小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ポロンちゃんの下痢の経過

20090209 006
↑本日のポロンちゃん。元気はいっぱいです。

ポロンちゃん、下痢がずっと続いてた件の経過です。
金曜日、蘭丸の訓練所お迎えの前に病院に連れて行って
お薬もらってたんだけど。

そうそう、忘れてたけど……
この日の診察で、体重は900gでした。
ポロン、なぜか夏場に太り、冬場に痩せるという変な体質なんだけど…。
夏場、いつも1.2キロくらいになって、冬場に900g程度に戻るんですよねぇ。
完全に真逆を行く、変わったお方です。
コナンくんを見てみいやぁー。彼はきっちり冬場に太って、今とかマルマルしすぎてるのに。

ポロンちゃんも、尻尾の毛が薄くなったりしてて、副腎腫瘍疑惑が浮上してるものの
触診では全くひっかからないので、今も経過観察が続いています。

ポロンちゃんも、6歳超えたので
これからいつ病気になってもおかしくない年齢になってきたので
気をつけてあげないとなぁ…とは思っています。

どの子が病気になっても、全力で看病することは決心してるんだけど。
正直な話、カムカムの闘病生活が終わって、私も燃え尽きた感があって…。
これ、本当に怖い話なんだけど。
カムカムの闘病中は、いつまでこの状態が続くんだろ?って思ってたこともあったのに
いざカムカムの看病から解放されたら、すごい無気力になってしまった自分がいてて。
あぁ、私…カムカムの看病があったから、毎日頑張ってこれてたんだろうな…って思い知った。

カムがいなくなって、すんごい無気力にもなってるし、
燃え尽きてしまったなぁ…って気がします。
今、誰かが病気になって、カムにやってあげれてたことを同じだけやってあげれるか?
っていうと、正直言って自信がなくて。
でも、いざその時になったら、またそれに対応できるように、気力も体力も沸いてくるんだろうけど。

だから、もう暫く闘病生活からは離れさせてほしいなぁ…とも思うのね。
今は、充電期間じゃないけど、病気のこととか考えずに
元気な子達に囲まれて、今を楽しみたい~♪って気が強いんだよねぇ。
とはいうものの、元気な子達…っていっても、蘭丸は生まれつきの肝臓病で
ずっと病気と闘ってて、治療も一生続いていくんだけどね。

でも今は、こうやって全員が調子の良い状態が少しでも長く続くといいなぁーと思います。

ポロンちゃん、今はお薬朝+夜2回で処方されてます。
10日後に再診です。
でも、ちょっと下痢もマシになってきました。
普段の様子は、下痢してたときもかなり元気で
毎日放牧中は走り回ってたので、あんまり心配はしてなかったんだけど。

ポロンが1日でも早く完全に復活できますように。

スポンサーサイト
  1. 2009/02/09(月) 23:27:18|
  2. ぽろんの病気

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。