小さくて強くて、とても優しい君

我が家の長男、フェレット:カムカムの腎不全、肝機能障害、心臓肥大、副腎腫瘍、インスリノーマ闘病記。闘病記は終了しました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝の発作・遅刻

■■■■07年8月10日 闘病記より転載■■■■


会社最後の日、昨日の夜中の発作があり
朝確認した時点では落ち着いてたんですが、
出勤前の用意を済ませ、
朝のお薬を飲ませようと(肝臓のお薬ね)シリンジ注入した
ところ、そこからすごいヨダレが出始めて
(インスリ関係なしに、肝臓のお薬すんごい苦いみたいで、
 泡吹いたりとかは、結構いつもなん。だから今まで極力
 バイトを使ってたんだけど。もうバイトを日常的に使えないので
 最近水で溶かすようにしてて、それで余計にね)
あまりの嫌さに、暴れだしたんね。(これもチョコチョコなる)
多分、それでいらぬエネルギーを使ってしまったからか、
その後に続いて発作が始まりました。

昨日の発作でもそうなんだけど、カムカムの発作の
頻度もだけど、1回の発作の時間が最近すんごい
長くなっていってて、今までなら30分で処置できてたところが
ここのところ、始まってから1時間くらいかかってるので
出勤前のこの時間から発作が始まるということは、
間違いなく出社時間までには落ち着かない…と予測はできました。

最後の出勤日なのに申し訳ないと思いながらも、
このままカムカムを放っていくこともできず、
1時間ほど遅刻しますと会社に連絡。
週の真ん中などであれば、作業的に私も急に遅刻とかになると
結構難しいものがあるけど、最終日で当日の指示は前もって
すべて指示をかけていたり、(一部の部署は完全に作業をストップしてた
ので、多分大きなトラブルは起こらないだろうと、勝手に思ってました)
そこまでトラブルは発生しないだろうということで、
遅刻させてもらうことにしたん。

なんとか9時過ぎにカムカム落ち着いたので、急いで
出社。ひたすら謝るしかなかったんですが、
ここまで迷惑かけてるのに、怒られるどころか、余計に心配されて
その上「今日は最終日やから、3時に終わることになったで。
心配やろうし、早く帰れて良かったな」って…。
もう涙が出そうになりました。本当に…。

そして、明日からお盆休みの長期休暇に入るわけですが、
なんていうかね…、このタイミングだからこそなんとか
対応できてるわけで、こういう状況になるのがもう少し早かったり
してたら、今みたいな対応はきっとできなかったと思う。
今年の春に急遽人事異動があって、仕事にもなれずに
かなりイッパイイッパイで、会社的にも、何があっても
休めない状態だったのね。有給も使い果たしてたし…
「もし、今カムカムの容態が悪化しても、対応できないかもしれない」
ってすごい恐怖の連続でした。
でもこうやって、仕事的にもまだ落ち着いてきた頃で、
お盆休暇の時期で、カムが私に迷惑掛けたくなくて
今まで必死に頑張ってくれたのかもしれない。
なんかねー、そう思わざると得ないんだよね。
カムは本当に優しい子だから。

だから、お盆休みは全力で看病にあたります。

夕方の通院・発作に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/08/17(金) 22:22:54|
  2. インスリノーマ

プロフィール

りー

Author:りー
管理人★りーちゃん

1柴+1チワワん+3フェレットと絶賛
一人暮らし満喫中♪
詳しいプロフは本館HPをご覧下さい。

カムカム★NSLフェレット
今まで小さい体で、色んな病気と一生懸命闘っていたカムカムは、
2008年11月21日、
6歳と6ヶ月+16日で
旅立っていきました。

カム、また逢おうね。
また逢えるから。
また家族みんなで逢えるから。
その時まで、少しの間だけお別れだよ。

カムカム、愛してる。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

フリーエリア

気が向いたらポチっとお願いします♪ にほんブログ村 小動物ブログ フェレットへ

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。