小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴&通院 3日目+検査の日

というわけで、通院3日目の本日です。
正直結構負担だったので、本当は会社5時で早退させてもらって
病院行こうと思ってたんだけど(あんまり変わらんけど)
もう会社に迷惑かけるのもアレだしなーって、
早退はしませんでした(当然です…

というわけで、通院内容。
今日はね、先にカムカムの病院に行ってから
蘭丸&キラのお散歩に行く予定にしてたので、
蘭丸たちに「ちょっと待っててねー」って声を掛けていきました。

カムカム、本当に調子良さそうだった。
ちょっとでも検査の結果がよくなるとイイナァって。

今日ね、散歩おいて病院に来たことが良かったのか、私が行った時間は
誰もいなかった!!!やっぱり早い時間だと空いてるのかな??
で、カムカムの様子を報告して診察です。
やっぱね!やっぱね!どう見てもカムカム調子良さそうだね!!って。

というわけで、血液検査を再び。
今日はBUNだけにしましょうか(あと、脱水とか)
って言われたんだけど、私的にはGLU(血糖値)も確認してほしくて…
一昨日検査したところだったから、あんまり意味ないのかな?とも思いつつ、
「GLUも測ってもらえませんか?」とお願いして
測ってもらうことになりました。
だってね、カムカム調子良さそうなんだもん。
ちょっともで、今のカムカムがどういう状態のなのか知りたいんだもん。

というわけで、検査の結果ですが!!!!!


血糖値(GLU):87


ぶ!ぶ!ぶ!ぶらぼーーーーーーーーーーーーーーー!!!!

やった!やったよ!カムーーーーーー!!
ここでまた上がったんだZE!!しかもかなり上がったんだZE!!

一昨日、26しかなかったから…。
といいつつ、実は病院来る前にササミ食べさせたところだったので
偽りかもしれません…。でも、それでも嬉しい♪
先生も「落ちついてる時は、このくらいで保ててるのかも」って。
かなり良い時と悪い時の変動があるのね、カムちん。
でも一時的でもなんでも嬉しいものは嬉しいんだもん!!

カム!!本当に強いこ!!!ありがとう、カムカム。
ちなみに、先生から「きっと、リーさんが一生懸命頑張って
手作りフードでこまめに空腹時を凌げてるのが良い結果に繋がってるんだよ」
ってお褒めの言葉をいただけました!!キャァ♪
別に褒めてもらいたいワケじゃないけど、先生にそういってもらえることで
「私がやってることは、決して間違いじゃなかった!」って
自身に繋がって、ますますヤル気になりました。
良かったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
私の一生懸命加減なんて、カムカムの頑張りには及ばないけど…
でもカムカムと私、二人三脚で一生懸命に頑張ってきて良かった♪

しかし!!!!!!
喜んでばっかりもいられなくて、
BUNは一昨日の88より少し下がったものの、
まだ66前後でかなり高くなってしまい、
PCV(脱水)も29まで落ちたので、今度はインスリじゃなくて
腎臓の方で手遅れになるかもしれない…ということで、
点滴が当分続くことになりました。
今日も点滴してもらって(ちなみに、ステロイドの注射も)
明日、明後日と点滴を続けます。

ここの病院、明日は休診日なので、
「近所の病院の方に点滴に行けますか?」って先生に聞かれました。
こないだ(術後)、ここの先生から応急処置で使ってた近所の病院の先生に
電話で「これからもカムカムくんのこと、宜しくお願いします。
何かあった際は、助けてあげてくださいね」って
お願いして下さって。
で、点滴の内容を書いてくれて「これを●●先生に渡して」って。
というわけで、明日は近所の病院で点滴をお願いすることになりました。
で、金曜日はここの病院でもう一度検査をして、点滴が必要とのこと。
このままBUNの数値がよくならなければ、点滴とは別に
何かを投薬(この部分、金曜の結果で詳しく聞こうと思ったので、
説明してもらったけど、いまいちよく分からん)
しないといけないらしくて、それも検討しましょうということになりました。

血糖値は上がったけど、今度は腎臓のほうが持たないかも…ってことになってしまい、
かなり恐れてた事態になってきましたが、
全力で頑張りたいと思います。
これ以上下がってくると、口(舌とか)が白くなってくるので
そうなってくるとヤバイので、口開けてこまめに確認してって。
実際に今の色を見て、「この色をよく覚えてて」って。
頭にしっかりインプットしました。よし!これよりも白くなったら
危険信号ってことで、注意してみます。

でもカムたん、とっても元気だったんだよ。それだけが救い。

というわけで、診察は終了です。今日は待ち時間が少なかったので
早く終わりました。

ちなみに、蘭丸に昨日療法食(肝臓治療)のサプリをあげたら
嬉しそうに食べてたので、本格的に購入しようと注文してきました。
金曜に入るそうです。先生も、「蘭丸くん食べてくれてよかったね」って。

