小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴15回目&検査結果ぜっ不調

20070921212647.jpg


昨日の記事の法則を見てもらえばよく分かります…。
というわけで、今日は1週間ぶりの検査の日&3日ぶりの点滴のために通院です。
最近のカムカムは本当に絶好調で、ふやかしフードも
怖いくらいモリモリ食べてくれる。
元気もいっぱい。フードに混ぜた水もなんとか飲んでくれるようになった。
表情も明るい、体温も下がってない、低血糖の発作も起きない…と。
そんでもって、ここ最近では少しの放牧もできるようになって
今までと同じような生活に戻り、点滴も初めて2日空けれることになって
私も万々歳で、ここのところウッキウキで過ごしてたんですよー。
ある意味、次の検査では絶対に感動するくらい良くなってて
「頑張ったねー」ってカムカムを褒めてあげようとまで思ってました。
だから、ちょっと期待してたのにナァ。

20070921212239.jpg


でも昨日の気づいた法則からいうと、こんだけカムカムの調子が良いということは
検査結果(カムの体内)は、かなり悪くなっているということ。
でもそんなはずはない!!と、カムカムなら
そんな法則を覆してくれるはず!!って期待してたんだけどなぁ。

20070921212218.jpg


ゴメン、本当にショックでね。なんか闘病生活が長くなるたびに
涙は出なくはなってきたけど、それでもかなり落ち込んで
なんか気分が沈んでしまいました。
病院からの帰り、めちゃめちゃ憂鬱だった。悔しい…
カムはこんなに頑張って、元気になってくれたのに。
もうどこまでカムカムを苦しめれば気がすむんだ!!

20070921212146.jpg


まずは今日のカムカムの観察日記から。
昨日、また久しぶりにポロンちゃん&コナンくんと3匹で
遊んでたカムカムでした。すっごく絶好調で、
かなり楽しそうに動き回ってました。
今日も朝からいっぱいゴハンも食べてくれて…。

今日のお昼は、銀行の窓口に行ったのね、私。
いよいよもってペット貯金の定期の方を崩すことにしました。
これは、私の決意の表れでもあるんだよ。
もうお金のこと気にしないで、カムカムが頑張る限り
いくらでも出してやる!!ってキモチで、
カムカム用のペット貯金をドカンと引き出してきました。
でね、そんなことをしていたので、お昼休み
自分のゴハンを食べてる時間がなくて、
家には帰れたんだけど、カムカムのフードすり潰して
流動食作って食べさせるのに精一杯で、私は食べてる時間なかった。
仕事中、死にそうになった。辛いーーーーーー。

20070921212118.jpg


で、仕事終わって、またカムちゃんにゴハン食べさせて
水分補給もたんまりして、病院に連れて行きました。
今日で点滴15回目。3日ぶりの点滴です。
今日は言ってたように検査しましょうか…って。
先生は、GLUとBUNだけっておっしゃったけど、
私はどうしても今回、肝臓関係の値を確認したくて、
一緒に検査してくださいってお願いして、してもらうことになりました。

20070921212049.jpg


GLU、BUNは1週間あけずにこまめにチェックしてるけど
肝臓関係の値は、ちょっとだけ測ってなかったので
久しぶりです。こないだも、あんまり調子よくなかったから…
GPTも500台だったし…
ちょっとでもよくなっていることを期待して。

20070921211956.jpg


先生もね、「カムカムくん調子良さそうだねー」って、検査する前は
言ってたの。表情もすごく良いし、体重も1.3キロをキープできてるし
よく動くようになってたし。

20070921211940.jpg


で検査の結果ですが…

PCV:38%
TP :8.6

GLU:120(ブラボー!!

GOT:214

GPT:1000

ALP:312

BUN:69.5

CRE:1.1

ハァーーーーーーーーーー、ガックシ

ばり凹んだ。GPTは過去に、一番高くて700台が1回あったけど
今回は今まで一番高くて、とうとう1000オーバーしてしまいました。
もうダメだ…辛い。
肝臓関係は、もうボロボロです。

それどころか、この間せっかく下がってなんとか50台で
保ててたBUNがまた69.5と急上昇。
これで、点滴がまた2日に1回に戻ることになりました。
本当にガックリ。

でもGLU(血糖値)はやっぱり100超えてて、
インスリに関しては今のところ、上手く付き合えてるので
それだけが救い。

20070921211820.jpg


カムカムの場合、膵臓も肝臓も腎臓も、全ての臓器が悪いので
本当に辛いよね…って、先生と話合ってました。
肝臓の値を下げるために私ができることは何ですか?って
聞いたんだけど、(例えば腎臓だったら、こまめに水を飲ませたり
今みたいに点滴に通うだとか。
低血糖に関しては、空腹時を凌ぐ…だとか)
「カムカムくんの場合、今やってることが全てだから
 これ以上はもう何もできない」だって。

