小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

吉報

■■■■07年3月10日 闘病記より転載■■■■

今日は大変嬉しいお知らせです。
もうね、涙なしでは語れない…ウゥー。

実はですね!!
カムカムの体重が…も・も・戻りました!!
ついこないだ950gまで落ちた体重が
私の汗と涙の努力の甲斐あって、
200gUPの1.15キロになりましたー。

いやぁ、誰も褒めてくれないので(当然のことだからね)
自分で自分の頑張りを褒めておきます。

てかね、正直言って、今マジで
私大変な時期なのですよ。仕事変わってね。
もう毎日グッタリグッタリで死にそうになってたんだけど…

でもさ、そんなのって私の勝手な都合であって
カムカムには何ら関係のないことやん。
だからそれを言い訳にはできないと思ったのね。
そういうのも全て含めて覚悟の上、
飼ってるんだから、自分の都合で「できませんでした」って
いうのは嫌なのね。
というか、それが当たり前ではあるんだけど。
正直、今回マジで私もかなりイッパイイッパイだったので
そんな中よく頑張れたなぁーって。

今回のカムの体重戻す為に行ったことは、
食いつきの良い某メーカーのフードを入れたこと、
ササミを茹でてこまめに食べさせたこと、
暇を見て強制給餌を行ったこと。
この3点なんだけど、この中でどれが効果あったのかまでは
検証できてないけど、(並行して行ってたから)
とにかく今回は吉と出たみたい。

ともかく良かったー♪
だいたい、ダッコした瞬間に「増えた?減った?」って
いうのは分かるんだけどね、
今日は体重はかる前に「やや!!重くなってる!!」って
予想できた。で、実際に体重計ってみて、確信に変わったのです。

嬉しい。本当に嬉しい。
というわけで、病院は予定通り薬が切れたら行くことにします。
なんとか持ち堪えてくれてよかった。

ちなみに、ササミはねちょっとづつこまめに茹でても
賞味期限があるから、ある程度(っていってもしれてるけど)を
一気に茹でて、コナンと蘭丸にも分けてあげてたのね。
ポロンちゃんは、昔からササミは一切口にしないの。
好き嫌いあるんだよね。
だから、健康体のコナンなんて、ヤッター♪ってカンジで
バクバク食べてたから、最近なんかコナンがマルマルしてきた。
コナンくんの体重を増やす目的ではないのだけど…

というわけで、もう暫く様子みて頑張ります。
1.2キロまでもっていきたいなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 11:33:59|
  2. 肝機能障害

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。