小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

右副腎腫瘍疑惑・脱毛進行中

ちょっとここ最近、カムカムのことも注意して監視するようにしています。
今、キラのてんかん・水頭症疑惑で発作が起こらないか、注意して監視してるんだけど
同時にカムカムのことも注意して監視するようにしてる。

カムちゃん、症状的には異常なくてすごく元気なんだけど。
どうも8月頭の通院から、「脱毛再発」みたいな疑惑が浮上してて。

で、前回の通院でもそうだったし…今も進行してるカンジがするん。
カムの脱毛は、副腎腫瘍摘出で完全に綺麗に生え揃ったんだけど(尻尾以外)
それがまた腰の辺りから、かなり薄くなってきてしまってる。
これ、右副腎?って病院でも疑惑が浮上してるんだけど。
実際の触診では、副腎の腫れは確認されていない。
ちょっと前なら、右副腎腫瘍になっても治療は積極的に行う!って決めてて
内科治療(リュープリン)の説明も受けたんだけど。
私なりの判断で、今後、状態が進行して右副腎腫瘍だと診断されたとしても
もうカムカムに対しては治療は選択しないことを決めました。
カムの場合、この状態で生きてることが奇跡なくらいで、今まで色々と負担を掛けてきたから。
今やってる治療に限っては続けていくつもりだけど、もうこれ以上の病気になった場合は
治療を選択すること自体が酷になるので、選択はしないと誓っています。
後は、ノンビリとカムのペースで頑張れるトコロまで頑張ってもらって、
私はそれを傍で見ててあげようと決めてます。
実際に、心肥大に関しても治療は選択してないから…。
心肥大は、先生と相談した結果、治療をしないという判断に至ったんだけど。
カムカムくんは、いつ爆発するか分からない大きな爆弾を抱えている状態なので
これ以上、あれもこれもと積極的に治療するのはオススメできないってことで。
直接死因に結びつくような病気を優先的に(インスリ・腎臓・肝臓)治療(維持)することに専念しましょうという結論になったから。

だから、カムカムの脱毛も監視はしてるけど
進行しても、もう治療は選択しない方向なので、見守ってあげることしかできないけど…
できることなら、進行しないで落ち着いてくれるといいなぁと思います。
あと、これはまだ先生には報告してないけど、カムカムのワクチン接種も今年を最後に
来年からは控えることにしようと、私の中での決断が出ました。
予定でいけばカムカムのワクチン接種は来年の4月だけど…もう次は受けささないつもりです。

これが今のところ、私なりの選択かな…。
脱毛、止まってくれるといいんだけど。
でもかなり腰のあたりが薄くなってるので、ちょっと嫌な予感はしてます(涙)

スポンサーサイト
  1. 2008/08/21(木) 04:57:48|
  2. 副腎腫瘍

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。