小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

おまけ

カムちゃんのことからちょっと外れて余談。
こないだ、カムカムの脱走の原因となった蘭丸のカムカムのケージの鍵開け…
どうやら、蘭丸が鍵開けをした原因は、カムのケージの中に入ってる
a/d缶の臭いを察知して…なんだけど。
この日も、カムにゴハンを食べさせてたら、蘭丸が横から邪魔してきたので…

私もとうとうブチ切れました!!!

私ね、本当自分でも思うけど、うちの子達には甘あまで
普段滅多に怒ること(本気で)はないんだけど、
この日の蘭丸があんまりにもしつこかったので、とうとうブチ切れてしまいました。

もう!!そんなにカムのケージが気になるんやったら、
思う存分入らせたるわ!!後悔しても出さへんからな!!

20071110202047.jpg


ってことで、蘭丸がカムのケージに入りそうにしてたので
お望み通り入れてやったわよ!!!!激しく後悔してる蘭丸くん。
この顔見たって!!!!どんだけ凹んでるんよ…

ちなみに、何の関係もないキラですが…
蘭丸の罪は、キラの罪…、キラの罪は蘭丸の罪…ってことで、
同罪じゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!

っていうのは嘘で、蘭丸1人でケージに入れられるの、昔からすごく
嫌いなので、おしおきするにも蘭丸だけケージに入れるのは
あまりにも可哀相だったので、元々サークル飼いで、サークルに入ること自体が
苦痛じゃないキラをお供に…つけさせてあげました。

20071110202125.jpg


こんだけ広いところでも、やっぱり2匹寄り添ってる…
なんじゃこりゃ!狭い狭い!!人口密度高い!!!

あんまりにも腹立ってたので、蘭丸を無視して
一人で寝るフリしてたら(私が)、とてつもなく寂しそうな顔してた。
私、鬼畜…!?またその顔のかわいいこと!!!

蘭丸は、寝る時は絶対に私の身体にベッタリくっついて
言ってみたらいつも抱き合って寝てるようなカンジなので、
最近は一人で寝ることになれてないようで(蘭丸が)
相当寂しかったんだと思うよ。
「ほんまに、僕このままここに入れられたまま寝なアカンの!?」って
顔してました(本当かよ!?
でも、マジで「ごめんなさい」って反省した顔してたので、
出してあげることにしました。これに懲りてもうしつこくするなよ!!!

ケージから出した瞬間、満面の笑みでベッタリくっついてきた蘭丸です。
もうほんまにこの子、子供みたい。どんだけ甘えたさんやねん!!
で、蘭丸くんといつものように抱き合ってヌックヌクで寝たのでした。

ちなみに、カムをケージに戻す前にきちんと除菌スプレーで
バッチリ拭き掃除しましたヨ。

でも、きっとカムに掛かりっきりなこと(最近はまだマシだけど。それでもゴハン食べさせる時はベッタリやから)
で、蘭丸やキラ達も、そりゃヤキモチも妬きたくなるだろう…と思う。
可哀相なことしてるんやろな…とも思う。
でも、カムちゃんは言ってみたら、それに生死が掛かってるようなものやから、
今回ばかりは蘭丸たちには我慢してもらうしかないんよ。
その分、蘭丸たちともイッパイ遊んであげようと思う。

それでも、蘭丸もキラもよく我慢してくれてやると思います。
ありがとうね。

スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2007/11/10(土) 20:36:05|
  2. 日常

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。