記載。
とりあえず、69回目の点滴が18日(金)だったってことで記録。

  1. 2008/04/20(日) 22:55:43|
  2. 通院(点滴)

カムカム・蘭丸 2匹同時に腫瘍発覚(涙)

下の記事の続き。

この日、一緒に病院に来てたカムカムと蘭丸。

2匹同時に腫瘍発覚となりました…。

ただし、カムカムの場合はフェレットさんによく見られる良性の腫瘍で確定。
特に心配はいらないそうで、このまま様子見てくださいってことで。
ポロっと取れるかもしれないけど、問題ないよってこと。
でも血が出てくるのでその時は、止血してあげてねって。

とりあえず大事に至らなくてよかったです。
カムは前回も肥満細胞腫(良性)になったんだけど…。本当シコリができるとビクビク。

一方の蘭丸くんは……
蘭丸はね、色々と肝臓疾患で規制が掛かってるので…。
麻酔もできないし、薬で暫く様子見になりました。

蘭丸の内容は、蘭丸くんの闘病記で記載してるので
よければこちらをドウゾ⇒ 「蘭丸闘病記」

大事には至らなかったけど、この同じタイミングで腫瘍発覚とか…泣ける(涙)

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/11(金) 22:58:15|
  2. 通院

68回目の点滴

本日68回目の点滴に病院に行ってきました。
少しだけ日にちが空いてしまったけど、カムカムはとっても元気です。
前回の点滴は先週の火曜日でした。

この日曜にヨダレ大量発生が起こったことを報告。
また病院についた時点でヨダレが沢山出てましたが、診察になったら元に戻ってた。
先生も少し出てますね…って。
念のため、血検しますか?ってことだったんだけど、今のところ1ヶ月に1回ペースで
予定でいけば来週だったので、来週まで様子みることにしました。
ヨダレは沢山出たけど、発作は起こってないし状態はとっても良いので(すごい元気だし)
今検査しても特に何もなさそう…っていうか、低血糖が確認されてもそれは今に始まったことでもないしから。
あんまり採血の負担かけるのもかわいそうなので、予定通り月1回のペースで来週に実施することにしました。

体重も変動なし。前回から経過観察中のお腹の奇妙な状態の件は
特にあれから変わったこともなく、進行してる様子もないので引き続き経過観察です。

でもって今日はこないだから気になってた顎下にできてたシコリを診てもらいました。
日に日に大きくなってきてるカンジでした。

シコリの件に関しては、記事を分けて記録します。
ちょっと…この時、蘭丸も病院行きだったのだけど。
カムカムも蘭丸も腫瘍が発見され、Wショックみたいな…。

腫瘍の内容に続くのだ。

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/11(金) 22:47:14|
  2. 通院(点滴)

カムちゃん、元気いっぱい放牧中写真

20080407 036


元気いっぱい放牧中のカムカムです。
昨日、ヨダレがいっぱい出て、かなりヒヤヒヤして様子みてましたが
今日は絶好調なカンジでしたー。よかったよかった。

20080407 030


少し前に書いた、病院の触診中にかなり不安なことがあって(先生から指摘されて)
でも前例がないそうで、先生も悩んでおられてて…
原因不明の経過観察中なのですが、普段のカムカムはこんなカンジで
(動画見てもらったらよく分かるっしょ?かなりパワフルに飛び跳ねて動いてます)
私が見てる分には、おかしいトコロはありません。

20080407 024


私の知り合いの闘病生活を送ってたフェレットさんは、
亡くなるちょっと前に(1ヶ月くらいかな?)かなり回復を遂げて見違えるくらいに
パワフルになって、安心してたらその後、急に体調崩して…少しの期間で
お星様になってしまったのね…それを今まで何度も聞いてて
「体調良くなったって思っても、油断はしたらダメだよ」って言われてたので
ちょっと心配なのだけど…でも、元気なことは嬉しいもんねー。
そこのフェレちゃんも、春先に元気になって…夏を迎えて体調崩して…ってカンジだったのね。
カムカムも今まで、夏にびっくりするくらい急に体調崩してきたので(去年・一昨年と…)
春は毎年調子良かったん…。だからそれも心配で。
肝臓疾患が始まったのが、ちょうど一昨年の夏。
インスリノーマが発症したのが、ちょうど去年の夏。
カムカムにとって、この夏っていうのが、本当に怖い時期です。

