小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

入院?カムカム病院で2泊宿泊

20080420 118


広島行きを考えていたので、カムカムを病院で預かって貰えたら決行しようと思ってました。


↓広島行計画はこちら
http://otyoha.blog87.fc2.com/blog-entry-739.html

木曜に広島行きの話が出て、病院休みだったので金曜の通院(69回目点滴)前に
病院に電話して相談しました。
以前に、もっと調子悪かった時に預かりのokは貰ってたので、多分今なら絶対いけるわ!
っては思ってたんだけど。
ただ前回の時は、心配だったので見送った…。また体調がよくなったらお願いしますってことで。

で!今のカムカムを見ていると、行くなら今しかない!と思ったのです。

電話で相談したら、今のカムカムの状態もご存知だし、「いいですよ」って
快く了解してもらえました。
うちの病院は、ストレス緩和の為に基本的に自分のケージを持参です。
でもって、ゴハンとかも持参。

カムカムの場合、発作の危険性と流動食だったり…もあるので、
預かってもらうのであれば病院しか不可能なんですよね。
というか、病院に預けていくのが一番安心だとも思うし…ってことで。

で、一応了解は貰ったけど今日の通院で血液検査してもらって
今の体調を確認してもらってから決めようと思ってました。
というか、それで確認しないと入院のokは出なかった。

なので、金曜日仕事終わって、蘭丸達の散歩に行った後から
ダッシュでカムカムの入院準備を開始。

今回用意したもの↓

・ケージ(トイレとかトイレ砂とか備品含む)
・毛布6枚程度(軟らかい便なので、トイレ外したら都度交換してもらうように)
・金曜日夜中の栄養補給用の免疫サポート(容器に入れて、すでに水で溶かしたもの)
・土曜日の朝ゴハン(a/d+免サポ+肝臓の薬・ステロイド+水+タンポポ茶混ぜ 冷蔵保管)
・土曜日の夜ゴハン(a/d+肝臓の薬+免サポ+タンポポ茶<別の容器に分けて>)
・日曜のゴハン(a/d缶 そのまま+肝臓の薬・ステロイド+免サポ・タンポポ茶<容器別>)
・ケージに入れておいて貰う用のカリカリフード

こんなカンジ。しかも、ゴハンはすべて別の入れ物に入れて、個別に袋に入れて
与え方の説明と識別を紙に細かく書いて貼り付けていきました。

なんかこんだけ色々注文してしまって申し訳ない気持ちでいっぱい。
ごめんなさいーーーーーーーーーーーー。

で、カムカムを連れて通院+お預けに行きました。
診察は、やっぱり今のところかなりカムカムの体調が良かったり、
低血糖の発作も今年に入って1回も起こってなかったり、
ゴハンも以前はスプーンやシリンジで食べさせないといけなかったけど、
用意してケージに入れてあげると自分から食べたり…それでも足りなかったら
カリカリも自分で食べてくれやるほどに回復したので…。

先生も、何かあった際はすぐに良かれと思う処置はしますので…ってことで。
でも一応、血液検査で数値を確認してから正式にお預けってことになりました。

なので、血液検査を受ける。というか、ちょうど血検の時期だったん~。

*血液検査の結果に続くのだ。



スポンサーサイト
  1. 2008/04/20(日) 23:12:49|
  2. 入院・手術

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。