小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴8日目(近所の病院行)

20070910214542.jpg


本日、点滴8日目。1週間こえるとさすがに慣れてきたかも。
本日の通院も近所の病院にさせてもらいました。
明日はいつもの病院に戻ります。

というわけで、先に今日のカムカムの様子を。
今日は朝から、結構食欲があったみたいで、お肉をモリモリ食べてました。
出勤前に、朝入れたお肉がほとんどなくなってたので、
追加してから会社に行きました。
今日の朝も、鶏肉+レバー+牛赤身の3種です。
結局最近卵黄使ってないなー。また使ってみようっと。
最近免疫サポート(肝臓のお薬入り)も自分からあんまり飲んでくれなかったので、
私の指につけて何度も舐めさせて…ってカンジだったんだけど
今日は珍しく、朝から自分で飲んでました。

20070910214653.jpg


でもってこないだ言ってたように、今日は朝から1日中会議(&コンサルの先生との勉強会)
だったので、お昼休み下手したら帰れないかなー?って思ってたんだけど
(昼一に、3ヶ月に1回ある全社的な会議なあって、それの
 発表の準備ができてなかったで、お昼休み用意しなあかん…って思ってた)
なんとか朝の会議がちょっと早めに切り上げることになったので
その後、お昼休みまでの30分間で、慌てて準備した。
で、無事にお昼休みも家に帰れることになりました!!!

ちょっと!やっぱり神様は私の味方なんじゃない!?
こんなタイミングよく朝の会議が早めに終わるなんて~♪ウフ☆

20070910214728.jpg


お昼休みも、カムちん落ち着いてました。
お肉も結構減ってたんだよねー。残った分を処分して
新しい肉を入れました♪
でもやっぱりお水がまったく減ってなくて…
シリンジで水分補給をしてみたり。
頑張れ!頑張れー!!カムカムっ!!どどんまい!!!!!

20070910214756.jpg


でもって、仕事終わって、今日はいつもの病院ではなくて
近所の病院に点滴に行こうと思ってたので、いつもの病院に連絡。
一応、昨日点滴休んで今日連れて来てって言われてたんだけど、
結局昨日も気になったので近所の病院で点滴したし、
今日もこのまま近所の病院使わせてもらって、明日行きたいなーって思ったので。
病院に連絡したら「点滴切らせてないなら、りーさんの都合の良いように使い分けてくれていいですよ」
ってことで、無事にOK取れました。

20070910214834.jpg


で、先に蘭丸&キラと近所の公園へお散歩へ。
ここで大事件が発生して、テンパリましたーーーーー!!!

あのね、蘭丸公園あかんから、中に入らんと公園の近くをブラブラしてたん。
ほんじゃら、散歩マブダチのおっちゃんに会って、
公園の中にキラの仲良し散歩友達がいっぱいおってさ…
キラはそれを見た瞬間、ものっそ公園の中に入りたそうにしてて。
一方蘭丸くんは、早く公園から離れようと必死で。

あんまりにもキラが「公園行きたい!いきたい!」ってダダこねるもんやから、
そのオッチャンが「キラくん見ててあげるよー」って言って下さったので
キラを預けて、蘭丸と公園の周りブラブラしてたんです。
オッチャン、キラが満足したら返しに来てくれるって言ってたんやけど、
もう7時前になってカムカム病院連れていかなあかん時間なったのに
待てども待てども、帰ってこなくてさー。
ちょっと傾斜のある公園なもんで、私と蘭丸がいた場所からでは
キラの様子が見えなくて(オッチャンの姿も見えなくて)
キラを呼びに行くには公園の中に入らなアカンのに
蘭丸が全力で抵抗するから、私が呼びに行くこともできず…で。
今までやったら、蘭丸を繋いで呼びに行ったんやろうけど、
こないだの公園から逃亡事件があってから、目を離すのが怖いので
蘭丸から離れられへんし…
でもカムカムの病院の時間が近づいてくるし…で、
キラは一向に戻ってくる気配ないし…で。
ちょっと困りましたー。はぁー。

