小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

点滴36回目の通院デス

20071017201156.jpg


昨日点滴お休みしたので、今日点滴に行ってきました。
昨日からのカムカムは…、そうだなぁ。
今日はね、仕事でほぼ1日会議だったのと、
社内セミナーの日だったので、絶対に眠くなったらヤバイ…と思って
早く寝たのね。
いつもは、だいたい夜9時ごろ、12時頃、あと可能な時は
夜中3時に起きてゴハン食べさせてるんだけど
(もうカムちんは、自分からは絶対に食べないので、私が食べさせてあげないといけないの)
まぁ、そんなワケで翌日に控えて早く寝ないといけなかった為に
11時頃にいつもよりもイッパイ食べさせました。
いつもはね、ちょっと食べたら「プイっ」って顔を背けたり、
後ずさりしたりするのね。
それが、「もうオナカいっぱいです」のサインだと思ってる。
その時点で食べさせるのを止めるので、
1回に食べる量は少なめで、その分何回も分けて食べさせる方法を取ってたん。
あんまり無理矢理食べさせて、嫌な思いをさせたくないから…。
でも昨日は、いつもよりも大分頑張ってみました。ごめんね、カム。
「プイっ」ってした後も、スプーンをひたすら口の近くに持っていったら
なんだかんだと食べてくれるんですよねー。
なので、夜中のゴハンはお休みしました。
その代わり、朝起きてゴハンあげたらガッツイてたー。
お腹減ってたのかな~?すごい嬉しそうに食べてたよ。
一応、いつでも自分から食べれるようにフードもケージの中に用意してるんだけど、
それは本当に見向きもしない。
私に食べさせてもらいたいのねー、カム。
甘えたさんなんだから~♪うぷぷ。
ちなみに今現在のカムカムのゴハンは、9割a/d缶。
残り1割を潰したフードです。
それをぬるま湯で溶いてドロドロにしたものが、ほとんどかなー。
ちょっとこないだの血便があってから、痩せてしまったので
栄養しっかり取ってほしくて、a/dの缶をメインにしてます。
なので、今日もa/d缶を3缶ほど、病院で貰ってこなきゃーって思ってました。

20071017201212.jpg


今日のお昼休みはですね…、会社の会議の日って
私家に帰れないことが多くて、今日も帰れるか心配だったけど
なんとか帰れました~!!良かった。
なので、家帰ってしっかりカムカムにまたゴハン食べさせて、
仕事に戻りました。
やっぱりねー、最近よく食べてくれるんですよね~。
私がゴハンあげるのを、今か今かと待ってくれてるんじゃないのかな~?ってくらい。
でも、変にそういう癖をつけてしまったので(私が食べさせること)
最初はすごくしくじった~~!!って後悔してたんね。
だってカムの低血糖の発作を防ぐためには、空腹時を凌ぐのが
一番大切じゃん!!!
なのに私が食べささないと食べない状態っていうのは
仕事で家を空けなければいけない私にとっては、大打撃!!
だからそれがすんごい悩みだったんだけど…。
でも最近は発作も落ち着いてるし、朝⇒お昼休み⇒仕事終わってすぐ…
のサイクルでなんとか発作も起きずに対応できてるので、
まぁ良かったかなぁ…って思うんだけど。
本当は自分から食べて欲しいところだけど…。

20071017201229.jpg


でもって今日は、近所の病院に点滴に行こうと思ってたので
先に蘭丸くん&キラくんのお散歩へGO~!!
近所の病院だと先に散歩行けるので、ラクなんだよね。
5時半から7時前まで、全力で遊んで、急いでカムカム連れて病院へ。
今日はいつもの病院から、咳止めの筋注の内容を聞いてきたので
それをお伝えして、打ってもらうことになりました。
でも、今までも先生が「咳止めるようなお薬入れておくね」って
入れてくれてたのが、全く同じ薬だったので、いつも通りになりました。
ただ今までは、点滴の中に一緒に入れてもらってたので
今日からは、いつもの病院と同じように
筋注で入れてもらうことにしました。

20071017201240.jpg


今日の診察ではちょっと動いてたカムカムです。
なんか調子良さそうです。カムが調子よくなると私も笑顔になるー。
ほんと単純。そうかと思えば、メソメソ泣いて落ち込んでたり、
そんなめまぐるしい毎日を送っておりますです。
今日のカムちんは、1.3キロでした。ちょっと減っちゃったね…。
やっぱり昨日の夜中にゴハン食べさせられなかった影響かな。

自分からはゴハン食べてくれなくて…でも私が食べさせると
「待ってました~!」ってすごく嬉しそうに必死に食べてくれるって
話してたら、先生が「カムカムくんは、リーさんに食べさせてもらえることが
とっても嬉しくて、きっとそれが生き甲斐なんだよ。
いっぱい甘えさせてあげて下さいね」っていわれました。
なんかとっても嬉しくなりました。
カムちん~!そんなことくらいしかしてあげれないけど、
いっぱい甘えておいでよ~♪って思った。

でもって今日の点滴は、なんでかカムカム偉い嫌がって
カムカムには珍しく、鳴いてました。
身体を振って抵抗するのはいつものことなんだけど、
今日はそこに悲鳴(?)が混ざって、とっても切なかったです。
皆で「カムカムくん、頑張れ~」って声掛けながら
3人がかりで点滴しました。
で、その後咳止めのお薬を筋注で入れてもらいました。
先生いわく、点滴(皮下)よりも筋注のほうが痛いんだって。
そうだったんだ…カム、痛いことばっかりでゴメンね…。

