小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

49回目の点滴&血液検査

20071120-2 023


今日は通院日でした。いつものように3日空けて点滴デス。
今日もいつもの病院行き~♪
もうそろそろ血検もしてもらおうと思ってました。
前回の検査が10月22日(だったかな?)だったので、1ヶ月経ったし、
点滴も4日に1回のサイクルに減らしたので、BUNの値も気になってたし…で。

でもこんだけ元気なので、そう悪くはなってないだろうなーっていう変な自信があったのです。
カムカムくん最近どうですか?って聞かれたので、絶好調デスヨ!って報告をしましたノダ♪

20071120-2 024


今日はビョインとってもとっても混んでました。3連休の真ん中だから空いてると思ったんだけどナ…

診察ですが、じゃあ血液検査しましょうかってことで先に血検してもらうことに。
体温も正常で、体重もバッチリ1.4キロキープ中。
やっぱりすごくよく動くようになってくれてて、先生も「本当に調子いいですね!」って言ってました。

20071120-2 025


血液検査の結果は!!!!ジャジャ~ン!!!

PCV:51%
TP :8.2
GLU:57
GPT:400
BUN:24.8


わ~お!!!ブラボー!!

まぁ、細かいことをいうとGPTが前回300台だったのが400になってしまったのが
ショックではあるんですが(正常値:82~289)、
それでもちょっと前は1000オーバーしてしまってたし、
ここ最近も500~300台程度をさまよってるカンジなので、
まぁいつもと同じようなカンジって認識です。
肝臓はね、症状がはっきり現れない分、治療がとっても難しい部分ではあるんだけど
それでも腎臓やインスリのように死に直結するようなカンジではないので
(確かに肝臓も甘くみてると死に至るかもしれないけど。でも直に死に繋がるのは
 やっぱり腎臓関係だもんね)
やっぱり今は、腎不全の治療に力を入れていきたいと思っています。

でもでも!!!今回BUNが24.8と素晴らしく正常値になってくれて
(腎臓治療はもう3年以上続いてるけど、その中でもここまで落ち着いたのは久しぶりではなかろうか?)
先生も私も大喜びでした!!!もう~カムちゃんすんばらC~~~~~~~~~!

しかしですね…カムの点滴は一向に止めれそうにはありません。
なぜならば…自分から全くお水を飲んでくれない子だからです。
いくら正常値に戻ったところでも、水を飲んでくれないことには
この数値をキープすることはできないからです。
言ってみたら、今回のBUNの数値も日ごろ点滴をちゃんと頑張ってるから
成し得た結果であって…
点滴がなければ、一気に80⇒100と、BUNは上昇するのだと思います。
それは実際に点滴を止めてみないと結果としては出てこないけど、
私はカムカムの今の腎臓を大事にしていきたいと思ってるので、
点滴をやめて数値が上昇する事実を実際に確認しようとは思いません。
それでも今の状態を維持できてるのは、私がa/dに水を混ぜてこまめに
食べさせ(飲ませ?)て頑張ってくれてるからですよーって先生に
お褒めの言葉を頂いて、これからも頑張ろう~!っと気合が入りました♪

なので、点滴の回数を広げていく形で(血検で数値を確認しながら)しか対応ができません。
とりあえず、こんだけ落ち着いたので今まで4日に1回だった点滴を
5日に1回に減らしてみることになりました。

自分からお水を飲んでくれないことが本当にネックで、
もう何度も何度も相談してるのですが、今日も「自分から水飲む方法はないものですかね?」って
また聞いてしまいました。
何回聞いても回答は同じなんすけどね…
うーん、何でカムはお水を飲んでくれないのかな~??困ったチャンです。
まぁ飲んでくれないのなら、私が飲ますしか方法はないんですけど。