20080407 023


頑張って欲しいんだけどなー。カム…。頑張ろうね。

20080407 020


次回の点滴ももうすぐです。
実は、また別のことで少し気になることがありまして…。
相談してこようと思っています。ちょっとね、変なシコリ(腫瘍みたいなの?)を発見したん。
前回の触診で指摘されてたのとは全く別の場所です。
以前にもシコリが出来たときは、肥満細胞種(良性)だったので大丈夫だったんだけど。
なんしか、病院で見てもらってきます。

20080407 017


でもこんだけ元気だからなー。カムカム。
私、かなり安心してしまってるんだけど…。
こないだ、病院で衝撃の事実を聞いたときは、凹んで落ち込んでいっぱい家で
泣いてしまったけど。カムのいつも通りに元気に遊んでる姿を見てたら
またそんなことを忘れてしまいがちなのか…。
やばいやばい、油断大敵ですな。

20080407 015


でも本当に元気なんだよー。
お水は最近、あんまり飲んでるの見ないけど(a/dに水いっぱい入れてるから大丈夫)
ゴハンはカリカリもそこそこ食べてくれてる。
a/dも嬉しそうにガツガツ食べてるしなぁー。

20080407 011


よく遊んで、よく寝て、よく食べてー。
パーフェクトなんだけど。

20080407 010


もうーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!
カムカム、好きすぎるー。ほんま可愛いの。この子。
なんで、こんなに可愛い子を、前の飼い主さんは返品なんてしたんだろう?って本当に不思議なん。
まぁ、それも運命だわな…。だって、カムは私のところに来る定めだったんだもんね。
そんな前の飼い主さんのところにおってもらったら困る!!って話。

20080407 009


カム、うちの子になってくれてありがとうね。
大好きーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/07(月) 22:32:56|
  2. 日常

放牧中のカム 超元気!

カムカムちょっとだけ。





  1. 2008/04/07(月) 21:04:26|
  2. カムカム動画

今日の放牧中のカムカム動画 その2

今日の放牧中のカムカム動画その2

途中(後半?)どっかに行ってしまわれたカムカム。
相変わらずまた私の超気持ち声入り(爆)
っていうか、声どうやって消すのか分からんし…(涙)

音量注意です!というか、ミュート推奨。
職場でご覧になる際は、ボスには十分にお気をつけ下さい(笑)




テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/07(月) 20:52:07|
  2. カムカム動画

カムカム 放牧中の動画♪

今日のカムカム。
放牧中は相変わらず元気いっぱいなカンジ。
ほんでもって、いつも私を追い掛け回してくれるとっても愛いヤツですー。
ムハーーーーーーーー。



他の動画(うちのほかの子達の動画)を見る際は、こちらからドウゾ↓
『動画保管庫』

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/07(月) 20:27:29|
  2. カムカム動画

大量ヨダレ発生

今日は、夕方前に口の中に手を入れて何かを掻き出すような行動があって
その時点でかなり大量のヨダレが出ていました。
ヨダレが出たまま、口の中掻き毟る(?)ような行為をするので
すごい量のヨダレが、飛び散ってた。

今まで、この状態になるとその後、必ず低血糖の発作が起きてたんだけど
今日は起きませんでした。
一応ヨダレ出た時点で、砂糖水の用意はしてたんだけど。
一時的なもので、その後は普通でした。私もよく分からん。

血糖値下がってたんじゃないのかな?
いや、間違いなく下がってたんだと思うんだけど、自力で回復しやった。
いつもは、ヨダレでたらそのまま、グッタリしてきて足がふらついて意識がなくなって…
ってカンジだったんだけど。