仕方ないので、蘭丸を連れて無理矢理公園の中に入って、
ワンズと遊ぶのに夢中になってるキラを
無理矢理引っ張って帰りました。
もちろん、オッチャンにはお礼を言って。オッチャンありがとう。
実はまたここでピンチな状態に…
蘭丸はものっそ公園から出ようと必死になってるし、
キラはキラで、「まだ帰りたくないーーー!!!」って全力で
座り込んで抵抗するし…。結構大変やった。
本日の教訓:やっぱりもう暫く2匹別々に散歩連れて行こうーっと。

20070910214952.jpg


おっと!かなり余談でしたナ。
そんでもって、家帰って急いでカムカム連れて近所の病院へ。
今日も来ると思いますって昨日お伝えしてたんだけど、
今日は担当の先生がお休みだったので、代わりに院長せんせが
対応してくださいましたー。いつも本院におられるので、
私も初対面だったのです。ドッキドキ。
でもね、いつもの病院の院長と、ここの病院の院長は
それこそマブダチ(?)なようで、前からいつもの病院の先生に
「●●病院の院長、優しいでしょ?」って(私はその時は会ったこともなかった)
言われたりしてたので、なんか勝手に優しい院長先生って想像してて、
実物見たら、本当に優しい!!!!っていうのが現れてる
先生でした。
ここの院長先生も「●●先生とは、かなり仲良しやか安心してー」って。
なんかそれですごく安心しました。
別に紹介してもらってここの病院来たわけではなく、
先生同士が仲良しなことは、本当に後から知って
偶然だったんだけど(近所の病院は会社の人に紹介してもらったから)
なんか、いつもの病院もだけど、ここの病院も、
素敵な病院に出会えてよかったって思います。
だから、とっても心強いんですよねー♪にゃはっ

20070910215022.jpg


今日も私がカムカムを持って、その間に院長先生が
点滴をしてくださいました。
カムカム…また結構全力で暴れてて、大変でした。
でもなんとか完了♪ステロイドの注射も打ってもらいました。

明日は●●●先生のところに行くんやね?頑張ってねって、
「これからも頑張ってあげてね」って見送って頂いて
病院を後にしました。

20070910215049.jpg


というわけで、本日の点滴(通院)も無事に終了ー。
明日はいつもの病院に行こうねーカムカム!!!

20070910215121.jpg


今も大分と落ち着いてるカムカムです。
ちょっとだけ病院から帰ってきてグッタリしてるカンジだったけど、
今は気持ち良さそうに寝てます。

そういえば、ここの病院のいつもの担当の先生に、
1回1泊でも入院させて、前の半日入院の時みたいに
静脈から直接ちょっとづつ点滴入れて、体力回復させてあげるのも
手かもね…って言われてて。
でも前の静脈の点滴が上手くいったのは、カムカムが相当グッタリしてたからで、
今の状態で長時間静脈からの点滴をすると、
暴れまわったり、違和感から自分で点滴を引きちぎってしまいそうな
気がしたりで…。どうかなー?とも思ったり。
でもこのまま延々と毎日の点滴が続くのであれば、
1回1泊だけでも入院させて、体力つけてもらうのもいいかなーとも思ったり。
ただ、今はこまめに茹でたお肉だから、なんとか食べてくれてるけど
入院したらそれができなくなるし、
その分点滴で栄養は取れるんだろうけど…どうなのかな?って思ったり。

ちょっと明日、いつもの病院にも相談してみようかな?って思います。
でも反対にこんだけ落ち着いてるからこそ、今は
少しでも長くカムカムと一緒にいてあげたいなーとも思ったりするんだよね。

まっいいや。カムカム♪今日も頑張ってくれてアリガトウね。
明日も頑張ろうネ。

スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/10(月) 22:27:42|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。