小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カムの舌プッツリ

20070906213252.jpg


この写真ワカル?
よく見るとカムカムの舌が真ん中辺りでプッツリ切れてしまってるん。
前から、何度かカムカムの舌切れてるんだよ…って
話をしてたことがあるんだけど、ちょうど写真で見てワカルように
撮れてたので、この件について語ってみる。

この舌の件はね、私がカムカムをお迎えした時(もう5年近く前)から
すでに切れてててね…。
初めて気づいた時は、すごい衝撃を受けた。
痛そう!!どうしたん?何があったん??って。
でも血とかも一切出てなくて、普通にご飯も食べててね…。
もう何がなんだか分からなかったんですよ。

病院で診てもらった時ね、先生が「ここ最近で切れたようなカンジじゃないよ」って。
カムちゃんさ、前の飼い主さんが噛み癖が酷いからって
ペットショップに返品してきて…さ。
普通生体の返品なんてアリエナイんだろうけど、そこのショップは
返品をOKしたみたいなのね。
で、もう売る気はなくて、誰か飼ってあげてくれる人いないかな?って
探してたみたいで…。
ちょうどそこのショップの働いてたのが私の友達だったので、
私に声が掛かったのですよ。

カムカムお迎えした当初、すごい人間不信で
(それでも友達曰く、それでもマシになった方って言ってた)
人間の手を異様に怖がるし、その行動が半端なかったから、
虐待されたり、噛むからってケージに閉じ込められたりしてたのかな?って
すごく悲しい気持ちになった。

病院の先生がいうには、綺麗にザックリ切れてるので、
自分の歯で噛み千切ったとかではなくて、
鋭利なものでザックリ切れてしまったような痕だねって。
そういう過去があるので、
「過去に、ケージに閉じ込められてストレスからケージを
 カジカジしたりで、その時にバッサリ切ってしまったんじゃないかな?」って。

それ聞いた時、すごいショックだった。
推測でしかないけど、もし本当にケージに閉じ込められてたりとかしたんだとしたら
それもとっても哀しい出来事だけど、
それよりも、そんなケージに閉じ込めるような飼い主さんだったら
(というか、噛み癖で返品とかするくらいの飼い主さんだもん)
カムカムの舌が切れて、痛がってるのとかも
きっと気づいてあげられてなかったんだろうな…と思うとさ…。
カムは、そんな怖い思いをした時に一人で頑張ってきたんだ…って
なんか涙が止まらんかった。かなり衝撃の事実でした。

舌は、そういう悲しい状態になってますが、
私と一緒に生活してから、舌が痛くてご飯を食べれないとか、
痛そうにしてるとかは全くなくて、
きっと違和感なんてのも全くないんだろうけどね…

カムちん、カムはやっぱり誰よりも幸せになる権利があると思うよ。
辛い思いした分、幸せにならなきゃね。


スポンサーサイト
  1. 2007/09/06(木) 21:48:29|
  2. 日常

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。