小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放牧中のカムさんなのだー!

20080127 026


機嫌よく遊んでるカムカムの放牧写真たち。
最近も、よく遊びます。といっても、ほんの10~20分程度なのは相変わらず。
他の子達が周りで暴れまくってても、カムカムはちょっと遊んだら満足なようで
自分から部屋においてあるベッドへ行って、一人でネンネしています。

20080127 035


放牧中の様子をもっと見せたかったけど、速攻で寝にいってしまいました。
まぁー、カムカムの好きなようにさせてあげようと思いまする。
言ってみたら、1日10~20分程度の放牧でも、昔を思えば
考えられないくらいの回復!!ってことになるので…
本当に嬉しい限りです。
こんな元気なカムカムを再び見れる日が来るとは予想してなかったなー。

20080127 037


ベッドに寝に行くといっても、すぐに睡眠…っていうわけではなくて、
少しの間は起きてやるんですよー。
とりあえずゴロンとして、後は他の子達が暴れてるのを見てるというか…

20080127 050


おっ!ポロンちゃんが気になってやってきたようですよ。

20080127 051


こう、写真を撮るといつもカムちゃんの目だけが光ってしまうのは、
もしかしたら目が見えにくくなってるのと何か関係があるのかな?
うーん。分からないけど。

20080127 052


続いて、様子を伺いにきたのはコナンくん。
みんなカムカムのことが気になるのかな?大好きなお兄ちゃんだもんねー。

20080127 053


だからといって、他の子につられて、「もうちょっと遊んでみようかな~?」とは思わないみたいで。
一度ベッドに行くと、もうそこから動くことはないようです…カムちゃん。
カムカムは、自分の体調のことは自分でよく分かってるんだと思うんだよね。

ほら、ワンコとか…子犬の時って、自分の限界が分からないから
飼い主さんが遊んであげるだけ、いつまでも遊ぶじゃない?
それで疲れて体調崩したり…とか調子悪くなったりする…って聞いてたから。
飼い主さんが気をつけなきゃいけない…っていうので、蘭丸とかの小さい時は
こっちが管理してあげなきゃいけなかったんだけど。

そう考えると、カムカムは本当に自分のことが自分でよく分かってるんだろうなーって思うんだよね。

20080127 054


またまたポロンちゃんが、カムカムを呼びに来てくれました。
でもカムちゃんは、今日はもう遊びは終了みたいです。

20080127 056


じゃあ、皆の放牧が終わるまでそこでユックリしててねー。
スポンサーサイト
  1. 2008/01/31(木) 21:58:50|
  2. 日常

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。