小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

相変わらず元気のないカム

■■■■■■06年11月6日 日記より転載■■■■■■


カムたん…、なんとかお薬頑張ってくれてます

ちょっとね、下痢は治まったので
少し安心したんですが、それでもやっぱり
元気はないので、見てて切なくなってきます。
でもカムも頑張ってるんだ!!私も凹んでる場合じゃないよネ。

昨日遊びに行ったお宅に
パグ犬がいるんだけど、その子ももう歳でね
この間も立て続けに2回手術しやったんやけど、
もう高齢なのでこれ以上は手術できなくて
処置の方法もなくて…ってカンジなんですね。
あともって2年くらいかなってお医者さんにも言われてるみたいで。
でももういつ何があってもおかしくない状態ではあるみたい。

もともと大人しいけど、とっても人懐っこくて
遊びに行ったらいつもお気に入りの手袋を持って
お出迎えしてくれる、超可愛い子なんですが。
やっぱり、ずっと下痢が続いてたり
体重もかなり減ってしまってね、元気がなかった。

闘病生活、もちろん一番辛いのは
本人(そのワンちゃんや、うちではカムカム)なんだけど
飼い主さんも負担は大きいよね…って話をしみじみしてました。

結局、最終的には
それでもこの子達の為にできることは何でもしてあげたいよね…
っていう話になって終わったんですが。

元気な頃のカムカムを知ってる子達は
今のカムカムを見ると「ほんまいきなり年老いたな」って
言います。
毎日一緒にいる私でさえ、痛感してるくらいなんだから
久しぶりにカムカムを見た子達にとっては
衝撃的なのかもしれないね。
カムカム今まで、うちのフェレットの中では
だんとつ大きくて、マルマルしてる時なんて
1,7キロとかあった時もあったから。
そりゃ、今の900gになった姿を見ると
全然違うだろうね。切ないなぁ…。

なんとかお薬も頑張って飲んでくれてるし
フードはやっぱりあんまり食べないけど、
とにかくカムカムが少しでも良くなるように
祈りたいと思います。
カムカム、頑張ろうね。本当に頑張ろうね。
なんか最近それしか言ってないけど、他に言葉がみつからない。

スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 00:25:14|
  2. 闘病生活について

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。