小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

04年からの腎臓の治療に関して

今まで、カムカムの腎臓治療に関して、
『2005年』から、腎臓の値が高くなり
療法食での治療を開始しましたって
書いてましたが、今日フェレット日記を読み返してたら
2004年8月から腎臓の治療が始まっていたことに
気がつきました。

2004年8月13日
BUN:34.1

正常値内ではあるけれど、今から治療をしたら
進行を遅らせることができるとのことで
この時点から療法食での治療スタートしていました。
2004年8月ということは、
カムカム2歳3ヶ月(推定)の時からだったんですね…

2005年2月25日
BUN:40.0

少しずつ上がってきて…

2005年8月23日
BUN:18.0

ここで1回ガクンと下がって、一安心してました。

で、その後上がったり、下がったり…
療法食を食べなくなってきたり…で

今に至る…という訳ですね。
多分これ以外にもちょこちょこ検査してると思うんですが
記録していて分かる範囲ではこれだけ。
2006年度からの分は、病院通院記に記載。

そんなこんなで、私の記憶では2005年から
腎臓治療が始まったと思ってましたが、
正確には2004年の8月からで
なんだかんだで、もう2年以上腎臓に関しての
治療が続いてたんですよね。

治療食食べ初めてから、一切のおやつは禁止してたし
(たまに、誕生日とか、検査の結果が良かったら
 ほんのちょっとはあげたことがあったけど)
大好きなおやつも食べれないまま、2年も経過してるんですね…。

カム、本当に良く頑張ってくれてるね。
これからも頑張ろうね。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

カムカム闘病記:06年12月7日記載分より
スポンサーサイト
  1. 2007/08/15(水) 23:48:33|
  2. 腎不全

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。