小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

最期のお別れをしてきました

昨日は、ポロン・コナン・蘭丸・煌でみんな揃ってカムカムと最期の夜を過ごしました。
蘭丸はまた月曜日から、訓練の為に訓練所に戻ります。
こうして、家族全員揃ってカムカムにお別れができたこと、
本当に良かったと思います。
カム、蘭丸が戻ってくるのを待っててくれて本当にアリガトウ。

蘭丸と煌は、カムカムがお星様になったことをはっきり分かっていたと思います。
うちの中で、カムカムと一番仲が良かったのは蘭丸でした。
蘭丸は、他の誰よりも一番カムカムのことを心配してくれて
いつも心配そうに見守っていたり、カムカムにちょっかいかけにいこうとする
煌から守ったりもしていました。
フェレットのカムカム、柴犬の蘭丸。
種類も大きさも全く違う二人だったけど、間違いなくこの子達は親友だったと思います。
蘭丸は、カムカムのことをずっとペロペロ舐めていました。
カムカムを慈しむように、よく頑張ったねって褒めているように。
その光景を見て、本当に嬉しかったです。

昨日はカムカムを抱きしめて、一緒に眠りました。
蘭丸も、私と1週間離れていて、やっと外泊できて本当は私とくっついて寝たかっただろうに
カムカムが最期の夜なんだってちゃんと分かってくれてて、
いつも蘭丸の定位置になっている私の横をカムカムに譲ってくれました。


今日は、カムカムと最期のお別れをしてきました。

同僚が一緒に付き添ってくれました。
うちからは、代表して煌を一緒に連れて行きました。

カムカムの大好きだった免サポと、インスリになってからは食べさせることができなかった
バイトを一緒に棺の中に入れてきました。
私がずっと使ってた私の匂いがついてるハンドタオルと、
カムカムへのお手紙。
今日一緒にお見送りに来れなかった蘭丸とポロンとコナンと、私の写真を一緒に。
カムが1人で寂しくないように、「みんな一緒だよって」って
みんなの毛を少しずつ貰って、お手紙の中に一緒に入れてきました。


カムカム、本当にありがとう。
絶対にまた会えるからね。
絶対にまた家族みんなで一緒になれるから。
その時まで、天国からみんなのこと見守ってあげてね。

私達も、ここからずっとカムカムのことを想ってます。

たとえ体が消えちゃっても、私達はもっともっと強いところで
繋がってるから大丈夫。

カムカム、安らかに眠ってね。

また逢える時まで、少しの間だけさようなら。

20081122142500011.jpg


また逢おうね。カムカム。


*別にカムカムの旅立った後に撮った写真たちの記事を残していますが、
 私の中では不特定多数の人に、カムカムの旅立った後の写真を公開することには
 抵抗があるので、パスワード設定にさせてもらっています。
 今までカムカムのことを応援して下さってた方や、見守ってくださってた方、
 カムカムの最期を見届けて下さる方がいらっしゃれば
 本館HPのメールフォームからコメント頂ければ、パスワードお教えしますので
 お手数ですが連絡頂ければ幸いです。


スポンサーサイト
  1. 2008/11/22(土) 20:05:28|
  2. カムカムへ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。