小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カムカム通院記

■■■■07年6月29日 ブログより転載■■■■

カムたんは、月1回のいつもの肝臓+腎臓治療の通院です。

毎回言ってることだけど、脱毛は日に日に進行してまして。
もうお尻から腰にかけて、皮膚むき出しの状態にまで
なってしまいました。切ないね…

しかし、とっても元気なので、だいぶんと安心していますのだ。
あのねー、毛がないから、抱っことかすると
カムの体温がモロに伝わってきて、生暖かいの…
とっても切ないんです。
というか、見ていて切ないです。
もう少ししたらホルモン剤の注射うちに通おうね。

普段はいたって元気ですが、やっぱりチョコチョコ軟便気味に
なったりはしています。
今の肝臓のお薬に下痢止め入ってるはずなんだけど…
それでもやっぱりチョコチョコなるんだ。

でもって、いつもの検査ですが
肝臓関係の値は、まぁ下がることもないけど
上がることもなく、正常値をちょっと超えたくらいで
今のところ安定はしてきています。
高めは高めなんだけど…
特に悪くもなってないので一安心。
でもって、前回ストンって正常値に下がった腎臓の値(BUN)が
今回またまた上昇してました。
やっぱり…か。
下がったと思ったら、またすぐに上がる…
本当にやっかいだね…腎臓…。

ちょっと腎臓の数値は最近も…というかずっと
変動があるので、もうちょっと様子見るしかないねー。
もし、急に悪くなったらガンーーー!!っていきなり
上がるらしいので、今の様子を見てると
いつそうなってもおかしくないので、
覚悟はしておいてねってことでした。切ない…

カムカムに関しては、いつどうなってもおかしくないって
いうのを、今までにも何回も言われてるので、
改めて「覚悟して…」って言われなくても、
いつも覚悟はしています。
今までも(年末あたりから)そうやって、見守ってきた分、
だいぶんと耐性もできてきたと思う。
こういうと、私が冷たい人間のように思うけど、
私だって、初めて「もう長くは持たないかもしれない」って
宣言された去年の暮れには、すんごい取り乱したし、
社会人としては本当に失格だと思うけど、
看病の為に、有給使い果たして仕事休業して
カムカムについてて…
仕事休んでついてるからって、カムの症状が良くなるわけではなく
(その頃はね…)
カムがいなくなることへの恐怖に怯えて、
落ち込んで、精神的にもかなりダメージを受けて
毎日ワンワン泣きじゃくってたもん。


でも、ある意味、そういう状態で…
何週間もそんな気の休まる時がない時間を過ごしたことで、
いろいろ考えたりもしたし、最悪の事態を想定して
今私に何ができるかを、改めて考えたん。
その時に、改めて思ったのが
「カムと一緒にいる、この瞬間を大切にしよう」ってこと。
同じ、限られた時間なら、悲しんで暮らすよりも
笑顔で楽しい思い出をいっぱい作っていくほうが
よっぽど価値がある…って思えたん。

その後、奇跡的にだいぶんと調子がよくなったから(カムカムがね)
今は本当に穏やかな日を過ごせてるけど、
それでも、脱毛を見てたり、検査の数値が悪くなったり
よくなったりを繰り返してたりしてるのを見てると、
どんだけホっと安心してても、やっぱり心のどっかでは
いつもカムがいなくなってしまう恐怖が付きまとってる。
だから、覚悟・覚悟…って言われなくても
それなりに色々とは考えてる。


でもそんな先のことに(まぁ、そんなに先じゃないかもしれないし、
すんごい先の話になるかもしれないし…それは分からないけど)
怯えて、悲しい気持ちや不安な気持ちで過ごすよりも
やっぱり明るく楽しく、今この一瞬を過ごそうって気持ちが大きいかな?

今になって思うのは、去年の出来事は私にとっては
プラスだったのかもしれないってこと。
確かに、かなり辛くて、毎日泣いて泣いて…
精神的にも肉体的にもかなりキツカッタけど、
でもあれがあったから、今の考えに辿りつけたわけで…


なんか、ちょっと語ってしまいましたが…
まぁ今日の通院は、そんなトコロです。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/16(木) 11:52:29|
  2. 通院

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。