小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カムを見守るワンズ

20080113 138


放牧が終わって、ベッドでネンネし始めたカムカム。
その様子を見にきた蘭丸くんと煌くん。
一応ね、放牧中は極力ワンズとの過度な接触は避けるように見張ってるのね。
カムちゃん、ステロイド常用してるから…ちょっと菌の問題とかで。
どこまでシビアにするか…って言われると、私も迷ってしまうけど。
ほんとにかなり体調が悪かった時は、もう完全に隔離してたし
カムを放牧する時はワンズはサークルにおいやって、なおかつ床の雑巾掛けと
除菌スプレーでの掃除をした後に、カムカムを部屋に出す…っていう徹底ブリだったけど。
最近は、直接接触するのは避ける程度に監視して、同じ空間にいることや
多少の接近は、許可してるようなカンジ。
(あくまで、私の勝手な基準なので、何かあっても責任はとれませんのであしからず)
別に今のところ、それで問題が起きてるわけでもないし、体調崩したりとかもしてないので
問題なくやれてます。

ただ、病院とかだと、絶対にヨソの動物には近づけないようにはしてる。
毎日一緒に暮らしてるうちの蘭丸やキラと、やっぱりヨソのお宅の動物とでは
ちょっと違うと思ってるから…。決して、ヨソの動物が菌持ってるって意味じゃないですよ。
なんていうの?お迎え病とかでも、元から家にいる子達はそれに慣れてるけど
新しくお迎えしたら外からの菌で(それを菌っていうのか分からんけど)
体調崩す子達がいるのと同じ考えかな~?って思ってるん。
(あくまで、私の勝手な考えですので…ご注意)

蘭丸、キラくん…カムちゃん、もう疲れたからネンネするんだって。
「おやすみ~」って♪邪魔したらんといてや~

20080113 139


蘭丸くん、なんだかんだといつもカムカムの心配してくれてるようで…
これ、前から言ってるけど(一昨年にも既に全く同じ記事書いてると思うんだけど)
蘭丸はやっぱりなんでかカムカムにだけは、格別に優しいん。
他のポロンちゃんやコナンくんにも、まぁ優しいのは優しいけど…
それでもカムカムに対する接し方と、ポロンちゃん達への接し方では
やっぱり全然違うのね。なんかカムカムを心配してくれてるような…
労わってくれてるような…。
なんかね、最近はカムカムと蘭丸、一緒に病院行くことが多くてさ。
(蘭丸も肝臓治療でずっと病院通いが続いてるから)
蘭丸くんは、カムカムが一緒にいるって分かるとすぐに「病院だ~~~(涙)嫌だ~~」って
気付くみたいで(車に乗った瞬間から…)、すごい泣きそうな顔になるん。
だから、「カムカム⇒病院⇒病気」ってことを、何気に察知してるのかな~?とか思ったり…
う~ん?本当のトコロどうなんだろうね?マジでそう認識してるなら、すごいワンコだと思うけど。

あ、ちなみにキラは全く何も分かってないと思います、はい。
うーん、でもキラもポロンちゃんたちには結構ガンガン接近するくせに
カムカムとはそれなりに距離を取ってるので、そういうのを見てると
キラくん…何も分かってないふりして、実はこの子もちゃんとわかってるのでは?と思ってしまう。

20080113 143


蘭丸くん、どうやらカムカムが心配で、一緒に添い寝してくれるようです。

20080113 147


蘭丸なりに、カムカムを守ってくれてるのかな~?とも思うのだ。
9月ごろ?10月ごろかな???
ここの記事にも書いたけど、1階蘭丸がカムカムの発作を教えてくれたことがあって。
あの時も、偶然だと思ってたけど…
(呼吸困難になって、重度の発作が起こってカムカムが倒れたん。それを蘭丸が
 吠えて私に知らせてくれたん)
やっぱり、普段からカムカムの行動をそれなりに気にかけてくれてるのかな~?とも思う。

20080113 148


蘭丸…、カムちゃんのこと一緒に応援しようね!

20080113 151


おっと!今度はキラくんまで…!
キラもカムちゃんに添い寝してあげてるん?

20080113 152


なんでか2匹ともカムカムの傍から離れない~

20080113 154


みんな、本当イイトコあるじゃん!

20080113 156


やっぱり一緒に暮らしてるうちに、何か絆が生まれるのかな~?
うーん、どうなんだろうね?
フェレット組は、やっぱり誰か一人がいないとソワソワしてたりで、
それなりに分かってそうだけど…
フェレットと犬も心は通じ合えるのかな~?すっごく不思議。

20080113 157


動物は動物同士で、何か思いを伝え合う方法を持ってるのかな??
テレパシーーーーとか!?
び、びみょーーーーwwwwwwwww

20080113 159


ドラちゃんの、翻訳こんにゃくがあったら是非うちの5匹の
会話を聞いてみたいものです。
どんなお話してるのかな~???

まぁ、皆それなりにカムカムのことは気にかけてくれてるみたいで、
ママとしてはとっても嬉しいし、励まされるのだ~!
これ、本気で正直言うと…、もし蘭丸やキラがカムカムにヤキモチでも妬くような子達だったら
看病の面でもすごい大変だったと思うのね。
やっぱり闘病生活が始まると、病気の子を優先してしまうし、
1日の中でもどうしてもカムカムに費やす時間が長くなってしまうじゃん。
通院にしても(入院中の面会にしても)、食事にしても、お世話にしても…
カムカムが本気でやばかった時は、言ってみたら1日中カムカムをダッコしてたような
状態だったもん…
それでも蘭丸やキラは、拗ねることもなく、邪魔してくることもなく…、
すごいいい子で我慢してくれてたん。
確かにそれまでに比べたら、お散歩の時間にしても遊んであげる時間にしても
構ってあげる時間にしても、確実に減ってしまってたのに…。
すごい可哀相なことをしたな…って今でも思うん。
でもでも、蘭丸もキラも、困らせるドコロかこの子達に大分支えられた部分もあって
本当に感謝の気持ちでイッパイなん。

だから、今現在病気と闘ってるカムカムも「頑張ったね、アリガトウ」だけど
それと同じだけ蘭丸やキラ、ポロンちゃんやコナンくんにも
「頑張ったね、アリガトウ」を言いたい♪
本当にありがとう。いつもいつもアリガトウ♪

これからも皆で頑張っていこうね~!オォーーー!!


スポンサーサイト

テーマ:柴犬 - ジャンル:ペット

  1. 2008/01/14(月) 01:53:37|
  2. 日常

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。