小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴12日目(14日の通院内容)

20070915221011.jpg


というわけで、1泊入院の後から体調悪いカムカムを早く
いつもの病院に連れて行きたくて、仕事終わって急いで病院へ。
12日の退院後から13日のこと、半日入院したこと、
詳しく説明して、診察を受けました。

20070915221033.jpg


あのね、これいつも書いてると思うんだけど、
カムカム、なんでかいつもの病院に行くとソコソコ元気になって
ヒョコヒョコ動いたりしてるんだよね…。
だから先生も「あれ?でも見た感じ元気そうやんね」っていつも言う。
で、そのたびに「家ではこんなんじゃないんですー!!」っていつも説明してる。
もー…カムちゃん…。なして!?
なんとなく、その理由が思い当たることがあって…
それはまた後でジックリと。とりあえず診察内容ね。

20070915221044.jpg


とりあえず、言われてた通り血液検査することになりました。
100超えてしまってたBUNが一泊入院で40台まで下がったけど、
それでも腎臓がかなり悪くなってると1日やそこらで
すぐにまた元に戻るからって言われてたので、今日の結果にかかってました。
どうかーーーーーーーーー!!!ちょっとでも低い状態でお願い!!って祈ってました。

20070915221056.jpg


検査結果待ってて、診察室呼ばれたんだけど、
先生がいつもに比べて、深刻そうな顔してなかったので
(なんか最近先生の表情で、結果が良かったのか悪かったかわかるようになってきた…)
ちょっとコレはもしや!!良かった??って期待してたら

良かったーーーーーーーーーー!!!!

20070915221107.jpg



BUN:52.3
GLU:140


やったーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!
もうちょっとこれだけで、なんか幸せになった♪うっひょ。
ちなみに、良かった良かったっていってもBUNが50台は
別に普通に考えると決して良いワケではないんですけどね。
正常値は超えてますけど…それでも、こないだの100に比べたら
50でも半分になったし!!良かったよかった!!なのだ♪

GLUも、140!!ありえないーー♪
今まで20台~30台(最低16)で苦しんでたカムカム…。
ここ最近ずっと良い数値を保ててます!!

仕事終わってまったくご飯食べてなかったので、
免疫サポートだけ飲ませてから病院来たん。
だからそのせいもあると思うんだけど、それでも高い数値を保ててるのは
本当に嬉しい限りです。やっほーーーーーー!!

やっぱりアレかな…。インスリ(低血糖)の件は、そこそこ落ち着いてきたので
それよりも今は腎臓に的を絞った方がいいかもしれないと思った。

20070915221115.jpg


先生も「うーん、数値見るとかなり良い方向に向かってるけどね」って。
やっぱり骨髄からの点滴などで、負担が掛かってたんでしょうか?とか
色々気になることを聞いてきました。
だってもしそれが負担なんだったら、これからの対応も考えなきゃいけないし。
でもこうやって良い結果が出たことは(検査の結果的にね)
入院させてでも頑張ってもらってよかったと思う。
ただ、これを今後も何度もカムカムに続けてもらうことになった場合(今後ね)
本当にそこまでするのが正しいのか?とも思ったりする。
またそれでグッタリするような状態にさせてしまうんであれば、
その選択は取らないほうがいいかな?とも。
とりあえず、今は落ち着いてるので、その件に関しては
またそうなった時に、カムカムの状態を見て検討したいと思います。
とりあえず今日も点滴とステロイドの注射を打ってもらいました。

20070915221124.jpg


下痢についてですが、とりえず当分ミルク関係は与えないこと…で、
下痢止めの薬5日分出してもらうことになりました。
肝臓のお薬は今も続いてるので、今日からお薬2種になります。
ステロイドは今のところずっと注射で入れてもらってるので
このまま当分お休みです。

下痢は、人間と一緒で結局下痢することでお腹の調子が良くなくて
食欲もなくなるってことでした。
今はとにかく下痢を治すことを最優先にしましょうって。
だからミルク禁止なので、お水はシリンジでこまめに注入してあげてって。
最低1日70ミリ?CC??だそうです。
仕事があると時間が限られるんだけど、明日から3連休なので
この休みの間は、こまめに水分補給しようと思います。

で、もうひとつ。下痢してるので、お肉止めて
1回普通のフードに戻してあげてって。
もうずっと強制給餌するのが嫌で(カムカムが嫌がることをしたくなくて)
だからあえて中断して、もう8月末からずっとお肉で対応してきたんだけど、
やっぱり下痢してる状態では、無理してでも強制給餌で
フードを与えてあげてって指示が出たので、
ちょっとまたカムカムに負担掛けるけど、心を鬼にして暫く頑張ろうと決意しました。

でもさーーーーーーーーー!!ちょっとありえん事態が起こる!!!