で、その後、病院の帰り道に近所の病院があるので
そのまま帰りに寄って、明日の点滴をお願いしに行きました。
一昨日、挨拶行った時、担当の先生が不在だったので、
カムカムの元気な姿も見せて安心してもらいたいなーって思って。
病院行ったら、その先生が「おぉーー!カムカムくん!!」って
温かく迎え入れてくださいました。
事情を説明して、明日点滴をお願いしたいことを伝え、
いつもの病院の先生から預かってきた点滴の内容の紙を渡しました。

参考までに点滴の内容↓
・CR60L(?)+レバチオ2L 皮下注
・ブレドーゾ(この先解読不能)0.2L 筋注

????????????
何のことだかサッパリですが、先生に見せたら「了解」と♪
で、「せっかくなのでカムカムくん見せてもらおうかな?」って
言われて、診察室に案内されました。
体重も量ってもらって、(今ねずっと1・2キロ)
こないだここの病院で測ったときは、ガリガリでやつれてたから
先生も「おぉ!丸々してきてるし、表情が明るくなったね」って
一緒に喜んでくださいました。
「本当によく頑張ったね、頑張ったね」って。
ここの病院にも、今までのカムカムの検査結果(2004年からの分すべて)
をメモにしてお渡ししてたんです。
だから、結構今までカムカムがいろんな異常値を出して
頑張ってきたことを知ってくださってるので、
一緒になって喜んでくださった。

あとね、先生はカムカムのこともだけど、私のことも
かなり心配してくださってたみたいで…
ここの病院利用してた時って、本当に一番酷いとき(発作とか)
だったので、泣いてる私以外の私を見てもらってたことがないくらいで
(蘭丸連れて通ってた時は、そんなこともなかったんだけどね)
とっても心配してくださってたそうです。お恥ずかしい…

「リーさんも、元気になってよかったね」って。
でもそれと同時に「動物は、飼い主さんの気持ちを敏感に察知するから
この子達の前ではできるだけ、笑顔で頑張ってあげましょうね」って。
改めて、頑張ろうと思いました。よっし!頑張るのだ。
で、明日の点滴をお願いして、帰りました。

その後、蘭丸+キラの散歩。
昨日、キラのお散歩お休みしてしまったので、
先にキラを連れて公園へ行きました。
今日は早く帰ってこれたので、8時前には散歩に行けたよ。
いつもの散歩友達がいてね、久しぶりにあったので色々報告してました。
蘭丸が公園ダメになったの知ってるから
「蘭丸くん元気?」って皆に言われて…
実は蘭丸、今肝臓が悪くて…って話してたら
すごい励ましてくださって、なんか救われた。
しかも!!!すごい話していい???もう感動した出来事!!
蘭丸と仲良しの柴男くんがいるのね。蘭丸が小さい時から
ずっと一緒に遊んでくれてた1歳先輩の優しい柴男くん。
で、その柴男くんの飼い主のお姉ちゃん(っていっても、私の
1個下の女の子。余談になるけど、今日しゃべってて、
小学校の時、お互い全然存在を知らんかったのに、一緒に
集団下校してた事実が発覚したりしてキャアキャア言ってました。
だから何?って話…)
が、柴男くんに「蘭丸くんのお見舞い行かなアカンな!」って
話かけて、私も「蘭くんのお見舞い来たってナ!!」って話かけたら
その柴男くんが!!!!!なんと!!!

右前足で私の肩をポンッぽんっって!!!!
まるで「元気出せよ」って言ってるかのように!
しかも、しつこく2回も!!!!!!!
今まで、私にそんなことしたことなかったのに!!

ソレ見て、そこにいた散歩友達5人で「すげぇー!」って
ビツクリしまくってました。
だってすごくない??奇跡じゃない?てか!柴男くん、すごい!!
もう感激して涙が出そうでした。

というわけで、皆とバイバイして、その後
蘭丸とバトンタッチしてお散歩に繰り出しました。
結構ハードかもしれない。この毎日…
でもとりあえず気合で乗り越える!!!!
と、その分、洗濯物が溜まってたり、掃除がおろそかになってたり、
色んな面で、生活が崩れてますが…
もうそんなことは気にしない。洗濯なんて休みの日にまとめてやるからいいもんーーーーーー

今の私には、カムカムのこと(うちの子たちのこと)と
仕事を両立することで精一杯。
家事やら(元から家事なんてしてないデショーヨ)洗濯やらは
二の次二の次。

というわけで、明日は近所の病院で点滴(カムカム点滴4日目)を
頑張ってきまっすーーーーーーー!!!



スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/05(水) 22:29:55|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。