小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

低血糖気味

今日は朝からからフードを食べてるのを確認できなくて、
手から食べさせてみたけど、ダメだったん。
その後、朝の下痢止めのお薬を免疫サポートに混ぜて
飲めるかを確認したところ、全く見向きもしませんでした。

そこから暫く様子見てたんだけど、なんか今までの発作の時になってた
前兆みたいなカンジで、宙を見つめてボーっとしてたん。
なんか一点をみつめて、視点が定まってない…みたいな。
私の呼びかけも無視、前に手をかざして動かしてみても反応なし…みたいな。
体温も、お尻の辺りがいつもに比べてやっぱり低くなってた。

このままだと発作起こしそうだったので、
飲まなかった免疫サポートをシリンジで飲ませることにしました。
始め、ものすごく嫌がってて(多分、今までシリンジ使う時ってお薬の時だったら、嫌なんだと思う)
かなり抵抗されたんだけど、半ば無理矢理口の中に突っ込んだら、
お薬じゃなくて免疫サポートだ!って気づいたのか、
自分からペロペロ舐め始めてくれたん。
これはいけるかも!?って、注入したらゴクゴク飲んでくれた。

とりあえずは、コレで一安心かなー?って。
それでもやっぱりフードには見向きもしなくて。
でもずっと手において、カムカムの前に差し出してたら
暫くしてから、クンクン匂い出してちょっとだけ食べてくれた。
免疫サポートも飲んだし、お腹膨れてたんだろうね。
本当にちょっとだけだったんだけど、安心しました。

その後は特に変わったことはなかったかな。
意識も普通に戻ってました。気持ち良さそうに寝てて。
夜もフード食べさせてたら、結構いっぱいガッツイテくれました。
今、カムカムの好きなフードがほとんどメインで、あと3種類くらい
ブレンドしてるんだけど(療法食も混ぜてる)
今まで、他のフードを避けて、好きなフードだけを食べてやったんやけど、
今日はその好きなフードを目の前に持っていくと
「ポイっ」って口で避けて、抵抗するん。
で、他のフードを持っていったら、黙々と食べてた。
カムさんは、本当に嗜好の変化が激しいから今までもそれで
だいぶんと苦労してきたんだけど、「嗜好の変化⇒インスリ」の前兆があるので
また血糖値が下がってきてるのかな?とか、進行してきてるのかな?とか
ちょっと不安になったりもした。

でもまぁ、今のところ落ち着いてるようです。
夜も、肝臓のお薬+下痢止めのお薬を免疫サポートに混ぜて飲ませました。
5日分(朝・夕2回)で出してもらってた下痢止めのお薬は
今日で完了しました。
来週頭に、肝臓+ステロイドが切れるので、通院があります。
抜糸もしてもらえるのかなー???

カムカム、頑張れー♪頑張れー♪
スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/08/26(日) 01:22:14|
  2. インスリノーマ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。