あーーーーーーーーーーー辛い。
本当はまた診察中に泣き出しそうな勢いでした。
でももう泣いてる場合じゃないのだ。
もう泣き虫リーちゃんからは卒業なのだ。
1日でも長く行き延ばしてあげる考え方は、とっくの
昔に捨てたもん。
今は、カムカムと過ごす今を大切にするって決めたんだもん。
だから、もう泣かないぜぃ。
カムが頑張ってくれてるんだから、その間は一緒に私も
頑張るのみだZE!!!!!

であとね、ステロイドで肝臓悪くなってる可能性もあるので
(今まではインスリ対策を中心にしてきたけど、今はちょっと
 落ち着いてるので、肝臓対策に切り替えます!!)
ステロイドの量と頻度を減らして様子みることにしました。
今まで、点滴時に注射(筋注)でステロイド入れてて、
点滴ない日はステロイド飲ませてたんだけど、
これからは筋注は止めましょうって。
投薬1本で、1日置きでやってみましょうと。
まだステロイド残ってたんだけど、今回から分量も調節することになったので
(減らしてみます)また新しいお薬もらってきました。
肝臓のお薬は、最低限これで安定させてる部分が多いので、
これは今までどおり続けましょうと。

前にGPTが700台になった時はステロイドの量を
増やして対応したのね。その時は、インスリではなかったので
肝炎と推定して治療してたんだけど。
でも今は、インスリ治療始まってからかなりステロイドの量が
増えてしまってたので、それが影響してるかもしれないって。
とりあえず試してみます。

先生いわく、カムカムの肝臓の件に関しては、ここ最近で
急に悪くなったというわけではなく、元々ずっと肝臓治療してきた子なので
(もう1年近くになるね…肝臓治療)
だんだんと体内で進行中ってカンジだそうです。
あぁーカムちゃん、だんだん蝕まれていって本当に可哀相。

インスリや、腎臓に関しては表面上の変化がすぐに
表れるけど、肝臓は本当にやっかいで、症状があまりない為に
「こういう異変が起きたら注意して!」っていうのが
なんともいえないってことでした。
今までも、インスリや腎臓の異変はずっと聞かされてきたので
それに関してはすごく注意して観察してるんだけど…ネ。

やっぱりこの状態では、いつまで頑張ってくれるのか、
余命どのくらいなのか…は、もうカムカムの頑張り次第だということで
なんともいえないってことでした。
ただ、腎臓に関しては2~3日で急に容態が急変して
亡くなることもあるからって。
だから、一番は腎臓対策を重点的に考えていきましょうって。
腎臓と肝臓は連動してるので、腎臓の数値を抑えることで
肝臓も多少は改善されてくる見込みもあるそうです。

そうなんだよねー。今までも、腎臓と肝臓、セットで
悪かったもん。で、良い時はどっちもよくなるの。
今の状態では、カムカムが元気なので、まだ大丈夫ってことでした。
この元気のままで急に亡くなることはマレなので、
絶対に目に見えて調子が悪くなるから、それをどれだけ
早く察知できるかにかかってるみたい。
絶対に前兆があるはずだから、しっかり見てあげてって。

でも、まだまだカムカムの頑張りにかけたいと思っています。
カム!またちょっとしたら「ヤッター!カムカム!よくやった!」って
喜ばせてくれるに違いないと信じてます。

だから、私ができることを全力で頑張ります☆
とりあえずは、腎臓対策に点滴2日に1回を頑張ります。
このまま、またBUNが100を超えるようなことがあれば
前回のように入院させて、一旦下げれないかカムカムに
頑張ってもらいましょうってことになりました。
本当は、あの入院の後、かなりグッタリしたので
もうその選択はできればしたくなかったんだけどなー。
なんとか、これ以上上がらずに落ち着いてほしいなーと思います。

カムカム!!!頑張ろうねー♪

本日の費用は、1万1000円ちょっとデシタ。
今月もなんだかんだと、病院代余裕で10万超えてるっぽい。
私も仕事頑張るっすーーーーーー!!!

見 え な い 未 来 に 怯 え る こ と は な い
怖 く は な い  振 り 向 か な い で
あ と 少 し の 勇 気 が あ れ ば い い


スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/09/21(金) 22:18:52|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。