小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

発作後の経過

年末30日に起こった、久しぶりの重度(昏睡状態)の発作の後の経過について。

一応あれからは、なんとか落ち着いてくれています。
前回の発作が相当酷いものだったので、インスリが本格的に再発してきたのかな?…と。
これからまた立て続けに発作が連発するのかな?(過去は1日に重度の発作が2回も3回も起こってたから)
と心配だったんだけど、なんとか持ちなおしてくれたみたいです。
本当に良かった。

何がどう作用してるのかいまいちよく分からない。
発作を引き起こす原因が明確だったら、納得もいくんだろうけど。
今までずっと重度の発作は起きてなかったし、最近もコレといって
何か今までと変えたこともないから…ね。
例えば、ゴハンを食べなくなってきてて空腹時を凌げてなかった…だとか、
ステロイドの量を減らして、それが直に体に表れてきてるだとか(過去に経験済み)…
そういう原因が全く思いあたらない。

ステロイドの長期使用(ステロイドは肝臓治療の時からスタートしてるからもう1年以上になる)で
効かなくなってきてるのかな?とかも…
でもそれだと、今の量だと足りないってことならまた発作は起こるんじゃないかな?とも思うんだけど。
そんな1回だけ急に重度の発作が単発で起こるっていうのが、今まで経験してなくて…。

それか、考えられるとしたら温度とかかな?
ほら、30日から急に寒くなったので(うちは近畿地方だけど)
そういう急激な温度差で調子を悪くしたのか…
その時期ってちょうど雨が続いてた時期でもあったもんで、
気圧の関係とかも影響してるのかな??とかも思ったりもする。
元気な子であれば問題なくても、そういうちょっとした変化がカムカムには影響するんじゃないかな?
でも、雨が続いて体調悪くなる…とか、温度差で…っていうのもよく聞く話っしょ?


発作の後、連続してまた重度の発作が起こったり、何か気になることがあれば
病院(正月休みなので、救急のほう)へ…って思ってたけど、
結局なんとか普通に戻って、今も元気に過ごしています。
ケージの中でも、ソコソコ元気で動き回れるようにはなってるけど、
放牧に関してはやっぱり念には念を…で控えさせてる状態。
とりあえず、今年最初の病院まではなんとか…と思ってるもので。

明日(もう日が変わったので今日ですな)4日は、今年最初の通院日デス。
週に1回の点滴の日(次回は56回目の点滴っす)。
発作の報告をしないといけないんだけど…、今までかなりの復活ぶりだったので
先生に報告するのちょっと悲しいワ…
もうここのところずっと調子よくて、いつも「絶好調デス!」って報告してたからネ…
あ~、残念。

残念っちゅうより、カムカムにまた苦痛を味あわせてしまったことが本当に辛いね。
明日はきっとステロイドの筋注になるんだろうな…
そんでもって、きっと血検にもなるんじゃなかろうか…。

まぁ、それでも大事に至らずに無事にこのお正月休み(病院休み期間)を乗り越えてくれただけでも
本当に良かったと思います。

カム、しんどかったけど頑張ってくれたね。
明日、病院頑張ろうネ。カム、ふぁいとっ!!
スポンサーサイト
  1. 2008/01/04(金) 01:33:31|
  2. インスリノーマ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。