20071017201249.jpg


というわけで、今日の診察も無事に終了です。
忘れずにa/d缶、3缶貰ってきました。

ちょっと余談…。
あのね、前にもいっこのブログにチラっと書いたんだけど、
私の最近の野望は、蘭丸を連れて沖縄へ行きたい!!ってことなんですね。
でもまぁ、今はカムカムのこともあるし、今すぐではなくて
「いつか行けたらいいなぁ~」ってくらいのカンジで。
やっぱり自分にもご褒美じゃないけど、たまには
リラックスして心と身体を癒したい~!ノンビリしたい~!
自然を満喫して、沖縄の海を見てマッタリしたいー!って思ってて。
なんで沖縄に拘ってるかは、以前にブログに書いたので割愛。

まぁ、そんな思いをずっと持ってたんですが…
なんと!!友達が沖縄に住んでることが発覚したんです!!
カムカムの闘病生活が始まって(7月末から)
ちょっと連絡取れてなかった近所の小1からの付き合いの幼馴染と
久しぶりにメールしたら「実は今、沖縄!!」って返事が来てさ…。
この2ヶ月の間に、友は沖縄に移住したみたいです。
あたしも28にもなって、一人でフラフラしてるなーって思ってたけど、
この友達もある意味、すげぇ~!って思った。
沖縄に行くなんて話も聞いてなかったし、いきなり沖縄かよー!みたいな。
でも、「沖縄案内したるから、遊びにおいで~」って言ってくれてるので
一人沖縄旅行したいと思ってた私にとっては願ってもないチャンス!!!

というわけで、本気で沖縄旅行を視野に入れて考えようと思いまして…。
まぁ、どっちにしても今すぐ…とかではないので、
(友達も暫く沖縄から離れるつもりはなさそうなので)
いつか行ってやる~!!程度の感覚なんだけど。

カムカムの状態にもよるかな~?
多少落ち着いてくれたら、この際1泊2日とかでもいいかな~?って思うし。
絶対に2日くらいなら大丈夫!!っていうくらい、
調子が良くて検査の結果も良くなったりしたら、
カムたちを病院で預かってもらって、
私も気晴らし(気分転換)に沖縄で癒されてこようと思います♪
やっぱり自分の気持ちも切りかえっていうか、
リラックスも大事だと思います。
やっぱり闘病生活が長くなるにつれて、かなり疲労もたまってくるしね、
一息ついて、また新しいキモチで「よし!頑張るぞ~!」って思うのも
必要かな~?とも思うしね。

で、蘭丸たちはどうしようかな~?っていう思いがあるので
先生に「蘭丸、飛行機いけると思いますか~?」って相談してみました。
あくまで、参考にしよう程度ですけど。
ぶっちゃけ、本気で蘭丸たちを連れて行きたい~!っていう強い思いが
あるわけでもないし(蘭丸くん達のストレスを考えるとどっちがいいのか?とか)
沖縄旅行も決定ではないので、(行けたらいいなぁ~くらい)
少しでも心配なことがあれば、やっぱり決行するつもりもないから。
ただ、そういう楽しみを持つのもいいかな~?って素直に思います。
だからどうなるか分からないけど、とりあえず相談してみました。
先生も「リーさんが、リフレッシュすることも必要ですよ」って。
でも蘭丸たちに負担がかかることは確かなので、
一番良い方法をゆっくり考えてくださいってことでした。
蘭丸たちを連れて行くのか、蘭丸たちを預けて一人で行くのか、
蘭丸たちは家に残してゴハンなり散歩なりを誰かに協力してもらいか、
はたまた旅行自体を見送るか、
行き先を変更して近場でリフレッシュするか、
方法は沢山あるので、ゆっくりじっくり考えてみて下さいってことでした。

まぁ、ぼっちらぼっちら考えます。
自分のリフレッシュを優先して、うちの子達に苦痛を与えてたら
意味がないと思うし、
子達にも極力負担をかけないで、私もリフレッシュする方法を
考えたいと思います。

20071017201301.jpg


そうそう、今日ね診察終わって待合室に出たら
私全然気がつかなかったんだけど、隣にいた女の子が
「アレ?」って言ってきたん。
で、ハって見たら、蘭丸の散歩でよく会う近所の
ラブちゃんの飼い主のお姉ちゃんがいました。
私、カムちゃんを連れてたから、
「アレ?」ってカンジに思われたみたいで…
「えぇ~?フェレットもいるの?」って言われて、そうなんですーって
話してました。
っていうか、こんなトコロで会うなんて偶然!!!って思った。
近所の病院、近所の病院っていっても
車で10~15分掛かるのね。
近所にはもっと近い病院もあるので、散歩友達は皆そのへんの
病院に通われてる方が多いので、こんなところで会うと思わんかったー。
なにやら、そこの飼い主さんはワンちゃんが皮膚病で
ここの病院まで通ってるん~っていってた。
偶然でビックリ~。
実はフェレット3匹いるんですーって言ったら驚いてた。
そりゃそうだね…散歩で会うのは蘭丸とキラだけだもんね。

というわけで、家に帰ってもいっぱいゴハンを食べてくれたカムでした。
次回の通院は明後日~。
今度はいつもの病院になると思います。
次は血液検査してもらえるかな?
ちょっとでもよくなってるとイイナァ。

ちなみに今日の写真はちょっと前のカムカムでした。
カムちゃん、今日もとってもよく頑張ってくれたね♪ありがとう。
明日も一緒に頑張ろうネ!!!

スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/10/17(水) 21:05:50|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。