20071120-2 027


ちなみに、点滴の件に関して他にも何点か相談したいことがありまして、
まとめて全部聞いてきました。
コレなぁ…ここに書くかどうか迷ったけど、ちゃんと事実として記録を残したいので書くことにします。
ちょっと前に、某フェレットさん掲示板で点滴の内容を相談したんですね。
もし、その某掲示板をご覧になってる方がおられれば、そのスレ立てたのは私です…。
そこの掲示板の中で、よく自宅で点滴されてる方のコメントを見てて
実際にどうやって家で点滴するのか?っていうのが気になって…。
私も何度か自分で点滴はできないか?ってビョインでも何度も相談したけど
結論として「一人では不可能ですね」ってことでした。
先生ですら、「もし自分一人でフェレットさんの皮下点滴…って言われたら僕でも難しい」って
おっしゃってました。
なので、さすがに一人では無理だろうな…とは思ってたんですが。
その掲示板で色んな参考になるアドバイスをいただけました。
確かにすごい練習と努力が必要でかなり難しいことではあるけど、
それでも実際に一人でやってる(やったことがある)方のお話を聞けて本当に参考になりました。
本当に感謝の気持ちでイッパイです。

で、その中で、病院で相談してみてはどうですか?ってアドバイス頂いてた内容を
今日病院で相談してきました。
1つは、降圧剤について。2つ目は、点滴の液(ソルラクトとかだよね?)を
皮下点滴ではなくて、直接口から飲ませる方法を取ってる方が多くおられるので
それはどうか?ということ。
3つ目は、一人で点滴ができるように練習をさせてもらえないか?ということ。


20071120-2 028



まず1つ目。
降圧剤の件は、BUN80台の子が降圧剤で30台くらいを維持できてるって聞いたんですが
カムカムに降圧剤は使えないでしょうか?という質問。
前にBUN100超えて戻らなかったとき、何かの薬を試しましょうって言われてたんだけど
その後に下がってくれたので、結局その薬が何だったのか確認できてなかったんだけど。
それが降圧剤だったのかな~?とも思ったんだけど。

降圧剤は、確かにそれで良い結果が出ることもあるし
最近は犬・猫でも使用している現状もあるみたいなんだけど、
カムカムの場合、今の状態(正常値に戻った状態)で使うのはちょっとオススメできないってことでした。
全ての子が、降圧剤を使って良くなるワケではなく、それを使ったことで
余計に悪くなる子が中にはいるようで、
以前のBUN高め(80~100台)の状態で下がらなかったら使ってみる価値はあるけど
今のカムカムのように定期的な点滴でこんだけ維持できてる状態なら
使うのはオススメできないって回答でした。
この件に関しては、今後まらBUNが上昇した時に一つの方法として検討しましょうとのことでした

20071120-2 029


2つめ。点滴液を直接口から飲ませる方法について。
実はコレも以前に一度相談したことがあったんです。
その時の回答は、フェレットさんの場合、口から入れてしまうと
ほとんどを腸に吸収されてしまう為、同じ50cc入れるなら
口からよりも可能な限り皮下点滴に通って上げてくださいという回答でした。


でも実際に口から飲ませて(1回10ccずつで1日5回とかだそうです)治療されてる方も
おられると聞いたので、カムカムも可能な限り皮下点滴を続けるにしても
それと並行して、点滴に行けない日は口から飲ませるなりで、
ちょっとは良い状態を維持できないかな~?と思って。
この件に関しての回答も、口から飲ませることが決して悪いということではないけど、
全身に行き渡る(吸収?)されるレベルが、口と皮下点滴ではやっぱり皮下の方が
優れているので、同じ50ccなら、皮下点滴をオススメしたいってことでした。
年末年始の病院が休みの時とか、お水を飲ませるんだったら点滴を飲ませようとかで
皮下点滴もしながら同時に…っていう方法ならアリかもしれません・・・
というカンジの回答でした。ちょっとあやふや(汗
とりあえず今はこのサイクルでの点滴でBUNも維持できてるし、調子も良いので
このまま皮下点滴を続けますが、
また毎日の点滴が必要になった際など、緊急事態にはそれも一つの方法として
検討したいと思います

