小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お薬頑張り中

■■■■■■06年11月11日 日記より転載■■■■■■

カムちんの近況報告です。

カムはね、お薬頑張ってくれてます

朝は肝臓のお薬、夜は肝臓のお薬+ステロイド。
毎日頑張って飲んでくれてるんだよね。

最近のカムカムは、嬉しいことに
ちょっと体重が増えて、少し元気も出てきました。

この間、900gに落ちてそこから、なかなか
増えなかった体重が、今なんとか1.05キロになりました。
見た目は、元気でプクプクしてた頃に比べると
まだまだホッソリしてますが、それでも
とりあえずはホっとしてます。

フードもね、なんとか食べてくれてます。
やっぱり療法食は食いつきが良くなくて
普通のシニア用のフードの量を増やしてみたら、
モリモリ食べてくれてます。

本当はね、療法食いっぱい食べてもらいたいトコロなんだけど
それだと本当に全くもって食べてくれなくて
体重がどんどん減って、心配で心配で堪らなかったので
それなら、まだ普通のフードも多めに入れて
一緒に食べてくれる方がマシかな…と思って。

今のところ、下痢も完全に止まりました。
本当に良かったよ。ちゃんと形のあるウ●チをしてくれてます。
わぁ~い。

お薬が効いてきたのか、下痢が止まったからか、
フードもモリモリ食べてくれてるからか…
最近の放牧時間にも、多少遊んでくれるようになりました。

前は、ケージから出しても5分もしないうちに
隅の方で寝てたんだけど。
昨日なんて1時間近く遊んでくれてたんですよ!!
しかも、以前のようにコナンくんとプロレスごっこも
してくれました。カムちゃん、コナンの上に馬乗りになってた。
すごい!!元気出てきたね~。
他の子達は2時間近く遊んでましたが、カムちゃんは
1時間くらいでポロン&コナン用のハンモックに自分から
入っていってオネンネしてました。

何よりも嬉しかったのが、放牧中に飛び跳ねてたことと、
クッククック言ってたこと。
ポロン&コナンにしても、フェレットにとったら
そんな光景は珍しくもなんともないんですが、
カムカムにとっては本当に珍しいことでした。
カムちゃんが飛び跳ねてるのとか、クック鳴いてるのとか
もうここ何ヶ月か一度も見てなかったからね。
カム~。明日、病院頑張ろうね~♪
さぁ、ステロイドの効果が出ていることを願うのみです。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 00:27:11|
  2. 肝機能障害

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。