小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

81回目の点滴

8月17日、お盆休み最終日に通院。

実は、他のブログで書いてるけど、その前日の夜中にキラが痙攣を起こして…
夜間救急に行ってね…。
で、翌朝…すぐにかかりつけの病院へ!ってことで、いつもの病院が開いたと同時に飛んで行きました。
ちょうどカムカムの点滴の日だったので、カムちゃんも同行…ってカンジでした。
カムが午前診に行くってこと、普段ないからすごい変な感覚…。

カムカムは先日、インスリノーマ(低血糖)の発作が起こってしまったけど
なんとか回復できて、あれ以降はまたいつも通りに元気になって好調なカンジ。

体重も変化なし(1.2キロ)、元気もあるカンジでひと安心~。

で、普通に点滴して終りました~。

実は、とっても嬉しい出来事が!
先生から、「カムカムくん、本当にびっくりするくらい頑張ってくれてるねー」って。
そこから「うちの病院で、外科手術して頑張ってるインスリの子の中で
カムカムくんが一番b長く頑張ってくれてる」って言われました。
インスリ、上手く付き合えれば1年~2年頑張れる子もいるって聞くけど、
実際はやっぱり厳しいことも多いみたいですね…。悲しいことに。
発病した年齢にもよるだろうし、インスリの進行の状態にもよるだろうし…
やっぱり高齢になって出てくる病気なので、カムカムもだけど
インスリだけじゃなくて他の病気を同時に患ってることも多々考えられるので
現実は1年~2年っていうのは、本当に難しいのかもしれない。

カムカムは、血糖値が16まで下がってて本当に末期だ!っていう勢いで
重度の発作が日に2回も3回も連続して起こってるような状態で、
それでなくても腎臓も肝臓も悪くて…。
そんな状態でも、こんだけ頑張ってくれてる!ってことで、先生もすごい褒めてくださってた。
本当、私もカムカムの強さには涙が出る。

こうやって、酷い状態でも長い間カムカムが頑張ってくれて、
同じ病気で闘ってるフェレちゃんの飼い主さんに希望を与えれるといいなと思います。
その為に!カム…これからも頑張ろうね。

本当に去年の今頃(お盆)は、かなり怒涛の日々を送ってたなぁ…って思う。
今はこんなに元気になってくれて、本当に良かった♪
これもすべて、カムカムの頑張りと強さのおかげだと思います。
あと、カムカムの「優しさ」だよね~?

弱い私なので…「まだ僕が傍にいてあげなきゃ!」って思って頑張ってくれてるんだよ。
カム、本当ありがとうね♪
私がもう少し強くなれて、「今のママなら、もう大丈夫」ってカムカムが思える時までは
ずっと一緒にいてねー♪

カム、頑張れ~!

あと、ちょっと脱毛が再開してきてるんですが(涙)
その件に関しては、ちょっくら記事を分けてUPします。
スポンサーサイト
  1. 2008/08/21(木) 04:53:45|
  2. 通院(点滴)

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。