小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴4日目(近所の病院にて)

20070906215619.jpg


というわけで、本日点滴4日目です。
今日はいつもの病院が休診日だったので、近所の病院での点滴になりました。
昨日、いつもの通院の帰りにここの病院によって
お願いをしておいたので、予定通りにカムカムを連れて病院へ。
今日もとっても落ち着いてたカムしゃんでした。イエイ♪

20070906215555.jpg


診察室入った瞬間、先生が「仕事お疲れさま」って。
なんかね、そんなどうってことない一言が、今の私には
妙にジーンと来てしまって、ちょっと泣いちゃいそうでした。
正直ね、(正直どころか、ココ最近ずっともらしてるけど)
仕事しながらのこの生活は本当にイッパイイッパイなところがあって…
なんか仕事終わった後に「お疲れ様」って言ってもらえて、
疲れが吹っ飛んだサ!!

20070906215522.jpg


というわけで、診察デス。
カムカムの昨日からの様子を報告して、とっても落ち着いてます!!って
ウキウキで、カムちんを診察台の上へ。

20070906215506.jpg


先生も「おぉー!カムカムくん本当によく頑張ってくれてるね」って。
かなり調子の良いことを確認してもらえました!イエイ♪

20070906215449.jpg


ちょっと気になることがあるとすれば、お腹がすごい出てきてること
(腹水っぽいってことかな??うーん)
肝臓は元々悪いけど、やっぱり以前から
毛が黄色くなってるのがすごく気になるねって。
でもいつもの病院で、最近は毎日のように診て貰ってるし、
そこはまたいつもの先生に指示を仰いでねってことで。

20070906215438.jpg


で、言われてたように点滴をしてもらうことになりました。
点滴の内容は、昨日いつもの病院の先生からメモを預かって、
昨日のうちにここの病院にお渡ししたので、
その内容で点滴してもらいました。
皮下点滴になるんだけど、いつもどんなカンジで点滴してもらってる?って。
いつもだいたい看護士さんがカムカムを抑えててくれるけど、
看護士さんが忙しそうな時は、たまに私が抑えてたりとかも
したことあるので(注射の時とかも、何度かある)
私でも暴れないように固定して持ってることはできるので、
(っていうか、カムカムも私が持ってるほうが安心して
 ちょっと大人しくしてくれるんよ!!妄想!?)
私がカムカムを抑えておくことになりました。

まぁーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
結構暴れた…カムちん。
でも私も頑張った。ガッシリ固定して、あっという間に
点滴は終了っす!!!
その後続いてステロイドの注射!!
こちらもチャチャっと完了♪イエイ♪
またまた私とカムカムの協力技が華麗にきまりました。


20070906215414.jpg


で、そこから先生とまた色々お話してました。
明日の診察は?って話になって、点滴と検査になると思いますって。
先生が「カムカムは本当にこまめに検査受けてるね」って。
なんかね、私の中ではそれが当たり前だったのだけど
(というか、ちょっとでも今カムカムがどんな状態なのか?とか、
 カムの体内でどんなことが起こってるのか?とか気になるもん)
先生いわく、「エキゾチックの飼い主さんは、検査を拒む方が多いよ」って。
病院側としては、より的確な処置をするために
やっぱり検査の必要性は感じるけど、飼い主さん自身が
痛いことをさせたくない…とか、注射打たれて可哀相とかで
拒否することが多いって。

20070906215403.jpg


なんか、そういうのは想像がつかなかったので意外でした。
私もカムカムには極力苦痛は与えたくないとは思うけど、
でもそれと検査は別って頭があって。
苦痛を少しでも減らすための、必要不可欠なことって思ってたから。
でもちょっとそれ聞いて、ウーンって考えたりもした。
そっか、注射自体もカムカムにとっては苦痛になるのか??とか。

20070906215338.jpg


でも今までも、何もない時でも検査はよく受けてて、
それで未然に防げたことや、悪化を防止することができたことも
沢山あるので、私の中では検査はやっぱり重要なことには変わりない。

20070906215327.jpg


あとね、先生めっちゃ良い人で
「いつもの病院に比べて診察代が高かったら悪いので」って
先に金額教えてくれて、いつもの病院のほうが安かったら
その金額にあわせるよって言ってくれてさ!!!
でも金額聞いたら、こっちの病院のほうがちょとだけ安かった。
先生も「それは良かった」って安心してたけど。
そういう気遣いが温かいよねーって。先生!やさい!!

で、明日も通院頑張ってねーって。また何かあったらいつでも
どうぞって。今日の点滴は無事に完了でっする。

あのね、ここだけの話(一体なにが、ここだけなのか分からんけど)
私が一人暮らしで、仕事しながらウチノ子たちを飼ってるのとか
一人でカムカムの闘病生活をこなしてるのとか、
ここの近所の病院の先生達は最初から知ってたので
(元は会社の人に紹介してもらった病院だったから、言いやすかった)
しんどい時はやっぱりしんどいって(仕事しながらの看病とか…通院とかね)
弱音も吐いちゃったりとかしてしまってるので、
なんか私の100%の気持ちで、正直に話せるので、
診察とか、カムカムの病気とか抜きにして、
私自身がとっても癒されるし、なんか落ち着けるんですよね。
私も頑張るデス!!

というわけで、明日はいつもの病院です。
点滴5日目!!必然的に、通院連続5日になります。
さすがに今回はよく頑張ってると思う、私。
会社の人に、「マジで仕事終わって毎日病院行ってるの?」って
驚かれてます。行ってるさー!!
もちろん行ってるさー!!!!!!
それだけじゃなくて、普段自分の自炊すら全くしないこの私が
カムカムの為に、朝+昼+夕方+夜とこまめに
肉茹でて与えてるのとか、かなり意外なそうで、
「ほんま、自分のことは何もしいへんのに息子の為やったら命がけやな」って。
あ、ちなみに会社の人たちは、カムカムのこと「息子」って呼んでます。
いつも「今日も息子の病院?」とか、「今日はどの息子?」とか
言ってくる。息子だって!カムちん。ププー♪
本当にアンタは息子ダワ。

というわけで、明日も頑張ります。
多分、この土日は完全に死んでると思います、私。
とか言って、土日も通院続くかもしれないし…ネ





スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/06(木) 22:45:53|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。