20071120-2 030


3つ目、一人での点滴を練習したいという件。
今日も先生に「実際に練習してみる?」って聞かれたんですが、
今日は病院が混んでたこともあって、あまり時間を取らせるのも申し訳なくて
今日はやめておきました。
一人での点滴も、絶対にしたい!っていうのではなくて、
(今はこのサイクルでの通院は全然へっちゃらなので)
今後また仕事が忙しくなったり、カムの体調が悪化して毎日の点滴が必要になったり
夜中に容態が急変したり…とかの際に
自分で点滴ができるっていう状態にしておければ、カムカムにとって
安心かなー…って思ってる程度なので、
(カムカムの為に私に何かできることはないのかな?って思ってネ)
今すぐではないんだけど…。いつかできるようになれれないいなって。
もちろん、そう簡単にはできないのは百も承知だけど、何もしないよりは
少しずつでも頑張ってみようと思うので…

今度、近所の病院に行った時にゆっくり練習させてもらおうかな~?って思います。
近所の病院は、前回静脈からの注射の練習をさせてもらったから。

20071120-2 032


と、とりあえず今日は聞こうと思ってた内容を全部聞けたのでスッキリしました。
ちなみに年末年始(ここのビョインは1週間ほど休みになるそうで)の点滴についても
相談してきました。
さすがに点滴1週間あけるのも厳しいし、どっか病院探さなきゃって思ってたんだけど。
前に院長先生が勤めた病院に、診察お願いしてるっておっしゃってたので
もしいけるようならそこに行ってもらえますか?ってことでした。
場所はね、偶然私が中学&高校と住んでた市だったので
行くことは容易なんだけど、車で結構掛かるのでカムカムの負担にならないかな~?ってことが心配で…

まだキッチリ近所の病院の年末年始の診察日を確認してないので
とりあえずそっちを先に確認しようと思って、帰ってきました。
年末年始もちゃんと計画を立てておかなきゃなーって思います。カムカムの為に!!

今日はお薬が切れる日だったので、いつものように2週間分で出してもらってきました。

でもって、ビョウインの帰り、そのまま近所の病院に直行しました。
ちょうど、年末年始の営業時間を確認したかったのと、
最近カムカムを連れていけてなかったので、心配されてるかな~?って思って。
あんだけお世話になったので、ちゃんと落ち着いてるって報告とお礼に行こうと思って。
次回の点滴は木曜日になるのでいつものビョイン休みなので
またお願いしますって頼みにも行っておこうと思って。


看護士さんに「カムカムよくなったんですー!」って報告して
担当の先生を呼んでくれました。
報告があるんですって言ったので、先生が「ワーびっくりした。悪いことかと思った」って
言ってました。その反対で良くなったんです!!って皆でウキウキで報告しました。
挨拶だけだったから、カムは車で待っててもらってたので、
私一人だったので、カムの身に何かあったんかと思われたみたい…
そうなんだよね…そのくらい、過去のカムカムがいつ何があってもおかしくない状態だったから。
でも本当に良かったねってすごい喜んでくださいました。
今のカムカムの復活は、いつもの病院もだけど、ここの病院で
すごい一生懸命応急処置してくださったおかげでもあるのです。
本当になんてお礼を言っていいのやら…ってくらい、感謝しまくりです。
本当に良い病院に出会えてよかったと思います。

ちなみに、年末年始はこっちの病院は31日まで開いてるので
最終30日に点滴に行ったら、なんとかなりそうです。
一応ね本院(こっちは、分院なん)は1日~3日も午前診はやってるみたいなので
安心しました!!!心強い~!良かった♪
というわけで、心配してた年末年始の点滴も無事に確保できました♪
これにて一件落着ー!!


次回、木曜日の点滴をお願いして帰りました。
先生、看護士さん、本当にありがとうございました♪
スポンサーサイト

テーマ:フェレット - ジャンル:ペット

  1. 2007/11/24(土) 22:31:06|
  2. 血液検査

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。