でも砂糖水飲ませる前に、a/d食べさせて(自分からガツガツ食べてたよ)
そしたら、なんか普通に戻った。

あれかなー?今日、急に暑くなったから気温の変化で体調崩したのかなー?とか。
でもなんしかよかった。頑張れーカム。

結局、今年に入って低血糖の発作は起こってません。
血糖値はだいたい50台前後。調子良いと(というか、食後すぐで)70台になったりしてる。

今は違うトコロで不安なことが沢山あるけど、低血糖の件はそこそこ落ち着いてるカンジかな。
でも今日はちょっとあせった。

これからも気をつけて見ていこうと思います。


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/06(日) 22:02:51|
  2. インスリノーマ

カムカム!5歳11ヶ月おめでとうー

本日!カムちゃん、5歳11ヶ月!!!
おめでとうーーーーー☆
あと1ヶ月で6歳ですー。カムーー!まだまだ頑張ろうね☆
でも、カムの年齢は推定でしかないので…多分なんだけど。
これより若いことは絶対にないけど、もっと歳いってる可能性はありまする…。
本当は何歳なんだー…カム。
私とカムカムの生活も、5年半近くになりました。今まで一緒にいてくれてありがとう。
これからも、ずっと一緒だよー。

↓去年の10月くらいに撮った動画…。置いておきます。
  10月っていったら、調子悪かった時です。
  ちょっと元気のないカムカムと、カムカムを心配してペロペロ舐めて
  一緒に応援してる蘭丸(うちの柴犬)くんの様子です。
*私の超キモイ声が入ってるけど、そこはスルーで宜しく。






テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/05(土) 03:25:42|
  2. カムカム動画

あと1ヶ月!!!

あと1ヶ月で、6歳だーーー!

カムカム!もうひと踏ん張り頑張ろうー。
でも目標の6歳は、あくまで通過点なんだよーカム!
まだまだ7歳、8歳とお誕生日を祝っていこうね。

頑張れーカムカム!頑張れーーー!

カムカムは、体調はとっても良いです。
ゴハンもよく食べてるし、よく動いてるし、私が見てる分には
相変わらずパーフェクトです。でも体内のことはね…
カムカムの体の中がどうなっていってるのかは、今の段階では分からない。

でも見た感じ、とっても元気でいつもカムカムなのでかなり安心してます。
2週間前の通院から経過観察中ですが、今のところ気になるところはないかなー?
先生も「このまま引き続き、注意して様子見てください」ってことでした。
こないだの診察(67回目の点滴時)の触診も、前回と変わった点はなし。

カムカムーーー!一緒に頑張ろうねー☆


テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/04(金) 00:14:10|
  2. 日常

67回目の点滴

週1回の点滴。今日で67回目。蘭丸・キラ・カムカムで病院

■覚え書き■(詳細を控えているのは下↓の記事を参照ください)

・カムカム⇒67回目点滴
・蘭丸・キラ⇒狂犬病の注射(鑑札・証明もらう)
・蘭丸・キラ⇒フィラリア予防薬の為の血液検査(2匹とも異常なし)
        薬は5月になったら貰いにいく。今日は検査だけ。

・カムカム⇒肝臓の薬(1日2回)、ステロイド1日1回×2週間分
・カムカム⇒a/d缶5缶

全部で1万4000円ちょっと。


蘭丸の【Shi-Ba】の取材で、肝生検中の写真を提供してもらったので、
お礼にShi-Baを持っていく。発売されたら持ってきますって約束してたから。(大迷惑?)
先生、「じっくり読ませてもらうね」と…。

次回の通院は、1週間後。
そろそろカムちゃんとポロンちゃん、ワクチンかなー?


以上。

テーマ:ペットの健康・病気・怪我 - ジャンル:ペット

  1. 2008/04/01(火) 21:36:13|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。