あんまりにもカムカムの強制給餌の時の反抗が酷いので、
(だから私、苦痛に歪むカムカムの顔みたくなくて、止めることにしてたのに)
先生が、1回試してみるってことになってね…。
強制給餌の用意してくれて、見本見せるって。
今までも何度も見本は見せてもらったことあるけど、とりあえず
カムカムがどんだけ嫌がるかを確認したいってことで。

そんじゃらさーーーーーーーーー!!
もうビックリすることに、カムカム!!!
なんやえらい、先生にやったらされるがままなんですけど(汗
先生も「あれ?カムカムくん、上手に食べれるね」って。
いやいやいやいやいやいや・・・・

ちょっと待ってよ!!!カムちゃん!!!
アンタ!いつもそんな態度じゃないやん!!!
私の時は、そんな大人しくないやろ!!!!
何猫かぶって大人しくしてるんよ!!!!!!


先生もなんやら、えらい調子抜けしとった。
「ちょ!!!いつもこんなんじゃないんですよ!!」って
めっちゃ必死に弁解してました。
ちょっと、私おおかみ少年みたいやんかぁーーー!!!

別に先生のやり方と、私のやり方にそこまで差があるようにも
思えんかったし。私も同じようにやってましたヨ、今まで。
私もめっちゃ口の奥の奥までシリンジ突っ込んでましたよ。
なんでーーーーーーーーーー!?

私なりに考えられる原因は2つ。
まず1つ…。
最近、肉類食いつき悪くなってきてたので、久しぶりのフードが
新鮮だったのかもしれない…ということ。
インスリノーマになってから、やっぱりコロコロ嗜好の変化を繰り返してて
お肉を食べなくなってきたから、今度は肉⇒フードに好みが変わったのかな?

もう1つ…これ本当だったら、カムカムは相当賢いと思う。
さっきも書いたけど、カムカムね、ここの病院に来ると
急に元気になるんよね。で、先生は「カムカムくん、いつも病院来たら元気やね」って。
これってさ、もしかして…

病院でグッタリしてる(体調悪いのがバレル)⇒痛いことされる、もしくはママと離れ離れにされる…
ってことを分かってるんちゃうかー!?って。
私の妄想??でも、なんかそうと思える行動が多くてね。

以前のインスリノーマの重度の発作の時もね、
ずっとここの病院では絶対に発作おきなかったんよ。
だからずっと先生に酷い発作が起きてるって、その症状そのものを確認してもらえなくて
で、近所の応急処置してもらった病院(カムカムにとっては、初めて行った病院)では
重度の発作が起こって、確認してもらえたんだけど。
あれって、カムカムが初めて行った病院やったから、病院ってわからなくて
油断して発作になったんちゃうか?とか。
いつもの病院に来るときは、必死に元気を装ってたんちゃうか?って。

そうやって、カムカムなりに病気を隠そうとしてるんちゃう?って。
はい、私の妄想です。
でもさー。今日の強制給餌にしても、何よ!?コレ!?って話なんよね。
今まで私が散々苦戦してきたことをなんで、病院だったら
こんなにされるがままになって、大人しくしてんのよ?って。
あれちゃうん?ここで強制給餌拒んで、ゴハン食べないって判断されて
また入院ってなるのが嫌やったんちゃうかーって。
だからカムカム、「あかん!ここはちゃんとゴハン食べれるところ見せとかな、
また入院させられる。痛いことされる」って分かったんちゃうかー!!!

って、思わざるを得ません。だって、ありえない。
まるで別人…カムちゃん。

まぁそんなこんなで、また強制給餌復活することになったので、
これからがんばりまっせ!!とりあえず下痢を治すことを最優先で。

お薬出してもらって帰りました。
点滴は今回始めて、1日空けてみましょうってことで。
検査の結果もそこそこ良かったので。
ただ、水分補給をしっかりすること、強制給餌をこまめにすること…
という条件つきで。水飲めなかったり、体調悪ければ
明日も点滴来てくださいってことで。

20070915225632.jpg


↑下痢止めのお薬5日分と強制給餌用のシリンジもらってきました。

次回の通院は日曜日です。

本日の費用(領収書が2枚に分かれてました)

再診:700円
採血:500円
生化学2項目:1000円
注射2本:2000円
消費税:210円

合計:4400円

内服:720円(下痢止め5日分)
消費税:36円
合計:750円

トータル:5150円でした。

スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/15(土) 22:57:17|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。