小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最近のカムの食事

20071006015914.jpg


最近のカムカムの食事は、下痢しない程度に量を調整して
a/d缶を混ぜて、すり潰したフードをお湯でドロドロに溶いたものを
相変わらす与えています。
やっぱりちょっと固めよりも水分多めの流動食タイプの方が
食べやすいカンジ。
あと水分補給のたしに、近所の病院で用意してもらってる
ミルクを使ってます。これも下痢しないように量は調整してる。
お昼休みは発作回避したいので、フードと濃い目に溶いた
免疫サポートを使ってます。

20071006015922.jpg


食いつきはすごくいいんだけど(でも4日の夜は怖いくらい食べなかった)
こんだけ食べても血糖値が全く上がってくれないので、
ちょっとどうなの?って思う。
前に血糖値が安定してた時って、フード一切与えてない
完全肉系(レバー+ササミ+牛赤身)の時だったのね。
もしかしたら、血糖値が下がった原因って
フードに戻したからじゃなかろうか??とも思う。
以前下痢したことがきっかけで、先生から肉禁止令(フードのみ)
が出たので、それを機にフードに戻したんだけど…ね。
どうもそれが影響してるようにも思えるんだよね。

20071006015932.jpg


今は下痢もしてないし(若干軟便気味だけど)
様子みて、また一回肉系に戻して数値の変動を見てみたい気もするけど。
でもせっかく今、フードを嬉しそうに食べてくれるようになったのに
ここでまた肉に戻してフード食べなくなったら
それはそれで辛いなーって思うので、なかなか挑戦はできない。

20071006015941.jpg


どうなんだろうね…
でもこんだけ急に血糖値が下がってしまうのは
ステロイドだけの原因ではない気がするんよね。
空腹時で血糖値低いのは分かるけど、カムの場合
食べたすぐ後でも、40台しかない…って。
確かに、手術でも手の施しようがなかった部分もあるけどさ。
それでもじゃあ、その後に100台で安定してたのは
一体何だったのさ!?って話やんなぁー。

20071006015951.jpg


なんとか血糖値上がって欲しいなぁ。
最近酷い発作まではいかなくても、発作がおきそうな(というか軽度の発作?)
意識が朦朧としてたり、体温が急激に下がってたり…
っていうのはチョコチョコなってるので、
その時はミルクにブドウ糖を入れたものをあげるようにはしてます。

20071006020002.jpg


でもいっぱい食べてくれるだけでも救われてるんだけどねー。

20071006020016.jpg


なんとか頑張ってほしいなぁー。カムちゃん!!
頑張れ!頑張れ!!!!

20071006020026.jpg


カムが少しでも良くなりますように!!

20071006020042.jpg


カムが少しでも良くなりますように!!!

10月5日の通院内容(心臓肥大発覚)に関しては、
明日にでも記録します。
カム、心臓肥大にもなってしまって、カムの体内は
ズタボロです。でもこんなに必死に生きてるカムは本当に強い子!
スポンサーサイト
  1. 2007/10/06(土) 02:14:34|
  2. 食事関係

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。